スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うーん

2015.06.10 21:05|日記
非常に気になることがあったのでメモ程度な事柄だけど日記として投稿。
特定が容易そうな内容ですけど、弱小ブログには関係なかった。

とりあえず事柄としては
・蒸発→自然消滅
・引き継ぎはしていた模様?
・蒸発1週間前で「来週の予定」を立てていた
・その「来週の予定」の日の前日に自然消滅
ってな感じですかね。

で、うーむ、となる部分としては、その人に関して信ぴょう性のない事柄が真実性を帯びている、という風潮。
その事柄というのは、ソースが某巨大掲示板であるということですね。
元々今回の件が起きる前、それこそ去年に噂として流れたり。
まぁ本名で調べたらその、なんというかマイナス印象な噂が出てくるわけですね。

ふむ、「単なる噂」であるのに、今回みたいな件が起きると「もしかしたら」という感情が起き上がるわけです。
信頼性が皆無な以上、どうあがいても「事実」にはならないのに、あたかもそうであるかのように噂が流れるわけです。
ここらへんは、日本人の習性?それとも人間としてもの?
どちらにせよ、何らかの感情的な力が働いてたりするんですかね。

ここで重要になるのは、やはり「起きた事柄」と「その前後の行動」ですかね。
後者があったからこそ今回は前者が生きて、噂が再び現れてしまったと。
一身上の都合、という説明が背中を押したってことにもなるんでしょうねぇ。

人間とは不思議なもんで、明確な事実がなくても、こんな簡単なことで信ぴょう性のない情報を信じてしまうわけです。
「もしかしたら…」という考えはあっさりと出てしまうあたり、恐ろしいもんがありますねぇ。
個人としては、今回の件は案外簡単な理由であってもらいたいものですけど。
真実が何も語られていない以上、何を信じることもできませんですし。

なんとなく「うそをうそと見抜けない人には難しい」という台詞が思い浮かぶ出来事でした。

それでは今日はここらでサヨウナラー

Comment

非公開コメント

| 2017.09 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
2014/11/28 感想欄にボドゲ追加

感想置き場

カテゴリー

最近の記事

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。