No.46

2014.06.30 21:07|日記
食材のお話。

最近、食材に対する先入観がひでえなと思い始めています。
自分、味に対してはさほど問題を感じないのですけど、食感が苦手だともう食べれなくなるのです。
しかし、もともとの材料の食感に対する先入観があるせいか、別物な形になっていたりすると食べれなくなります。

と、思っていたのですが、もしかしたらそれは勘違いだったのかもしれません。
なんか、これ食感駄目なやつや!って思ったら普通に食べれてしまったのですよね。
なんですかそれ、なんですかそれ?

考えてみたのですが、どうやら食材に対する苦手意識は気分によるもののようです。
どんだけ俺の舌はマイペースな奴なんだ、と思わんでもないですが、それなら仕方ないことです。
前食べれたものが駄目になったり、逆も然り、まったくもって謎であります。

こういうのって、矯正することは可能なのでしょうか。
できても最悪無理やり食うこともできるので問題ないといえばないのですけど。
でもやはりスルッと食えるようになりたいものです。
なんでも好き嫌いなく食える人は化け物か何かだと思って尊敬しています。

誰か強制的に趣味嗜好を変えてしまう薬かなんかください。

それでは今日はここらでサヨウナラー

No.45

2014.06.27 21:53|ソーシャルゲーム
最近暇つぶしが最高に見当たらないので、モンストをインストール。
どうやらちょうどリセマラの時期、いわゆる「ゴッフェス」のようなのでリセマラをしてプレイ。
当たりが赤ずきんちゃんとかアーサーとか言われたのでそれが出るまでリセマラしてました。

とりあえず、赤ずきんちゃんでプレイ。
はっきり言って、初めて二日目は何が強いのかとか全く分かりませんね!
今日引いたらいわゆるSクラスのアーサー様も引けました。
なんていうかもうこれモンストクリアでいいんじゃないですか?

なんていうか、ビギナーズラックなのかどうか知りませんが、幸先がいいコトは間違いありません。
とはいえ、何をしたら良いのか分からないという状態。
リリースしたてのゲームならそれでも問題ないのですけど、半年くらい経ってると困るんですよね。
一応wikiとかも人気的にかなり充実してるので大丈夫っちゃ大丈夫なのですが。

このゲーム、思ったよりも暇つぶしにはなる。
この前初めて早速飽きが出てきたFxR2とは大違いであります。
アレはなんていうか、ユーザーがやりこめる要素が少ないなぁ、と思い断念。
ランキングシステムはありなのですけど、それだけだと飽きが来るんですよね。

どうやら暫くこれとパズドラと後サモボで暇を潰せるようです。
サモボは運営が運営なので正直辟易としてきてるのですが。

それでは今日はここらでサヨウナラー

No.44

2014.06.25 21:00|日記
翻訳版発売しないんじゃなかったんですか!!!!!!!!!!!!

パラノイアの和訳版が登場するようです。
どうやら昨日から情報が出ていたようなのです。

パラノイアといえば、コンピュータですね、全市民が幸福になる、いえ、幸福なゲームです。
かなり人気があるのですが、英語版しかなく、日本人涙目だったわけですね。
まぁそれでもプレイする人は大量にいるわけですけど。

まさか、30周年が全訳で販売されるだなんて、なんて記念な日なんだ。
一生来ないと思っていましたからね、ていうかパラノイアって絶版じゃありませんでしたっけ。
そう考えると、今回のこれはかなり良いことなんだなぁ、と思ったりなんだり。
正直欲しくてたまりませんが、お金ないです。

えーと、予約が来月末までで、確かPDF版だったかで約5000円でしたかね。
中身に反して十分な安さだと思ったりはしますけども。
ファンからすればとんでもない事態なわけなんですよねぇ、これ。
日本人を幸せにすべくコンピュータ様が活動を開始したということなのでしょうか?

