スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.46

2014.06.30 21:07|日記
食材のお話。

最近、食材に対する先入観がひでえなと思い始めています。
自分、味に対してはさほど問題を感じないのですけど、食感が苦手だともう食べれなくなるのです。
しかし、もともとの材料の食感に対する先入観があるせいか、別物な形になっていたりすると食べれなくなります。

と、思っていたのですが、もしかしたらそれは勘違いだったのかもしれません。
なんか、これ食感駄目なやつや!って思ったら普通に食べれてしまったのですよね。
なんですかそれ、なんですかそれ?

考えてみたのですが、どうやら食材に対する苦手意識は気分によるもののようです。
どんだけ俺の舌はマイペースな奴なんだ、と思わんでもないですが、それなら仕方ないことです。
前食べれたものが駄目になったり、逆も然り、まったくもって謎であります。

こういうのって、矯正することは可能なのでしょうか。
できても最悪無理やり食うこともできるので問題ないといえばないのですけど。
でもやはりスルッと食えるようになりたいものです。
なんでも好き嫌いなく食える人は化け物か何かだと思って尊敬しています。

誰か強制的に趣味嗜好を変えてしまう薬かなんかください。

それでは今日はここらでサヨウナラー

Comment

非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
2014/11/28 感想欄にボドゲ追加

感想置き場

カテゴリー

最近の記事

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。