初めてプレイ

2015.08.31 21:37|日記
今日ゲーセンに行きましたが、初めてCOJをプレイしました。
基本無料ということで気にしてはいましたが、対人のカードゲームということでやってませんでした。
ぶっちゃけ対人戦が苦手な人間なのでもうやることはほとんどないと思います。

まそれはそれとして、これってスタミナ制だったんですね。
内容はわりと普通のゲームだったのでいいんですが、最大100で回復が5分に1、ソシャゲっぽさ。
ソーシャルゲームをアケに当てはめてみたって感じでしょうか?
まぁあちらとしては、1日1回来てもらって、回復してるスタミナ分+100円くらい落としていってね♥って所だろうかと。
ライトユーザーにもやりやすいように…いや対人な時点でそれはないか。

その気になれば、1日に4回か5回無料で対人戦が行えるという点は、面白いと思いました。
カードパックとかも案外プレイしていれば買えちゃうのも良いですし。
当然、100円入れまくってプレイ(所謂課金)した方が強くなりますけど。
のんびりとやるようなライトユーザーはお金落とすんですかね?
音ゲーやるついでに、みたいな感覚だと強くならないけど十分暇つぶしにはなりますし。

こう考えると、前にちょいと話題に出たぷよクエが哀しいもんですね。
1日1回無料で出来て、音ゲーが空いていない時の暇つぶしに、みたいな感じだったのに。
ぶっちゃけアレいつ見に行ってもプレイしてる人いないんですよね。
そもそも新潟のラウワンだと下のほうに行ってますし。
モンストの裏に隠れちゃってて、実際どの程度のプレイヤーがやっているのでしょうか。

なんか本来意図してたものと違う話になった気がしますが、要するにCOJ意外とイイネってことです。
やるにしても、新潟だとわざわざラウワンまで行く必要があるということが問題なんですけど。
いや遠いって。

それでは今日はここらでサヨウナラー

自転車貸出サービス

2015.08.29 20:47|日記
他の地方でもわりとやってることだとは思うんですが、新潟駅には自転車貸出サービスがあります。
ちなみに自分の最寄り駅にもあります。
で、その2駅にあることは知ってたんですけど、どうやら他にもある様子。
なんつーか、ゲーセンまでの移動手段適当に調べてたら発見しました。

そんなわけで、(多分)新潟県下のイオン中(恐らく)最大の南イオン付近、亀田駅から自転車を借りました。
一応駅としては最寄りなんですけど、それでも3km離れてるんだよなぁ。
直行バスが出ていて、それに乗っている人が多いですが、自転車乗れれば風を切って進むの楽しいじゃない!
まぁ行ったのはイオンじゃなくてガロパなんですけどね。

お借りした自転車は、なんかアシスト付きがどうとか。
とりあえず、サドルが低い、異様に低い。
とはいえどうしようもないので低いままコギコギ。
そして更に、これが一番辛いもので、非常にうるさい。
アシストが関係してるのか、常にガチャガチャと音を発していて、漕ぐ気力が削がれます。

6kmほど離れたガロパへ到着。
色々とマイ自転車と違うので、いつもよりも疲れた気がします。

ガロパですが、どうやらチュウニズムが人気ない様子?
イオンの1台しかないチュウニズムには4,5人、同じ土曜日に群がっていたというのに。
なので独占状態でした、SDVXとかのKONAMI製品は人気だったみたいなのに。
1人くらい順番待ちがいても良くない?

P4Dとのコラボがとっくに始まっていたので、進めてみました。
現状、まどマギが1曲、化物語では2曲解禁をしています。
ぶっちゃけ既にまどマギを進める気力がないです、曲知らないですし。

P4Dも2曲と思いきや、調べてみるとどうやら4曲もあるよう。
うーん、SEGAが買い取ったから楽曲提供もしやすいんだろうなー、アニメとの連動と比べて。
個人的には時間が掛かるなぁと思ってしまうんですけどね。

りせちー P4UD楽曲第一

P4Dのりせちー可愛いっすね。
解禁曲のサムネ画像にもなるほどである。

2曲目まで解禁しましたけど、画像撮るの忘れたってか撮る意味ないってか。
音ゲーにはスクショ機能を是非とも付けてほしいと常々思っています。
いちいち写真で撮るの非効率的過ぎてもう…。
最近はリザルト画面でスクショ撮れるようKONAMIさんがしてますね、アレ常に撮れるようにしてほしいです。

