ダンジョンにはもぐらないっ!

2014.11.21 21:52|感想類
Latriaについて書く予定だったんですけど、ちょいとルールの勘違いをしてたので次回になります。
まさか捨て札が存在しないとはな…。

気を取り直して、今日はエレジア商会様の「ダンジョンにはもぐらないっ!」で行きましょう。
ちゃんとストックはあるんですよ!

このゲームは、所謂ドラフトゲームってことになりますかね。
場は下の画像のようになり、アイテムカードを購入して冒険者に売りつけるゲームです。

s_ダンもぐ

これ、他プレイヤーに中々好評でした。
自分も楽しめてプレイできたので、またやりたいなとは思います。

相手が何を買ったのかということと、場札の冒険者を見比べながら、金額を付けます。
この時、やってて重要性を感じたのが、コストを支払えば裏返されてる冒険者を見ることができるということ。
場が固まっていたりした時に、自分だけ見ることができれば上手く利益を出すことができるわけで。
皆が見始めたらそれはそれでありっちゃあり、見ることの有益性を見出すと、2金支払って見る価値が生まれます。
最初のうちは1金で見れたほうがお得じゃね?とは思いましたけど、2金フェイズも重要性高いんですよね。
とはいえ、バッティングしてしまって負けることもあるのですが。

ルールとしては割とシンプルな感じがしながらも、色々な戦い方ができますね。
確実に利益が出る値段を付け、堅実にやっていく方法とか。
裏返しの冒険者を見て、大幅に差を付けるために高く値段を付けて行ったりとか。
どんな方法でも、4人プレイとなると、妨げられてしまったりするんですけども。

結構、いやかなり頭を使うゲームな気がします。
運の要素はそこまで大きく絡まないので、いかに相手を出し抜けるかが大事ですね。

このゲームには、常時「交渉」をすることが可能なようなのです。
しかし、相手は嘘を吐いてもペナルティがない、ということを考えるとそこまで利がないような。
結局1度も交渉が発生しませんでしたし、しても嘘を吐かれると思うと、なんとも言えない?
上手く交渉で出し抜く方法があるのかもしれませんが、何分考えが至らんもんで、思いつきません。

まぁ交渉がなくとも、基本構造は面白いゲームです。
これは人にオススメできるものだと思いますね。
ショップ委託等、考えてはいるそうなので、近いうちに始まるのでしょうか?
ぜひ色々な人にプレイしてもらいたい作品ですよこれは。

それでは今日はここらでサヨウナラー

Comment

非公開コメント

| 2017.04 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
2014/11/28 感想欄にボドゲ追加

感想置き場

カテゴリー

最近の記事

ページトップへ