TRPGファンの方は要チェックなニュースでしたね。

それでは今日はここらでサヨウナラー

No.43

2014.06.23 20:34|日記
今どき、かどうかは知りませんが、チューブのチーズなんてものがあるんですね。
どこのだと思ったらトップバリュー、イオンのプライベートブランドでした。
あそこなんでもありますけどなんでも作りますね本当に。

試しにとフランスパンにつけてみましたが、普通にチーズでした。
なんていうか、チーズでした。
チーズ味の、なんというか、何かなことは確かでした。

しかし、なぜか違和感はないのですよね。
先入観が働かないのは、恐らく「新しいもの」であるからなのでしょうけども。
こんなの初めてなのですけどとても面白いかと思います。
つーかなんでイオンはこんなの作るんですかね。

基本的にトップバリューが作るのは安くて安定してるのが最高に良いと思います。

それでは今日はここらでサヨウナラー

Gods' Gambit 神々の一手

2014.06.21 22:11|日記
プレイしました、神の戯れ。
ルールの基本はUNOなのでとてもわかりやすいですね。

個人的に、UNOよりとても面白く感じます。
UNO自体多くプレイしていることがあるのかもしれませんが。
特に、他プレイヤーをより邪魔できるという点が最高にGOODです。

このゲーム、指示に指向性があるためか、UNOよりも邪魔しやすいんですよね。
基本「対象のプレイヤー」となっているので、指向性のついたスキップとかかなり使いやすいです。
そのせいで上がるのも面倒というのがあるのですけども。
自分からすれば他人の邪魔をできて最高に面白いんですけどね。

ルール的には、UNOって言えば割と伝わりました。
違和感を感じても「UNOだから!」で通す辺り、説明に面倒さを感じています。
とはいえカルマの場とか細かい能力の説明とかがあるので、全てUNOで通すことは流石にできませんが。

説明書が丁寧で分からない部分が特に出てこないのも良い点ですね。
ボードゲームやってて思うのは、「これどうなんだろう?」っていうルールの穴のような部分があること。
そういうのは大抵、公式のHPとかで詳しく説明されたりすることもありますし。
まぁ、実はこのゲームが自分の初めて買った商業用だったりするんですけど。
一応何作かやっていますが、こうして買うことは初なので、そういうところはよくわからなかったり。

いやぁ、Gambitで暫く戦えそうです。
今回のでまた新しく買いたくもなりましたが、とりあえずは我慢。
もしかしたら来月辺りまた買う可能性もありますけど、多分夏コミまで我慢することになりそうです。

一応秋のゲームマーケットも行く予定なんだよなぁ。

それでは今日はここらでサヨウナラー

No.42

2014.06.19 21:54|ボードゲーム
Gods' Gambit、届きました、ヤッタァ。
パッケージが意外と小さくて驚きました。
まぁカードゲームですしね、UNOサイズと思えばこの程度か。

Gods Gambit

とりあえずパッケージはこんな感じで。
イラストが緒方剛志さん、プギーポップのイラストの人なんですねこの方。
いやぁそれもあってか余計に欲しくなるっつの。

Gods Gambit2

そんでもってカードはこんな感じ。
ダイソーに売ってた100枚入りのトレーディングカード用スリーブで守護。
ダイソーはこういう時に役に立ってくれますね。
実際にあれば測るんですけど、通販とかはそうも行きませんものね。

とりあえず、流石にソロで楽しむことはできないので、明日やってみようかと。
説明書見た感じ、面白そうな雰囲気がしているので今から楽しみです。
もう早く明日になりませんかね、寝ればいいんですかね。

それでは今日はここらでサヨウナラー

No.41

2014.06.17 22:50|日記
例のボドゲ、駿河屋に頼んだのですが、遅い。
普段尼に慣れているというせいもあるのだと思うのですが、どうにもこうにも遅く感じます。
ぶっちゃけ、あんなのと比べるのが可哀想っていうのはあるんですけどね。

近年は、配達の速度的な向上が求められています。
始まりはAmazonになるんですかね、あそこから始まった気がします。
最速は即日対応、少し遅いと翌日とか、頭おかしいと思えるレベルです。
今までの通販という概念をぶっ壊したような感じはありましたしね。

