スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勉強って本ですりゃいいのネットですりゃいいの

2017.02.17 21:59|日記
ぼくは本は嫌いです。

来週から働くことになったぼくです。
控えめに言って死にそう!

全体的に要約すると、「淫夢動画を見て寝ている時間を金に変える」3月になりそうということです。
要約終わり。

んで、わりと勉強は急務なのではと思いました。
結局どこまでやりゃいいのか知りませんがまあ、それは適当に。

しかし非常に困る疑問が。
勉強って本でしたほうがいいんですか、ネットで済ませてもいいんですか。
ここで言う勉強はHTML、CSS、JavaScript、jQueryに限る。

自分は基本的にプログラム系統のものを本で勉強するのが嫌いなんですよね。
なんで本を置いてそれ見ながらカタカタやらなくちゃいけないんですか。
「本を読んだりしました」って担当の人に言われて困ったのはここだけの話。

本のメリットって何よ。

・非匿名で実績のある人が綺麗にまとめてあること
・一度買えばいつでも読み直したりすることができること
・種類が豊富なこと

結構ありますねえ!
やっぱ本か!

でも昨日から色々調べて、ネットのプログラム勉強のツールも面白いのがいっぱいあることを知ってしまったんですよね。
もうアレらで基礎部分は学べるのかな、みたいな。

正直な話、本でもネットでも勉強の質に違いがないような気がしないでもないんですけども。
だって今時非匿名でネットに色々と実績のある人が綺麗にまとめたものを公開してたりするし。
詳しく長々と書かれたものは流石に本には勝てませんが。

実際、ネットだけでプログラムのことを学ぼうとするのが限界があったりするんですかね。
本を見ながらカタカタするのが嫌いなのでネット以外の選択肢がないんですが、そのあたりは知りたいことではある。
こう、なんていうか、ネット勉強におけるプラスな部分は自分で知るからマイナスな部分を羅列してほしいっていうか。
それと逆に、本のマイナスな部分はいくらでも挙げられるからネットに対してプラスな部分を教えてほしいっていうか。

多分「本はネットに比べてこれこれこういう部分が優れているから良いよ!」って言われても本で勉強しませんけど。
ぶっちゃけ本で勉強しなくていい理由を思いつきたいだけだったりっていうのはある。
目の前の箱が色々知ってるなら外出しなくても済むじゃん!
このすごい箱はすごいんだからすごく頼りにしたい!
小説は好きだけど教科書は嫌いです!

時折Twitterとかで見る「暇な時間に技術書を読んだりする」っていう人々は妖怪かなにかじゃないんですかね。
もしくは都市伝説とかそういうのだと思ってる。

それでは今日はここらでサヨウナラー
スポンサーサイト
| 2017.02 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
2014/11/28 感想欄にボドゲ追加

感想置き場

カテゴリー

最近の記事

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。