スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログとTwitter

2015.06.07 21:34|日記
最近見かけなくなった、「Twitterに書いちゃったからブログで書くことがない」というやつ。
なんとなく思いついたのでつらつらと。

この2つって大分違いますよね。
Twitterは「リアルタイムで起きたことを配信する」で、ブログは「1日の出来事もしくは気になることを配信する」ですよね。
中には前者と後者で反対になっているような人もいるわけですが。
ブログで1日に大量投稿する人とかいますしね。

最初に書いたつぶやきを見た当時は、どういうことだろうかとか思ってました。
Twitterで書いたとしてもそれを深堀りして記事にしたりすることもできないだろうかとか。
そういう人々は、Twitterをブログ感覚でやってるんでしょうかね。
それともブログとは違う話題じゃないと我慢ならないとかそういう?
当時は、とは書きましたが今もわかってませんね。

個人的に、Twitterで書くことはブログのネタ帳にもなると考えてます。
ていうか実際そういう使い方をすることも多かったり。

こう考えてみると、Twitterとブログは乖離した存在ではないけど、その干渉方法に関しては人によって違うんですかね。
否定的な考え方として、Twitterで書いた内容はブログでは書かない、というもの。
肯定的なものとして、ブログではTwitterで書いたことをネタとして深く掘り下げて書く、というもの。
双方向で干渉しているのは確かですが、マイナスとプラスでまさしく正反対ですねぇ。

ここまで書いてなんですけど、実際はそんな深く考えてはいないんでしょうね。
なんとなく同じことを書くのはなー、とかその程度だとは思います。
とはいえ、実際そういうやり方をしてる人もいるわけですよね。

と、いうか、中にはTwitterで満足する人もいるのか…。
うーん、ブログと違って自分の言葉がリアルタイムで読まれている可能性は断然高いですものねぇ。
そうなると、ブログに対する価値観の問題になるのかー。
1日に起きた出来事をどれか選んでまとめるというのも、書いてる内に面白くなるものなんですが。

Twitterやってる人でブログもやってる人は実際どのくらいなんでしょうね。
自分はブログ→Twitterですけど、Twitter→ブログの人ってあまりいなさそう。
そもそも何かしらでブログを持っている人が近頃は減っていそうだと思ったり。
なにせTwitterとかFacebookは繋がりという面ではかなり強いですからねぇ。

そういや、ソーシャル性と日記を組み合わせたmixiとかいうのがあってだな…。
アレはもうやってないのでなんとも言えない。
mixiは繋がりという面はあるけど、その繋がる手段がそう多くないんだよなー。
ていうか繋がりづらい?SoftBankみたい。

なんやかんやと書いてみたけど、結局は使い方次第に落ち着いてしまった。
うーん、本当ブログとTwitterを併用してる人の数が知りたい。

それでは今日はここらでサヨウナラー

Comment

非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
2014/11/28 感想欄にボドゲ追加

感想置き場

カテゴリー

最近の記事

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。