その煽りを受けてか、速度を基準としたクレームが多いなぁ、と思いましたね。
正直自分もそのクレーマーに足踏み入れてますけど、よく考えたらしょうがないことなんですよねぇ。
とはいえ、個人的には、商売なのだから対応をしていかないと不味いんじゃないの?とも思うんですよね。
駿河屋さんについて調べていると、速度の分をレアさとか安さで補っているのかな、という感じを受けます。
そこら辺は正直分からないのですが、結構満足している人が多いのですよね。
自分も、今回は安さで選んでしまったわけですし。

この件で学んだのは、「通販」という概念がどれほどぶっ飛んでしまったのかということですね。
最早自分含めユーザーは「通販は早い、翌日到着する」みたいな印象に変わってきている気がします。
冷静に考えてみると、翌日に到着しないから遅い!っていう考えも恐ろしいもんですよね。
3日とかで対応するのが普通だった頃が平和に感じますね。

とりあえず、発送メールが「ようやく」届いたのでとても安心しています。

それでは今日はここらでサヨウナラー

No.40

2014.06.16 20:50|日記
今自分は、カードサイズ情報をとても欲しがっています。
保護のため、当然スリーブを付けるのですが、サイズが分からない。
コンポーネント、カード枚数とかはわかるのですが、サイズとか書いてないのでスリーブどれにしたらいいのやら。
結構困っています。

一応、プレイされているものならプレイ写真とかが出回っているので、なんとなくで想像がつきます。
それに、同人とかなら現地で買ったものであるので、見比べたり定規で測ったりができるのです。
しかし、通販だとそういうわけにもいかないのですよねぇ。

今日、注文した新作のためスリーブを買いにいったのですが、サイズがわからず困りました。
Googleで検索してみたところ、どのスリーブがちょうどよかったか感想が書いてあったので助かりましたね。

まぁ、スリーブ云々は別売り、別問題なので仕方ないんでしょうけど、カードサイズ書いてほしいと思います。
面白そうなら買って、自分で測れって言われそうですが、結構助かる人多そうな気がするんですよね。
もしかしてそういう情報取り扱ってるサイトとかあるんですかねーッ!

ダイソーとかはサイズが限定されていてとても困るでござる。
カードショップ行けって話なんですけど。

ずんさん
> 魔軍棋面白いですね。
> 施設とのコンボを使いたかったんですが、手間がかかって中々上手く行きませんでした。


そうなんですよねー、3行動できるのですが、盤面が意外と狭くて相手のことも考慮すると上手く動けないという…。
それでもカードの種類とか合わせると、かなり戦略の幅が広いと思うので、慣れたらすごいかもしれません。
まだ数回しかやっていないので、相性の良いカードとかがまだ思いつかないのですよねぇ。


それでは今日はここらでサヨウナラー

No.39

2014.06.15 21:24|ボードゲーム
ラブレターとか作ってるカナイセイジ氏の新作「Gods’ Gambit~神々の一手~」が昨日発売されました。
ボードゲームを見始めた自分は、先々週辺りからこれ気になっていたのです。

というわけで!

買 い ま し た

正確には、通販で今日購入したので、届いていません。
昨日発売の新作ということで、とてもワクワクドキドキしています。

内容は、UNO系ゲームみたいなんですよね。
情報が特になかったのですが、昨日発売ということもあってか、プレイ日記みたいなのが更新されていません。
ちょちょいと見てみましたら、中々面白そう。
というか内容もわからず買ったんかーい、というのもありますが、勢いで買ったのだから仕方なし。

UNO系はあまりやらない、というかやったことがない?
何種類かボードゲームはプレイしていますが、手札をなくしていくタイプのものはやったことないですね。
デッキ構築型とかならいくつかプレイしたのですけど。

