スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

復活(多分)

2015.04.06 16:22|日記
どうも、お久しぶりな感じがあります、日記帳。
この4日間ほど日記を書かなかった理由は、謎のウイルスにやられました。

4/2ですかね、によくわからん高熱を叩きだしたんですよ。
それがなんと、いきなりの39.4度でした。
は?となりながらダルい体でとりあえず病院へ。
時間が時間でしたけど、無理を通してもらうことになってしまいました。
この日は採血して、インフル検査して、薬を貰って終了しました。

翌日、相変わらずダルさと高熱が。
この時大事なのが、風邪の症状もインフルの症状も出てないということです。
あるのはただ38度以上の高熱とダルさのみで、喉の痛みもありません。
不思議ですね、医者も不思議がってました。
ちなみにこの日も医者に行き、1種類だけ違う薬を貰いました。

更に翌日、この日も医者へ。
最高体温が39.7度とか新記録ですよ、新記録。
医者によると、不明熱がどうの。
単純に、原因を特定できないらしく、風邪でもないしインフルでもない。
ましてや症状に特徴があるわけでもなく、白血球が異常だとか痣があるだとか、そういうこともない。
ただ熱があるだけで、それ以外は至って普通という謎な状態です。
熱が下がらないようなら別の大きな医者も紹介すると言われ、そろそろ戦々恐々。

不明熱の原因はかなりあるらしく、膠原病だとかなんかよく分からん病気がチラホラと。
長い人は1年も戦ってるような人もいるのがすごいですねぇ。
副作用のあるくらい効果の高い薬で治している人とかもいますね。

そして翌日の日曜日、この日の平均体温は37.5度前後。
おっ、やっと下がったか?と思いましたけど、よく考えたらここから一気に上がったんですよね前の日は。
なのでやべえこええって思いながら寝てました。

そして月曜、本日ですが、ようやく平均体温まで下がりました。
医者いわく

「原因はまだ不明だけど、かなり強いウイルスだねぇ。
詳細な診断結果見ても特に何も問題なし、本当にただ熱があるだけなんだよね」

ということで、お薬は新しいのもらわないで帰りました。
ただ

「最初の検査で、異常ってほどではないけど白血球の数が平均じゃなかったんだよね。
大丈夫かとは思うけど、一応採血でここだけ検査するね」

とのことで、白血球だけ調べることにしました。
ここだけ後日の結果となるので、これが終わればとりあえず治療完了となりそうです。
しかし、結局原因不明というのは怖いもんですね。
また発生したりする可能性はゼロじゃないんだよなぁ。

いやぁそれにしても、不明熱なんて単語初めて聞きましたね。
割といるみたいですし、原因不明でも一概に医者をヤブだなんて言えませんね。
まぁいつものとこなので、自分の場合はそんなこと言うつもりもありませんし、お世話になってるのですけど。

とにかく、明日また熱が上がったら、お医者様へ行くことになります。
うーん、簡単に上がり下がりしてるから、どうにかこのままで留まってほしい。

それでは今日はここらでサヨウナラー

Comment

非公開コメント

| 2017.06 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
2014/11/28 感想欄にボドゲ追加

感想置き場

カテゴリー

最近の記事

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。