そんな感じで、たったの5回ほどプレイして帰りました。
本来はログボだけ貰って帰る予定でした。

帰りもあの微妙な自転車を漕いで駅まで帰宅。
最寄り駅から自転車に乗った時、立ち漕ぎの違和感が半端なくて笑う。

体力がある時は普通に自分の自転車使ったほうが良いような気がしている…。

それでは今日はここらでサヨウナラー

ジャム

2015.08.27 20:59|日記
祖母からもらったジャムが、なんか、あのめっちゃ甘酸っぱい薬のように感じた。
なんか甘いんだよな。

しかし自作のジャムとは…いちじくやるじゃないか。
パン食べないから使わない、どうしよう?
ホットケーキでも作ってその上に乗せればいいんだろうか?

あーもうシムズやりたい。

それでは今日はここらでサヨウナラー

ナツカゼ×ト×キョウフウ

2015.08.25 20:36|日記
夏風邪はヤバイ、馬鹿が引くからヤバイ。

というわけで「ステータス:夏風邪」になりました。
そんなことよりも強風がヤバイ。

我が家の前に置いてある鉢が真っ二つになりました。
どうやらこの風に煽られて死亡した模様です。
ついでに日除けもさようならしました。
どうやらこの風に切られてしまったようです。

台風の影響なんでしょうかねぇ…新潟にしては珍しく?の強風です。
明日もこの状態なんですかね。
風邪治るまでには止んでおけよ!約束だかんな!

それでは今日はここらでサヨウナラー

いちごオレ

2015.08.24 20:26|日記
今日自転車でブラブラとイオンに行きまして、その帰りにコンビニ巡りをしました。
目的としては、いちごオレがなんとなく飲みたくなったのでそれを探しに。

セブン-イレブン、FamilyMart、サークルK、セーブオン、どこ行っても、ねえ!
いや、正確には500mlの紙パックいちごオレはセーブオンにのみ、1件のみありました。
ですが今回は、ペットボトルの500mlいちごオレ、もしくは1000ml紙パックオレです。
ちなみに紙パックオレ1000mlは、何件か周ったスーパーにはどこにもありませんでした。
昔はあったはずなんだけど…?

ペットボトルについては、セブン-イレブンに独自の商品として出してるんです、確か。
ネットで、それも画像付きで確認したのであるはずなんですよ。
しかし、なぜかどのセブンにも「メロンオレ」と「洋なしオレ」そして「フルーツオレ」しかない!
なぜいちごオレだけが迫害を受けている状況になってしまっているのか!?

とても不思議なのが、先程も書いたようにほとんどのコンビニに500mlの紙パックすらなかったという現実。
今日は行きませんでしたが、先日行ったLAWSONには実はあったんですね。
多分あそこに行けばあるんでしょうけど、それは別に求めてないんですよね。

いちごオレって、実はそんなに需要が存在してないんでしょうか。
少なくともメロンオレよりはあると思ってるんですけど。
甘すぎるのがいけない…?
甘党にとっては欠かせない糖分だと思うんだけどなー。

飲むヨーグルトはいいんだ、そんな新商品よりいちごオレをくれ。

それでは今日はここらでサヨウナラー

お紅茶

2015.08.23 20:41|日記
どうも、紅茶が最も似合わない男saikoです。
こんなものを買ったのでこんなことをしました。

separate tea dresser

理想的なのは、上と下で綺麗に色が分かれた紅茶。
味とか知らん知らーんっていう前提でやってみました。

できたのがこれ

separate.jpg

と、これ。

separate2.jpg

色が綺麗じゃないんだよな…。
この同人誌の中のはとても綺麗にできてるのに、不思議なくらい綺麗にならないのはなぜなのか。
やはり、なんか有名ドコロじゃない茶葉を使っているせいなのでしょうか。
まだ紅茶レベルが足りないというのか…?