そんなこともあってか、いつも以上に楽しみです。
デザイナーの方が有名だそうなので、それも含めて楽しみにはしています。

今日注文したのですが、早ければ明日の午後か、遅くても明後日の午前か午後には着きそうです。
いやぁどんな感じのものなのか、今からワクワクですね。

それでは今日はここらでサヨウナラー

魔軍棋MA-GUNGI

2014.06.13 21:28|日記
MAGUNGIをとうとうプレイしました。
ゲームマーケットで買ったものの中では、唯一長時間のプレイになるボドゲ。
結局1時間かかりました。

なんつーか、10ターンでバトルが終了するとか、味方軍が前にいて動けないとか、リアルだな!とか思いながらプレイ。
PvPのワンオンワン、結局負けましたが中々面白い。
英雄、軍勢、怪物を使いこなせなかったのが敗因ですね!

このゲーム、バランスが難しいです。
基本的に英雄が強いのですけど、短期決戦しないと判定負けしますし、英雄いないと全滅しますし。
取れるカードがランダム性あるので、コンボ的なことをしようにも成り立たないという場合も。

1時間かかりますが、どっちかというと長考が多くなって長引くタイプのゲームですね。
基本、駒を前に進めるだけ…と思いきや、長距離攻撃とかのことも考えたりで、大忙し。
相手の情報が出きってしまえばわかりやすいのですけど、それでも考えて時間がかかる。
これは面白いです、ワクワクします。

面白そうだなー、と思って買いましたが、これは買って正解だったと思います。
これで、2000円でしたっけ?かなり満足ですよ。

戦略を色々自由に組み立てられたりするので、長く遊べそうでもあります。
自在に軍を組めるのが面白い…というか最初にカードを選択するのが実は一番面白かったり。
綺麗に嵌ると実に爽快感のあるゲームだと思います。
ゴリ押しの力押しも、考えたコンボ組みデッキも、勝とうと思えば何通りもあるというのがとても好きになりました。

また誰かとやりたいですけど、結構限られてくると思うんですよね。
相手してほしい。

それでは今日はここらでサヨウナラー

年貢の納め時

2014.06.11 21:39|感想類
ルールを勘違いしていた年貢の収め時をやっていた僕達

「将軍強すぎる…俺達の年貢はどこへ?」
「将軍で勝てない奴は将軍家から排他されるべき」
「農民は将軍に米を収める機械」

ルールをやっと理解した僕達

「農民TUEEEEEE!!! これは陰謀パーティですわ」
「農民じゃない奴は家畜、将軍死すべし慈悲はない」
「将軍は農民に媚びへつらうアンドロイド」

年貢の収め時は将軍様に労働している様を見せつけながら陰謀を企むゲームです。
将軍様に陰謀部を見られるとその年の年貢を持って行かれてしまいます。

いやぁ、このゲーム4つのフェーズがあるんですよ。
労働フェイズ→視察フェイズ→一揆フェイズ→イベントフェイズの4つ。
ここで自分たちは、2つ目の視察フェイズを見事に勘違いしていました。

視察で陰謀が見つかった場合、「その」農民の場に伏せたカードを全部取られるのです。
しかし、自分たちは、「全ての」農民のカードをいただくという風に思っていました。
その結果現れるのは

将 軍 ゲ ー

です。
正に農民は将軍に米を献上するマッスィーン。
勝てるわけがありません、なぜか負けてる人間もいましたが。

そんなわけで正しいルールを理解して遊んでみたのですが、農民側難しいですね。
どのタイミングで陰謀を伏せていくか、どこまで一揆を我慢するか。
陰謀を何枚伏せたかは分かりませんので、一揆のタイミングが掴めません。

このゲーム、非常に慣れが必要なゲームだと思います。
陰謀を伏せるタイミングとか、少しやっただけでは難しくて敵いません。
必勝法とかはないんでしょうけど、今のところの勝率は7:3くらいで将軍が勝ち越しです。
将軍側の勝利条件が中々に楽だと思うのですが、これは慣れが足りないせいなのでしょうか。

