「わからないことはググれ」は一種のスキルだと思った日

2017.02.14 20:53|日記
親からネット関連のご相談が。
とはいっても、別に専門的なお話ではありません。

 ・とあるファイルをonedriveに入れる。
 ・それのURLをQRコード化して紙に印刷。
 ・印刷物を配布して各スケジュールを確認させる。

という面倒な方法でファイルの共有をしています。
まあ相手は社内の人間ではなく客なので、そういう方法を取ってるんでしょう。

そんな感じで業務をこなしていたようなのですが、突然ファイルに繋がらなくなったと。
onedriveのファイルに入ろうとするとサインインのページが出て来るとかなんとか。
そのようなことで、こっちに相談が来ました。

解決までの道のりなんてものは割愛しますけど、この件で思ったのは親世代(?)の検索能力。
今目の前で案件が起きてんだからとりあえずそれで検索してみろよ、とか。
そもそも前も同じようなことになったよね、それじゃあ代替案探そうよ、とか。
色々と思うところはありますが、多分調べようにも調べる事柄がわからないんだろうなということはわかりました。

今回の案件はonedriveってこともあるので似たような質問をしてる人がいるでしょうし、何かしら情報はあるでしょう。
でも多分、何から調べればいいのか手を付けられない状態なんじゃないかと。
しかもこれはクラウドサービスに関することであるため余計に取っ掛かりがない状態?

意外なんですけど、起きた問題に関してググったりするのはできないもんですよね。
親世代でなくとも、同世代でもそういうことってありそうな。
実は該当案件に関して(レポートとか)検索かけてコピペをするのは高等技術?

1.わからないことがあって「何に関して調べればいいのかはっきりしない」案件でもなんとかググれる人
2.「~について」という検索するワードが明らかなときはググれる人
3.そもそも何について検索してみればいいのかわからない人
4.検索するっていう選択肢が浮かばない人

このぐらいの層は大まかにみてもありそう。
今時大学卒業ぐらいの年齢でもPCが使えない人っているみたいですしねぇ。
確かにスマホ=PCぐらいのスペックには来てますけど、それでも限界ありますからね、小型端末。

話はそれましたけど、とにかくググれるってのは一つのスキルだなって思いました。
だって「QRコードの作り方忘れた」って言われましたからね。
目の前にある箱の使い方わかる~~~~???

終わりに。
これはわりとマジで思うことなんだけど、検索能力とかツールとか使える抜きの話なんだけど。
キーボードまともに打てるようになると世界変わるってマジで。
1週間も練習すれば社会生活で困らないレベルにはなると思うんだよね。
なんで皆やらないの?

それでは今日はここらでサヨウナラー
| 2017.02 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
2014/11/28 感想欄にボドゲ追加

感想置き場

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

忍 ブログ村

にほんブログ村 ゲームブログ アナログボードゲームへ
にほんブログ村

ページトップへ