そもそもの話、器具からバッチリ揃えるべきなんでしょう、か。
使ってるのは割とちゃんとしたやつだと思うんですけどね、本格的なのとは違いますけど。
本格的なものを揃えた所で、腕が足らずに良い物が作れないような気がしてなりません。

紅茶本の他にカクテル本なんかも買った自分ですが、そちらは作る気がしません。
なぜか家に作るのはあるんですよね、カクテルの、あの振る奴。
材料さえあればできるんでしょうが、紅茶よりもコスパが掛かってなー。
気分次第ではもしかしたら作るかもしれません。
もしかしたら。

俺に似合わねえなあ!ってゲラゲラ笑いながら作ってた。

それでは今日はここらでサヨウナラー

2015年6月まとめ

2015.08.21 20:36|月間ボカロまとめ
ウソみたいだろ。先々月なんだぜ。

6月分だった。

Cressida/23.exe氏/初音ミク


ピンセットなんて持ってない/たべっこ氏/kokone


君と八月の~帰ってしまった~/ニンジン大根氏/重音テト


Don't Stop the Music/たー氏/重音テト
機械仕掛けの歌姫/なきゃむりゃ氏/猫村いろは
 

床下のマイハニー/沢田凛氏/初音ミク


6月のベスト楽曲は「ピンセットなんて持ってない」ですかね。
個人的にはヒット曲なんですけど、1000再生行っていないのが寂しい。
10000再生くらい余裕で行ける曲だと思うんですけど。

そして何気に耳に残る「君と八月の~帰ってしまった~」。
動画イラストのわけわかめさは笑いますが、曲はすげえいいと思うんですよね。
とても好き。

曲・歌詞共にピンセットなんて持ってないが持っていった月でした。
さあ次は7月分だ…。

それでは今日はここらでサヨウナラー

FC2大丈夫?

2015.08.20 21:28|日記
FC2の件をチラホラと見ます。
創設者がわいせつ動画後悔事件で国際手配されたとかなんとか。
まぁ、FC2動画はいわゆる「大人の遊び場」みたいな感覚で18禁コンテンツが広がってましたからね。
当然っちゃ当然?
違法AVがアップロードされてる所で逮捕事件が起きたの、珍しい話な気がするんですが、他にもありましたっけ。

そんなことはともかくとして、ここFC2ブログは大丈夫なんですかね。
大丈夫だろうなとは思うんですが、「FC2の創業者」が御用となりそうってのが問題点。
別に「FC2ブログ」「FC2HP」「FC2動画」等々は分離しているわけでもないので、繋がってるんですよね。
現社長とかが逮捕されたわけではないと思うんですが、それでも不安は残るっちゃあ残る。

ここらへん、今後の対応次第となるということで未来は読めません。
なので、できる対策として、バックアップ等を取っておくことにしました。
一応、FC2の記事データを使って移転することができるブログサイトもありますし。
万が一にFC2自体がぶち折れるということを考慮して、移転先とかも考えます。
今のところ全く決めてませんが、どこがいいんでしょうね。

候補先として…ということすら考えていませんが、どうしましょう。
livedoorはなんか嫌ですし、せめてFC2ブログみたいにデザインを自由に変えられる場所がいいですね。
ここはテンプレートとかが豊富で、それを色々改変したりできたのが良かったんですよね。
前はYahooを別枠で使ったりもしていましたが、あそこは規定通りな感じで使いづらかったり。

もうここまで来ると、いっそのことHPの1コンテンツとして捉える方がよいのでしょうか。
しかし、そうなると色々問題が出てくるので多分やらないと思いますけど。
そもの話コンテンツ力がなさすぎて何もできないっていうのもある。

もしかしたら移転する可能性もあり、それは0ではないのでこうして記事にしました。
移転することになったら移転先のURLとかを…あれ?
FC2が潰れることになったら移転先のURLを貼り付けたりすらできなくない?


コメント

TA氏
> おもしろそう!


机を用意しよう。


それでは今日はここらでサヨウナラー

マモノレイド

2015.08.19 21:59|感想類
この前、夏コミに行った副産物として、マモノレイドを購入してきました。
蓑竹屋さんの最新作で、前作は買ってないのですが気になってしまいましたので入手。
かなり時間がかかる重めのゲームらしく、ドキドキしながらプレイ。

マモノレイド1

本当に同人?と思ってしまう広げっぷり。
使うのはカードが多いですが、正に「ボードゲーム」といった感じの様相。
そもそもチップが多いっていうのでそれを意識するんだろうな、と。


大体のゲームの展開は、画像真ん中のボードで進んでいきます。
基本的には
①ダメージを受ける
②敵を攻撃する
③パーティを強化する
というのは繰り返して、その過程で得る得点で争います。
ジャンルとしては、パーティマネージメントゲームです。
自分のパーティをどういう風に育てたり、どんなアイテムで勝負していくかを考えます。