とはいえ、これは面白いです。
尋常じゃないほどにドキドキしますけど、将軍側も農民側も結構楽しいですね。

このサークルさんのもう一つの作品を買ってもよかったかもしれないと今更ながら思っています。

それでは今日はここらでサヨウナラー

No.38

2014.06.09 21:18|日記
夏の消費額を試算してみたところ、なんと今年は2万オーバー。
いつも通り事前準備としてカタログを購入するに始まり、帰りの鈍行へ行くためのりんかい線額まで。
思った以上に消費が激しい三日間になりそうです。

そもそも、配置的な問題が大きかったりします。
自分と、共に行く友人のジャンルが二日目三日目と分かれているため、二泊することに。
それが割と大きな原因だったりします。
しかも、去年は何の罰ゲームかセミダブルカプセルとかいう地獄だったので、今年はそれをやめることに。
そんなことを考えたら、なんと旅泊費が6000オーバーに。
少し予想外でしたが、この程度で焦っていたのでは夏コミなんぞには行けません。

そんなわけで、これから暫く資金繰りをすることになりそうです。
会社経営するわけでもないのに金の計算をする日々です。
頭の中はお金でいっぱい、なことになっていますが、まぁなんとかなるでしょう。

どうせなら数万か数十万か、空から降ってきませんかね。
冬コミの分までの金が降ってきたら、泣いて神にお祈りしますよ?

それでは今日はここらでサヨウナラー

No.37

2014.06.08 22:07|日記
ボードゲームって、定例会みたいなのやってる場所があるんですよね。
東京の方ではそういう話聞くのですが、新潟ではどうなのだろうで検索してみました。
そしたらですね、どうやら新潟中央やら、長岡やらでやっているようです。

去年の5月頃に初プレイしたボードゲームというジャンルですが、思ったよりもハマりました。
非電源ゲームなんて、それこそかつてTCGに軽く触れた程度以来のことでしたからね。
とうとう今年はゲームマーケットなんぞに行くほどになってしまったわけですが。

最近はますますボドゲを買いたいという気持ちが強くなっています。
コミケが近いのでそんなことも言ってられないのですが、しかしコミケにもボドゲはあります。
ゲームマーケットと比較したらそりゃ小さい規模ですが、それでもサークルさんはいるんですよね。
そんなこともあってか、今年はいつも以上に使ってしまう予感。

そんなことはさておき、ボドゲ、もっとほしい。
欲を言うなら秋のゲームマーケットにも参加したいところです。
まぁ、少し大きい所なら、アークライトさんとかで委託してくれたりするんですけどね。
でもそれでも、実地の空気というか、委託しない場所もあったりというか、で、行きたいわけですよ。

去年の自分からは想像もできないことですね!
まさかここまでになるとは思ってもいませんでした。
暫くしたら飽きるのかもしれませんけど、割と長くお金を費やすジャンルになりそうです。

定例会とか!そういうのは!コミュニケーション能力足りねえな!!
ああいう所に参加したりするのも楽しそうなんですけどね。

それでは今日はここらでサヨウナラー

No.36

2014.06.07 21:46|同人
今年のコミケサークル当落結果出てたのですよね。
かなり重要ですからね、チェックチェックですよ。

昨日、Webのカタログが早速公開されていたので、今日見てみました。
今年の同人ソフトはかなり驚きな形になっていました。

抽選だとはわかってるのですが、自分のチェックしてたサークルさんが来れないというのは毎年残念でなりません。
特に好きなサークルさんが幾つか当選していないこの事実…ギギギ悔しい。
結構大きいな、っていう場所もそんな感じになってるんですよね。
今回は結構「えっ!」ってことが多い気がします。

そして、今年からボードゲームもチェックすることにしてみました。
今回はなんと三日間参加できそうなので、一日目のボドゲチェックですよ。
今まであまり気にしていなかったのですが、この前ゲムマに行ったこともあってか、とても気になります。
まだボドゲの方は見切っていないのですが、軽く見ただけでも楽しそうです。
なんというか、チェックは楽しいですね本当。

