スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

販促的な

2015.03.04 23:16|ソーシャルゲーム
今日もほぼ日課っぽくなってる予約TOP10巡りをしました。
ソシャゲの情報を手に入れるのに中々適してますからね、そこ。
流石にファミ通とかには敵いませんが(多分)。

で、見てて思ったのですけど、ゲームの宣伝らしさがないものが多いなぁ、と。
ゲームの見所といえば、「こんなゲーム」「こんな面白さ」「ウリのシステム」だと思うんですよね。
しかし、宣伝になると「豪華声優○○起用!」「音楽担当はあの◯◯!」とかが多いこと多いこと。
いえ別に、それは宣伝の一種なので特に不快に思ったりはしませんよ、当然。
ただ、ゲームのシステムがまともに分からない宣伝の仕方はどうなんかなー…と。

宣伝というのは、個々がもつコンテンツ力をアピールするものですよね。
アピールポイントを積極的に表に出して、客を動員する、みたいな。
その手法は多々あるわけですが、ゲームの場合は色々な方面へと分岐するわけですね。
ゲームを構成する要素としては、「システム」だったり「音楽」だったり「シナリオ」だったり。
そこから更に派生して「声優」だったり「イラスト」だったりになったりするわけですよ。
なので、宣伝文句として声優の名前とかOP担当の名前とかを使うこと自体は間違いではないと思います。

と、は言うものの、そっちの方面を重視しすぎて肝心の中身が分からないという本末転倒なものも。
あくまでも作ってるのは「ゲーム」なんですから、まずはどんなゲームかを知ってもらいましょうよ?って話。

そこで恐らく取られている手法が、「目につかせる!」というもの。
まず分かりやすいのは、イラストですよね、絵。
一番手っ取り早く見てもらえる要素ですから、表に出して興味を引くのは有りです、大有り。
そしてイラストを見てもらって、まずは公式ページに足を運んでみてもらうと。
ついでにTwitterなんかも見てもらって、どんなものなんかを理解してもらう。
予約TOP10の場合なんかは、「予約特典」という付加要素を、客からすればタダで貰えるのでしてもらったり。

つまり、「興味を引く」→「中身を見てもらう」→「面白さを感じてもらう」という段取りになるんじゃないかと。

で、最近少し見られるのは、その「中身を知るステップ」がないものです。
要するに、どんなものなのか、どんなゲームなのかが分からない!ってことですよ。
イラストは綺麗だし、豪華な音楽担当だったりするけど、なぜかゲームの中身が出てこない。
それなのに「異次元RPG!」とか「王道ファンタジー!」とか「◯◯アクション」とかいう言葉はある。
綺麗な外見、綺麗な箱はあるんだけど、それで包む中身は存在しない、そんなパンドラの箱も吃驚なもの。

ぶっちゃけ、中身も知らないゲームなんて興味出ると思うの?という意見が自分の中にあります。
そりゃあ、イラストレイター買いだったり、企業買いだったりもあるんでしょうけど、それってどのくらいなんでしょう。
中身の開発画面とかも用意してないのに箱だけ作ったって、どうしろと…。

まぁ、そんな例を出しましたが、流石に大多数ってわけではないですね、流石に。
今日は一件そういうのがありましたけども。
こういうのは、どういう意識から来るものなのでしょう?
自分としては、予約TOP10はワンクリックで予約ができるし、中身ができてなくも問題ない、と思っているのかな、と。
後から作って置くぐらいなら、最初からどんなゲームなのかを説明した方がいい気もしますけど。
つーか社内でプレゼンくらいしてるだろ?それを客に説明できないの?
今のは軽い本音的なものですが、大体そんな感じのことを考えています。

なんなんでしょうねぇ、ゲーム性豊かそうに書かれたゲームがそういう微妙な宣伝方をしてると、どうにも…。

少し話が変わりますが、同人でHPとか作ってない人は、是非とも作ったりしてほしいですね。
今宣伝の話になってますけど、結構影響力ってありますからね。
最低限ブログとTwitterが今では必需品になってますけど、上手い宣伝の仕方で人の興味を引くのは必要ですもの。
HPって、充実してるとそれだけで見てる側としては結構楽しいんですよね。
ブログとかもFC2でも何でも入れることができますし、ブログじゃできないこともできますし。

世の中色々な宣伝方法がありますけど、基本的な部分がしっかり作られたものにしてほしいなぁと今日は思いました。
それなりの成果があげられれば十分なのかなぁ…。

見なおしたらなんか思った以上に長くなっててビビった。

それでは今日はここらでサヨウナラー

Comment

非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
2014/11/28 感想欄にボドゲ追加

感想置き場

カテゴリー

最近の記事

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。