3人でプレイ、インストも含めて大体2時間45分かかりました。
慣れればもう少し早くなるかもしれません。
しかし、慣れてくると今度は余計に考えるようになってしまって、時間がかかるかも…?
なんにせよ、パッケージ等にある「プレイ人数×1時間」は合ってるかと。

このゲーム、戦略が結構広く存在しているように思えます。
基本的に、パーティの強化、アイテムの購入、部位破壊で勝利点を稼ぎます。
その中でもそれぞれのスタイルが出てきて、勝利点の稼ぎ方はプレイヤーで違うものになるんじゃないかと。
慣れてくるとおおまかに戦略を考えられるようになる、でしょうかね。

考えることが多くて、各人のスタイルで途中途中で思考したり判断したりが出てきます。
今日は初めてだったので周りはほとんど見ていませんでしたが、順番一つ考えるだけでもかなり変わってくるかなと。
どんな方向に進んでも勝利点は付き物なので、後半を見据えながら戦略立てしないと行けないのが難しい点です。
とりあえず、カードの種類を全部覚えるまでがプロローグみたいなもんですね。

非常に面白い作品でした。
RPGをやっているような感じで、ボードゲームへ自然に落とし込んだゲーム。
上で書いたように、戦略とかが人によって異なるので、長く楽しめると思います。
得点を争うタイプのゲームではヒット作なので、これからも暫くはこれで遊びたいですね。
しかしこうなってくると、前作も気になってくるな…。

それでは今日はここらでサヨウナラー

ヒーラーは二度死ぬ / A Healer Only Lives Twice

2015.08.18 20:27|感想類

WS000000_20150818200800855.jpg


なんとなーく、気になって買ってしまった「ヒーラーは二度死ぬ」です。
前にも書いたように、Twitterで見かけて気になったものが会場であったので、入手。
事前チェックはしない衝動買いタイプでした。

Pon Pon Gamesさんの作品で、最初はPSMで配信していた模様。
今年にできた作品で、Vitaで遊べたようですね。
今回はちょうど良かったかもしれません。



大体こんな感じのゲーム。
自分が操作するのは、右下のヒーラーコマンドと、剣士がどの列を攻撃するのか、だけ。
とはいっても、後半になると忙しくなって、たまに敵のいない場所に攻撃してしまったり、ということも。

やってみて、「おもしれー」って思いました。
時間制限のあるパズルをやっている感覚と、自分の好きなように成長させるRPGが混ざっているゲーム。
敵の攻撃がやってくるまでに考えないといけないという焦りとかが、パズルゲームをやっている感覚に陥らせるのでしょうか?
剣士が成長したり、Lvアップして得たスキルポイントをヒーラーに振り分けたりと、RPG的要素が強いっちゃ強いんですけどね。

風来のシレンを思い出します、やっていると。
上手く素材が出なくて進めなかったり、思わぬ敵の階層にやってきてしまったり。
でもまぁ、運要素はそこまで強くなく、素材がなくたって、アイテムを作れなくたって攻略はできるのですけど。

モードが3つあって、通常モードと、事前強化無効のチャレンジモードと、無限回廊。
このゲームはクリア、またはゲームオーバーになったタイミングでポイントが入り、それでヒーラーを強化できます。
下手な人でもその強化次第でバッチリ攻略ができるようになるってことですね。
物足りない人向けにその強化が無効になるモードと、階層が無限にあるモードを作るのは大正解かなと。
でも、個人的にはもっとスキルツリーがほしいですね、強化する部位を増やしてほしい感じ。
ここらへんは同人だからこその点で、CSなら満足できるんでしょうね。

運要素も絡む部分はありますが、基本的には詰将棋な感じがあります。
よほど運が悪いとどうしようもなくなることもありますが、倒す敵の順番とかをしっかり考えればなんとかなります。
こういうゲームは、やはり中途半端に手広くしようとするよりも、一点特化の方が楽ですね。
なので自分は「体力→マナ」と「回復」を一点集中で鍛えて、後半は攻撃強化と防御強化をして、後は祈るというスタイルです。
防御が下がる代わりに2回攻撃、とかも強いのですが、ああいうのは個人的にロマン感があるので使いづらいですね。
アイテムに頼るプレイだと、素材がなくなって困るんだよなぁ。