上に書いたのですが、今年は三日間参加になりそうなんですよね。
初日はおそらく始発か、それか数本遅れてという形で。
残りの二日間は始発よりも少し早めに入ることになりそうです。
それでも割と後ろの方に配置されるあたり、違反組(徹夜勢)の闇を感じます。
奴ら死滅しねえかな。

今年は今までよりも楽しむことが多くなりそうです。
その分大変…なのですがまぁ、仕方のないことでしょう。

それでは今日はここらでサヨウナラー

瑪瑙の剣

2014.06.06 21:18|感想類
昨日やっとこさスリーブにカードを入れ終えたので瑪瑙の剣をプレイしました。

一枚引いて一枚使うを繰り返して相手の体力を滅すゲーム。
説明書が漫画になっているとわかりやすくていいですねー。
文字だけズラーってのも好きなんですが、やはりグラフィカルな説明だと頭に入りやすいです。

やってみて、結構バランスは良いな、と思いました。
ただ、誰か一人が強いカードを独占すると負ける可能性が高くなるんですよね。
カードは、攻撃・反射・回復・業増減・追撃・復活・特殊くらいです。
この内の反射と復活を独占したらほぼ勝ちます。
自分がルール見逃してる、ということは多分ないと思いますが、反射の強さが半端ないんですよね。

個人的に、相手のハンド削るカードが欲しかったです。
やっていて、自分で反射を3枚ほど確保してたら勝利安定してましたからねぇ。
それでも周りから滅多打ちがある、ということを考えるとそうでもないのかもしれませんけど。
まぁまだそもそものプレイ回数が少ないというのがありますからね。

全体的にわかりやすいゲームですね。
インストールにそこまで時間がかからずにプレイできるゲームは好きです。
あれ?今思ったら、今回ルールが単純なものしか買って来なかった?

それはともかくとして、この手のゲームは拡張って形でカードの追加できるのが良いですよね。
瑪瑙の剣がそういうことをするかどうかわかりませんが、こういうタイプのゲームはそれでワクワクします。
どうせなら拡張とかそういう形で新しいカードを作ってくれたりしたら必死に買いに行きますね。

次回のゲームマーケットとかはほぼ確実に行けませんけど!

それでは今日はここらでサヨウナラー

セイブザクイーン

2014.06.04 21:15|感想類
今回割と自分の中で重要な部分に位置していたセイブザクイーン。
やってみましたよ、そらもうとことん。

面白いですね、特に、サイコロ振ったらサクっと姫様死ぬ辺りが。
サイコロゲーは気づいたら死んでいるパターンが多いので好きです。
逆に殺してる場合もありますが。

セイブザクイーンは、姫様を起点に左右5枚ずつ好きに並べたタイルで戦うゲーム。
暗殺やら謀略やらを駆使するゲームですが、サイコロで死にます。
ていうか正面に暗殺者が来て姫様が死にます。

個人的に黒薔薇な姫様が好きなので毎回黒姫ですが、死にます。
まだそこまで多くはやってませんけど、ピンポイントで狙撃手で姫様撃たれて死にます。

このゲーム、勝利条件が「姫様暗殺」と「名声チップ3種3枚ずつ入手」のどちらかなんです。
しかし、何故か自分がプレイしていて後者の条件をクリアしたことがありません。
気づいたら姫様が暗殺して終わるんですよね、毎回、なんででしょ。

結構バランスよく作られてるゲームです。
「衛兵」を使って姫様を守りながら暗殺するやり方もできますし。
「貴族」やらを使ってチップを貯めたり「詐欺師」で盗んだりしながら名声勝利することもできますし。
単純にサイコロ振ってるだけではなく、自分なりに戦術練りながら戦えるのが面白いです。
かなりバランス調整されてると思いますよ、ええ。
1体1ですが、かなり満足できるゲームです。

