スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浅草いわき家に泊まった話

2016.12.13 22:27|日記
ネカフェの話。

ゲームマーケットに行ってきたわけですが、そのためのホテルにしたのが浅草にあるネカフェ、いわき家。
とにかくひたすら安いっていう印象をHPから受けたので、今回の宿にすることとしました。
見つけたキッカケは「個室特集」とかいうネカフェの特集記事に書いてあったことです。

毎回いろんなネカフェを試したいのであえてチェーン店は避けるようにしています。
理由はなんとなくです。
チェーンじゃない店のほうがなんか変な感じがあって楽しいっていうのがあります。
カスタマカフェとかコムコムとか、チェーン店自体は普通に行ってるんですが。

今回のいわき家は、値段が12時間で1600円でした。
これはナイトパックとかではなく、いわゆるデイパックというやつでこの値段です。
かなり安いと思います、この時間だと大抵は2000円越えるのが多いですし。

なんか薄暗い店内してんな、と思いながら入店。
システムはほとんどのネカフェと同じなので、これにも大分慣れてきたなとササッと済ましました。
また会員カードが増えました、これで4枚目です。
東京行く度に増えてる気がする。

完全個室の部屋があるような書き方だったんですが、そんなのありませんでしたね。
見たところ全部上開きタイプの半個室部屋。

選んだのはフラットルームで、一畳分ぐらいの普通なスペースです。
寝ることができるんですが、なんとも気になるのは奥にある配線。
他のネカフェでは結構これが壁とかで隠されてると思うんですが、ここのはそんなことはなくむき出しでした。
そのため、寝ることは寝れるけど、タコ足状態なコードが足に当たるのが気になりました。
ていうかアレ、普通に危険なのでどうにかしてください。

PCはハイスペックというわけでない部屋を選んだので、できることはゲーム以外です。
入ってるOffice関連ソフトはキングソフトなので、正直ビジネス仕事がしたいなら他の場所へって感じなんでしょうね。
なんか普通。

個人的に嬉しかったサービスは、飲み放題の中に味噌汁とかがあったこと。
これめっちゃ嬉しくて、今までコーンスープしかなかったのがほとんどなのにお前、味噌汁まであんのかよって。
これだけで加点がデカすぎるってなるぐらいの嬉しさです。
思わず一気に4杯ぐらい飲みました。
あんなん飲むわ。

店員も別に悪い部分がないので、これといって酷いところはないネカフェでしたね。
時間のせいか運が良かったせいか、客層もまともでめっちゃ静かでしたし。
ただ、選んだ部屋の対面、明らかに居住施設みたいになっててビビりました。
もうお前そこに住んでるだろっていうレベル。
まぁあそこ安く借りれるスペースみたいなもんだし、ありっちゃありなのかな…。

まとめると

良い点
・味噌汁が旨い、無料
・安い、12時間のんびりできて1600円は安い
・基本的なことは揃っていて、店員の態度も普通
・(時間のせい?)客層が良かった

悪い点
・配線危なすぎ、アレ火事起きても知らんぞ

総評
・また行ってもいいかなと思えるネカフェ
・安さがすごいので金がないときは素晴らしい、素敵
・総合判断、普通に寝れる

浅草にあるネカフェってどうなんだ…とかいう変な偏見がありましたが、別に悪くなかったです。
本当にあのタコ足配線だけなんとかしてほしいですが、それ以外に悪い点は特に見つからないかと。
欲を言えばバスタオルの価格の高さをなんとかしてほしい程度?

ただ、カスタマカフェとかの完全個室の良さが忘れられないので、次回はそういう店を選ぶかと思います。
強すぎるんだわ、アレ。

それでは今日はここらでサヨウナラー

Comment

非公開コメント

| 2017.06 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
2014/11/28 感想欄にボドゲ追加

感想置き場

カテゴリー

最近の記事

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。