ダラダラと書きましたが、非常に面白い作品かと思います。
ですが、「鍛えりゃ強くなる」わけではないので、そこだけ人を選ぶ、でしょうか?
今の状況と先を考える必要があるので、プレイ中は結構忙しいです、特に後半は。
このゲームも、時間を忘れて遊んでしまうタイプのものなので、時間がある時にじっくりと腰を据えてプレイすべきかと。
でも1回やると疲れて休憩を挟んでしまうのだよなぁ…。

そんな面白いゲームを作ったPon Pon Gamesさん、次回作も作成中のようです。
画像を見てみると…2Dスカイリム?
[成功62%]とかあると、TRPGを思い出してしまう。

次回は…何やろうかな。
C88はあまり買わなかったし、不明不明。
ALFINEができるようになったらそれやって書くます。

それでは今日はここらでサヨウナラー

【C88】気合!入れて!行きました…【個人レポ】

2015.08.17 22:18|日記
オラァ!コミケから帰ってきたぞオラァ!

昨日には既に帰宅していましたが、疲れていてダウン。
ま、仕方ない。

今回は、初の全日参加。
コミケ3日間+前日の4日間です。
2人で行きましたが、2日目には軽く死にそうになってました。

C88でもそれなりに購入はしてきました。
ここに一旦まとめてみようかと。
しかしその前に、スケジュールをおさらい。

初日
午後12時に東京へ到着。
やっと着いたか、とそれなりに元気。
特にこれといったこともなく、ホテルへ行き一服。

2日目
気合で並び、入場。
この日はファンネルがメインなので、秋田書店へと並ぶ。
は?ってくらい混んでいて、11時頃まで地獄が続く。
その後はもうひとつ頼まれていた本があったので、そちらへ。
この時「コミケ戦士へ!」ということで塩飴をいただく、美味しい。
2日目のホテルは南千住にある「ホテル明月」。
都心の方とは違って、新潟のような風景が安心感を誘う。
初のロフトホテル、狭いカプセルとは違い、正に天国である。

3日目
南千住からの始発は流石に、初。
りんかい線は今日も混雑、友人曰く「臭いがヤバイ、デブがヤバイ」とのことだが、こちらは鼻が死んでるので総スルー。
ぶっちゃけ臭いとか滅多にしか気にならなくない?
コミケ2日目は、自分の物が何もない完全ファンネルデー。
箱根心中さんとかエゴリズムさんとか、壁やらシャッターへGO。
無事購入し、帰宅。
今年も東京木場ホテルにお世話になっている。

4日目
最終日にして、気合を入れなければいれない日。
流石に死にそう。
なんとか我慢し、西列から東ホールへの大移動をする。
同人ゲームを買い、音楽CDを手に入れ、何気に最近気にしている雑貨フロアへ。
ここらへんは70代くらいの人とかもいて、なんとなく安心感を得る。
巾着やらがま口やらを見て癒されながら疲れる。
トートバッグを買ったが、事前チェックとかはしてないので、サークルさんの名前が分からない。
なんかこれ去年もそうだったな?
その後、何事もなく東京駅でラーメンを食べて、鈍行に揺られ帰宅。
KO。

まぁいつものって感じですね。
4日間も東京にいるのは疲れます、やることもありませんし。
かなりダイジェストな書き方をしていましたが、特にこれといってこともないので仕方ないですね。

そんなわけで、毎度恒例の戦利品チェックです。
まずは1つ目。


戦利品1


なますセット、3on10さんは新刊が間に合わなかったようで、コップとマフラータオル。
もしかしたら新刊は冬コミかなー…ていうか冬コミだろうなぁ。

ののの通信さんの魔王軍4FDは、あまり気にならなかったので購入しませんでした。
ただし、書物庫は別です、それとイベント限定のまにゃむそう。
非常に楽しみです、魔王軍5!

