スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

境ホラブックカバーのお通り

2017.04.20 21:26|日記

ホライゾンブックカバー到着





ブックカバー




中古で買ったためにボロボロだったので、ブックカバーを買いました。
これ以上汚れても困るので。
しかし、問題が一つ。
なんと、境ホラは分厚すぎて大体のブックカバーが入らないのであったのです。
こいつは不味いと思い、公式である電撃屋を見たら、境ホラブックカバーを見つけてしまったわけですよ。
即座にポチー、ポーチ。

電撃屋 境界線上のホライゾンブックカバー

これなんですけどね、ええ。
中身がやたら卑猥っぽいのは、内容が卑猥なせいでしょうね!
外側は見れるレベルのブックカバーなので問題なく使えます。


おや?ブックカバーの様子が・・・




本日届いたのがコイツです。

ブックカバー


デカーイ!説明不要!
とまでは行きませんけど、バッチリ入る厚さです。
ただ、丈が余るんですけど。
これってこういう風にしまえばいいんでしょうか。

余る


なんか変…?
でもこうする他に道はなしって感じだしなあ。
とりあえず暫くはこんな風に使っていきたいと思います。


おもろい




先週、いや先々週から読み始めたのですが、面白いです。
昔読み進めた辺りまで来たので、そろそろ未知の領域?
只今Ⅲの中巻を読んでいる所で、ネイトママンの重みに憤死しそう。

今はⅨ巻まで出ていましたし、まだまだ先は長いです。
これから一ヶ月ぐらいはこれで暇を潰せると思います。

それでは今日はここらでサヨウナラー

Comment

非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
2014/11/28 感想欄にボドゲ追加

感想置き場

カテゴリー

最近の記事

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。