メロウイヱロウ

2013.09.06 19:44|感想類
いやープレイし終わりました3 on 10さんの新作。
そしてそれがまるで当たり前であるかの如く、ネタバレ込みです。
これからプレイしようと思う人は見ないのが一番ですね。
感想なんぞというもんは、大抵そのようなものなのです。

メロウイヱロウ

メロウイエロウではなく、メロウイヱロウ。
ヱの変換がややこしく、あまりタイトルは手打ちするもんではありません。
メロウイヱロウ、現実ではメローイエローという炭酸飲料水ですね。
なにぶん古い飲み物で、なんと現在では生産がされていない状態です。
復刻版とかが登場して、全国各地(?)の自動販売機などでよく見かけたものですがね。
ちなみに、自分が住んでいる地には少し前までありましたね、今はどうか知りませんが。

微炭酸なので!炭酸苦手な人でも飲めますね!

まぁそんなことはともかくとして、メロウイヱロウ。
総プレイ時間は休憩を除くと大体3時間くらいでした。
シナリオ量としては、十分満足できる量、ですかね?
個人的には、ぶっ続けでプレイすると少し疲れる量です。

内容は夕方と夜で二つの構成からなっており、三日間のお話がつらつらと書かれていましたね。
プレイし終えて思ったのは、結構狭い範囲での世界のお話なんだなぁ、と。
場面が全て公園のみで行われており、後は回想で「学校」と「家」があるのみ。
今までのが割と行動範囲が広かった分、狭い世界なんだなぁと感じられます。

んで、ですね。
面白いなー、と思ったのは、文章の雰囲気が大きく変わっちゃう所ですかね。
夕方はメロウとの会話、夜ではイチカとの会話となるので、キャラで大分変化するんですよね。
書き分けてるのかな…と思うくらいの変化なので、なんだか面白かったです。

ギャルゲ、じゃない感じ、かなぁ?
ギャルゲだと思った!?残念「ナニカ」でした!みたいな。
前作前々作とはまた違う感じのADVでしたね、今回は。
文章の雰囲気もさることながら、終わりまでもがよく分からない感じでまとまってました。
「とっても訳せないADV」ってなってましたが、本当、ジャンル分けできない訳せないADVでしたね。

メロウとの会話は、特にそんな感じなんですかね。
ていうかなんか、メロウ編とイチカ編が違いすぎてギャップが生まれるレベル。
個人的には、メロウの方は地の文だけが連なってる印象で、イチカの方は今までの作品の雰囲気、みたいな?
主人公の喋り方や、メロウの喋り方とかがそういうのを余計に思わせるのかも、しれません。
メロウとの会話は理解力いるなー…と思う辺り、小説っぽい、ってのが妥当なのかもしれないですね。
まぁそこら辺は自分の考え方、捉え方の問題ですが。

途中で感じる、主人公やら彼女たちやらへの違和感は、最後に大体拭われました。
後の細かい部分は、なんで右腕ないん?とか多重人格なん?とかなんですけどね。
後者は、結局ぼかしたまんま、みたいな印象持ちましたけど、読解力の問題な気もしますねぇ。
なんとなく頭の中では自分で出した答えがあるのですが、合ってるのかどうかが分からないですね。
全体的に曖昧ミーな雰囲気があったので、こう、スッキリするんだけどスッキリしない!な謎の状態に陥ってます。
理解はできるんだけど!理解が及ばない部分が!なんて言えばいいんですかね?
まぁ別にそういうの書きたいわけでないので特に何もないんですが。

とはいえ思うのは、果たしてこれで完全に終わったのかという疑問。
一応EDまでは見ましたが、本当にこれで終わりなんだろうか…という疑心暗鬼に陥ってます。
ツイッターの方でそろそろパッチが出るという発言をされていたので、そこで疑問が解けることでしょう。
とはいえ、念のため後でもう一度プレイして見直しますが。

ままま、ストーリーに関してはそんな感じでしたね。
情報自体は理路整然につらつらと述べられていたので、面白かったです。
先にも書きましたが、前半で感じた違和感は後半で払拭されましたしね。
個人的には、夜のイチカちゃんパートがとても楽しめた感じありました。
ききるきるきるききるきるー、どこかで聞いたことあるようなのもありましたしね。
ていうかセーブロード画面に奴がいたという恐怖、ゲーム終わって初めて気付きました。
戻るちる?

今回は、声が主人公にも…あれ?今までもなかったよね、覚えてない。
かなり合ってるように思えましたね、自分としては。
主人公に声が入ってる場合は基本声なしにするんですが、今回は最後までオンにして聞いてました。
そのくらいには好きな声でしたね、主人公。
まぁ最初思ったのは、「声役名前すげェな!!」ってことくらいですけど。

まぁ大体そんな感じで、微炭酸なADV、メロウイヱロウ攻略完了です。
感じたことそのまま適当に書き連ねただけの文章になりましたね!
ゲームの感想書いてるブログ様は結構ありますが、面白そうだなと思えない文章を書くのはここが一番でしょう。
どうやって、「これ面白そう!」って思わせるような文章を書くことができるようになるんですかね。
自分には、一生書き続けても無理そうな気がします。

3 on 10さんの次回作にも期待、ですね。

次の感想は未定です。

それでは今日はここらでサヨウナラー

Comment

非公開コメント

| 2017.03 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
2014/11/28 感想欄にボドゲ追加

感想置き場

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

忍 ブログ村

にほんブログ村 ゲームブログ アナログボードゲームへ
にほんブログ村

ページトップへ