Latria

2014.11.23 21:32|感想類
よくルールを間違える管理人です。
ていうかほとんどの確率で間違えたままプレイします。
1回目はほぼ確実に間違えて、2回目以降に正しいプレイができるようになります。

そんなわけで、間違えてプレイしていたLatriaをちゃんとプレイしたので感想が書けますね!!!

s_Latria.jpg

なぜか既に得点計算をしてる時の画像ですが気にしないでください。

個人的に、前作のNight Clanより面白いと思います。
短時間でできて、なおかつ7人まで同時に遊べるというのが強いですねー。
そういった多人数ゲームを買っていなかったものですから、これが初めてです。

面白いのですが、問題は勝てないということですね。
先のことを考えずにポンポン出していく、手札を構築していくタイプなので死にます。
最終的に自分だけ、なぜか、なぜか10点も行かずに負けます。
このゲーム、キャリーオーバー分を含めれば、高いと40点くらい行くはずなんですけどね。
うーん、面白い…しかし難しい、こういうのを下手の横好きというのだろうか。

思ったよりも白熱します。
最初に行う手札交換から、既に「なんだこのゴミ手!こんなん回すなよ!」など叫ぶことになります。
一番盛り上がるのは、やはり蝕が成立した時でしょうかね。
残念なことに自分が蝕を成立、どころか手札に来たことがないのですが。
でも他人が成立させても面白いです、すごく燃え上がります。

一戦一戦が短いので、どんどんプレイできますね。
10分もかからないゲームは、もしかしたら初めて、かも?
たまにはこういうのもいいもんですね。
ガチガチの重めなゲームよりも、好きかもしれません。

短時間で出来て、ルール自体もそこまで複雑ではない(と思う)ので、場が暖まりますね。
トリックテイキング式のゲーム、ということになるんでしょうか?
ただ、一巡させるわけではなく、同時に出すので、なんだろう、テイキング式?
やることは1枚選んで出すだけですが、相手のことを考えないといけないのは大変かもしれませんね。

人数が4人くらいならまだ良いのですが、7人とかとなると考えることが増えますね。
特に蝕なんかは、人数が増えれば増えるほど使いづらくなりますし。
とはいえ、上手く行ったら下の分も含めてかなりの得点を入手できるでしょうが。

2回目ゲムマも、かなりの列が形成されてましたから、ここの3作目はとんでもないことになりそうです。
予約をするなら、早めにしないと予約分がなくなってしまうのではないかな、と思います。

来年の5月に新作が出るなら、買いに行きたいものです。
行けるかどうかわからないのが辛いところですが。

それでは今日はここらでサヨウナラー

Comment

非公開コメント

| 2017.03 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
2014/11/28 感想欄にボドゲ追加

感想置き場

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

忍 ブログ村

にほんブログ村 ゲームブログ アナログボードゲームへ
にほんブログ村

ページトップへ