ヒーラーは二度死ぬ、前にTwitterで軽く見て、チェックはしませんでしたがなんとなく買いました。
プレイしていますが、想像以上に面白いので感想をあとで書きます。
これは二度目でグッと行ったので、判断は正解だったかと。

紅兎さんのALFINEを買いましたが、現在Windows7 32bitで不具合が出てるようで、待機中。
去年から楽しみにしている作品なので、是非ともパッチがほしいところです。
ここに来てこのエラーは、辛そうですなぁ。

とりあえず以上が同人ゲームで主要なものですね。
後は、「子供と大人の裏話」とか探索して音楽を集める?とかなんとかなゲームが期待度大。
らせつ封魔伝が出るとしたら今年の冬だろうので、来年購入になりそう。
うーん、今年はあんまり同人ゲーム買わなかった。

続いて2つ目。


戦利品2


こちらは音楽ジャンル、ボカロとインストです。
芳田さんの新作と、アメリカ民謡研究会が主な目的。

お人形になりたいさんは、どうやら旧譜はないようだったので残念…。
ただ、新譜があったのでチャリーンと購入。
売り子さんがボーカルの人で、「2曲目歌ってるんですよ!」ってなったけど、童貞並の対応してしまって恥ずかしかった。
いやなんて反応すればいいんだろうね、ああいうの。
流石に「まだ聞いてないので知らないんです…」とは言えない。

まだ何も聞いてないので、とりあえず芳田さんのから聞いていこうかなと。
これまでのCD3枚は全部個人的に当たりだと思ってるので、楽しみだわっしょい。

最後に3つ目。


戦利品3


やー、なんだかんだで今年も評論スペースでちょっと買いました。
酒なんてあまり呑まないけど、表紙とかが綺麗だったのでカクテル本。
そしてseparate tea dresserは、ボドゲ同人誌が可愛かったので、事前にチェックしていました。
予想通り中身も可愛くて、分かりやすかったので良い作品でした。

そんでもってこの中では一番のメインである、ソフトハウスキャラ本。
正しく「いつもの」って感じ。
つーか公式で「メインヒロインなのに出番がないハブられキャラ」って言われるメインヒロインって…。
過去作に出番取られるのすごく可哀想だと思います。
それにしても、陵辱SSとは珍しい。

右上のトートバッグは、名も知らぬサークルさんの作品。
見本かと思って「これお願いします!」って言ったら机に乗ってるのそのまま渡されて驚愕。
え?一限?お一人様お一つじゃなくてお一人様限定?
多分後ろに用意はされてる、ものを前に出してるんでしょうけど、ちょっとビビリます。
でも、商品に値段シール貼ってたんだよな…。

以上が今回の戦利品となります。
そこまで量はないんじゃないかと、壁も一つしか行ってませんし。
とはいえ、それなりに歩きまわったのは確か。
なんていうか、同人ゲームとエロゲと音楽(デジタル)は西にまとめてほしいなーって。
人混みが辛いっすね、東は。
後歩きまわる羽目になるのが一番辛い。

そんなわけで、今年も欲しいもんは全部買えて、東京楽しめて満足でした。
消費額は大体4万くらい?
おそらく遠征組としては、そんなに金使っていない部類かと。
移動費と宿代で取られるのがなー。
東京での電車移動がすげえ金かかるの。

次回に関しては、冬コミ(C89)に関しては行かないと思います。
なにせ今年はゲームマーケット秋に参加するので、お金がないのです。
なので今年の冬に出る作品は、来年に持ち越されるでしょう。
しかし、来年も来年で忙しい年になるかと思いますので、もしかしたらC90すら逃すかもしれません。
はー、今暇だけど、来年も暇をくれ。

コミケレポートはこんな感じです。
皆さんお疲れ様でした。
コミケまとめ見てるのが一番楽しめるんじゃないかな。
本当に欲しいものがある人以外はオススメできませんよコミケ。
地獄じゃねーか。

それでは今日はここらでサヨウナラー

出発前夜

2015.08.12 22:08|日記
行ってきますですね!!!
3泊4日のワクワク夏コミ旅行です。
地方民つれえ。

結局ボカロまとめしなかったぞおい。

それでは今日はここらでサヨウナラー

髪切った

2015.08.11 20:15|日記
約半年振りほどに髪を切る。
いつも通り目に掛からない程度の短さにスパーン。
2000円也。

なんていうか、1年に2回しか切らない人間なので貴重です。
まだ3ヶ月くらいしたら長くなり始めるんだよなー、っていう思いが多少は。
1年に4回切れば良い感じの状態を保てるんですが、面倒で仕方がありません。
お金以上に予約して向かうのが面倒で切ってない、ですね。

個人的に思うのは、ネット予約させてくれ、ということ。
電話対応なんですけど、電話は相手の声が聞きづらくて聞きづらくて。
ネットなら必要事項まとめるだけでいいので楽なんですけどね。
管理する方は色々なことを考えないといけないのでそこがちと問題でしょうが。
ネット予約ならもっと楽になる、もっと楽にできる。
でもネットだとおばあちゃん方が難しいし、電話との併用は更なる問題が起きるから無理な話かー。

次の散髪日は2月です。

それでは今日はここらでサヨウナラー

チェックは終わった、リストは作った

2015.08.09 21:02|日記
とりあえず夏コミのチェックリストが完成しました、拍手。
ボドゲは気になるもんないなーって感じ。
音楽も思ったよりも多くなし。

というわけでリスト開示、ズラーッ。
<ボドゲ>
HLKT工房 様

<同人ゲーム>
ののの通信 様
ありす茶屋 様
3 on 10 様
CAVYHOUSE 様
音条の社 様
きゃろっとたうん 様
フラガリア 様
機巧時計 様
EIME 様
しょーと団 様
祭です家 様
塩味 様
exeCUTE 様
CURIOSIST 様
焼肉万歳 様
Eternal Software 様
紅兎 様
Spicy Tails 様
定刻ぼるけーの 様
AKIHAEXE 様
1+1° 様
おもむろに 様
R-ORE 様

<エロゲ>
珠手箱 様

<音楽>
car.ess 様
アメリカ民謡研究会 様
Y-net 様
お人形になりたい。 様
Cincleaf 様
せかうさ。 様
へっぷらけっこ! 様

この中でも確定枠とかありますけど、とりあえずチェック付けたのはこんなとこ。
スペース数、32ですね。
実際に行きそうな所となると、大体25程度でしょうか。
一つ500円としても、12500円は飛ぶ計算になります。
無料配布体験版だったり1000円だったりするので、色々変わりますが。
お品書きは未だ見てなかったりします。

この後の3ヶ月後、11月にはなんとゲームマーケットがあるので、それへの備えも考えないといけなかったり。
そっちのほうが金額高いからなー、怖いなー、ボドゲ怖いなー。
沼にズブズブ入ってる感覚、最高に気持ちいい。

それでは今日はここらでサヨウナラー

1週間前を切る

2015.08.07 20:33|日記
とうとう、夏コミ1週間前となりました。
前日入りなことを考えると、既にそれすら切っているということになります。
つまりもう準備が終わってないと不味い時期になってきてるってことだよ!

当然のごとく、何も準備しておりません。
持っていくものはまぁ良いとして、サークルチェックなどは何もしてませんね。
なんていうか、インストールしかしていない状況です。
今年どんなサークルがあるのか全く分かっていません。

C88のメインは、「音楽」「同人ゲーム」「ボドゲ」の3つになるかと思います。
その内3つ目のボドゲは、実質TRPGジャンルにおまけみたいな形になっているので、ほとんど買わないのですが。
なので音楽CDと同人ゲーム、ということになりますね。
半々くらいの割合で買いそうですので、今年はどんくらい出費があるのか分かりませんなぁ。
とはいえ、他の参加者と比べて買うものは非常に少ないのですが。
だって本のほうは買わないし…本がほとんど占めているので、それを買わないと出費はそこまでではない、と。
でも今年ボカロのクロスフェード見て恐ろしいことになりそうな予感があるんだよなー!

まぁなんとかなるでしょ。

夏コミサークルチェックの前に、ボカロまとめねえと。

それでは今日はここらでサヨウナラー

1ヶ月おいてのiOS版

2015.08.06 20:56|ソーシャルゲーム
ほんの最近、ワールド・ネバーランドのソシャゲがiOSにもやってきました。
泥のほうが7月だから6月後半だかだったので、1ヶ月越しでの登場となります。
わりと待ったと思う。

ゲーム自体は、思った以上にゲームしてるなって感じですね。
でもこれ、かなりやらないと課金したくなるシステムじゃないのでは…?
大抵ゲーム内通貨でなんとかなってしまうので、正直課金する意味を見い出せません。
今のところは農業とかの時間短縮くらいですかね。
このゲームにおいては、課金というのはその程度の価値でしかないのでしょうか。
暫く続ければ課金する意味出てくるのかもしれませんが。

iPhone5でプレイしていますが、少しカクつきますね。
基本的にはプレイできますが、NPCが増えると動かなくなったり。
やはり3Dなだけある、ということですかね。

農業とか探索とか、すごく面倒なので戦闘メインでしかやっていません。
事前登録特典の剣さえあれば暫く戦えそうなくらい強いですし。
戦闘に複雑さは全くないので、ほとんどこっちはおまけみたいな門?
まぁでも、ワーネバは生活することを目的としたゲームなので、全部がメインでおまけなんでしょう。

全体的に重さがあったり、セーブに時間が掛かったりと、マイナスな要素は幾つかありますが、内容はそれなりに面白いです。
充電がすごい勢いで減るのは仕方ない。
トラップガールズの休憩時間にでものんびりやろうかと思います。

それでは今日はここらでサヨウナラー

肉焼きマシーン

2015.08.03 22:42|日記
最近FateGOの話題が非常に賑やかですが、いかがお過ごしですか。
我がiOS版が出てすらいないので、戦々恐々としています。
つーか本当にこっちで出るの?

今日はひたすら肉を焼いていました。
簡易バーベキューです。
しかし問題点があり、鉄板が小さい上に暑い。
暑さはしょうがないとしても、鉄板が小さい。
おかしいな…玉ねぎが横から落ちるんだけど…。

今年の夏はもうこんなことはやらない。

それでは今日はここらでサヨウナラー

影牢 トラップガールズとかいう17禁

2015.08.01 20:50|日記
影牢の新作がまさかのDMMで初登場!
そんな記事からかなり経ちましたが、そういえば始まってたんですよ。
今日で3日目ですか、多分そんくらい。

どうせソーシャルゲームとかそんな近いアレ…とか考えてましたけど、流石のコーエイテクモさんでした。
見下ろし型で、更にデフォルメだったりしますが、影牢の原型は留めている作品になってました。
ちゃんとトラップコンボ決められますし、捕獲とかありますし。
まだマップギミックが存在してませんが、これはいずれ出現すると考えていいのでしょうか?

ストーリーも影牢っぽさがある模様。
まだ第3章の始まりくらいまでしか行ってませんが、ダークな雰囲気。
一番ダークだったのは影牢に入ってから初の作品、「影牢」でしたが。
アレに勝る雰囲気を持っていたのはあるんでしょうかね、途中からやってないんですよね。
正直、影牢以降の二作をプレイしてないという。

それはともかくとして、本作は非常に面白いです。
いわゆる「艦これシステム」ですが、ストレスをあまり感じないなぁ、と。
艦これシステムを導入して失敗した作品、個人的にほとんどだと思います。
惜しむらくは疲労のシステムが微妙に感じられることですが、これは多分課金してねってことなんでしょうな。
もうちょい頑張ってくれるなら課金も考えないといけなかもしれない。

問題点かなぁと思うのが、アビリティの素材について。
種類が多すぎてわけわかんねえ!
素材を集めてアビリティを作成、着用という形なんですが、その素材が多すぎてもう何がなんだか。
正直、ここまで種類増やす意味あったの?って思ったり。
ストーリー終わってからのイベント発表までのおまけコンテンツなのかな、と考えてしまうレベルです。
もうちょい簡単にしてもらっていいんだがなぁ。

しかし、基本的には面白さを感じるので暫くは遊べそうな作品になっています。
今のパーティはこれ。

WS000003.jpg


なんていうか思うのは、影牢シリーズだし、基本的にトラップは使えるのが多いなということ。
ダークサイドプリンセス基準ですのでなんですけど、屈辱は嫌いで使ってなかったような。
残虐が一番威力出るので使ってて楽しいんですよね。
なんか本作でも華麗か残虐かしか使わなさそう。
でも、屈辱トラップの人間大砲は好き、あとホットプレート。
イビルシリーズもそれぞれであったから使ってたな。

そいでストーリーはまだここ。

WS000004.jpg


何章まであるのか分かりませんが、最初だしそこまでないんだろうと思います。
その前にイベントマップとか来てほしい気はしますね。

敵として刻命館時代の宰相とか弟とか出てきません?
アスタルテでもいいんですけど。
でもやっぱり、最初だしアルデバランをだな。

それでは今日はここらでサヨウナラー
| 2015.08 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
2014/11/28 感想欄にボドゲ追加

感想置き場

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

忍 ブログ村

にほんブログ村 ゲームブログ アナログボードゲームへ
にほんブログ村

ページトップへ