3D6さんのはヒロインズロワイヤルもやったことがあるのですが、そちらより好きですね、自分は。
あっちは考えるのが難しく、相手の行動予測が面倒なんですよね。
そういうのが苦手の脳筋な自分はこういうサイコロゲーは好きだったりします。
まぁ勝てないんですけど。

次回作にも期待するしかないですねぇ、これは。
もしゲームマーケットとかなら、買うことができないわけですけど。
その場合は委託待ちになりますね。

ボードゲームは同人ゲームと違ってワイワイプレイできるので感想が書きやすい。

それでは今日はここらでサヨウナラー

NightClan

2014.06.03 20:44|感想類
先日のゲームマーケットにて購入した「NightClan」をプレイしました。
開始早々売り切れてしまうほど人気があったアレですね。
ゆっくりと購入に言った自分ですが、列を見てビビりました。

トロールから娘を守るボードゲームですが、結構単純にできてますが面白いです。
ルール自体はそこまで難しいものでなく、カード5種のうち4種も覚えればプレイできます。
ただ、それのおかげか4人でやると最後の得点計算でなんとも言えない気分になることは確かです。
単純故に難しいというもんですな。

4人でプレイしてみましたが、バランス良いと思いますね。
動作の一つ一つ、意外とわかりやすいんですよねぇ。
トロール置いて邪魔しようとすると、性質のせいかバレやすいですし、こちらの娘を置くと泣く羽目になりますし。
案外単純に娘を置いて点数を稼ぐことだけ考えれば順位に繋がりそうな気はします。

自分は性格上、相手の邪魔をすることをどうしても考えてしまうのです。
そのせいでひたすら稼ぐことを考えてる人に負けてしまうんですよねぇ。
自分の点数と相手の邪魔を同時に考えようとすると失敗しますし…慣れるしかないのでしょうか。

ルールのわかりやすさはありますが、意外と長考が多くなりますね。
慣れるとプレイスカードの現状と置いてあるカード、残りのカードを考えてプレイすることにできるようになりそうですね。
2人プレイだと流石に運ゲーになりすぎてつまらないものがありましたけど。
ただお互いに置きあって点数計算して、みたいな展開が多くなりすぎてやめました。

これは長く遊べそうなものなので、買って正解でしたね。
もし自分に元気があれば後で画像とかあげるかもしれません。

それでは今日はここらでサヨウナラー

No.35

2014.06.01 23:20|ボードゲーム
ゲームマーケットから帰宅しました。
日帰りなのでかなり疲れが出ています。

とりあえず買ってきたものはこちら。

ゲムマ2ゲムマ

インコグ・ラボさんの「魔軍棋」
3D6さんの「セイブザクイーン」
放課後ゲームクラブさんの「年貢の納め時」
DominaGamesさんの「NightClan」
シンガリハットさんの「夢の森と僕のくまさん」
おいしいたにしさんの「瑪瑙の剣」

以上6つのご購入となりました。

ぶらぶらと歩いて売り切れを確認したのは、年貢の収め時とNightClanかな?
特にDominaさんのとこは、開始して30分程度で当日分が消え去ってましたね。
かなり列を作っていたようなので、予約していて正解でした。
3D6さんはどうだったのだろ、人が多かったところを見ると、売り切れたのかな。
事後の報告だと、シンガリハットさんがTwitterで売り切れ報告してましたね。
1時間程度で売り切れたそうなので、早めに行っておいて正解である。
こういう全年齢対象のようなものは案外人気が出るのかもしれませんねぇ。

とりあえず、自分が買おうとしていたものは全部買うことができました。
朝7時半から並び始めましたが、それなりに人はいましたね。
まったく、8時から開始だというのに…けしらかんですね!
人数的には、コミティアの時と同じくらいの場所に配置されたので、問題ありませんでした。
前の人がリストまで作って準備万端だったことには恐々とさせられましたが。

今後行く機会はあまりないかもしれませんが、今回行けて良かったです、本当に。
まぁでも、もし次回行ける機会があるなら確実に行くとは思いますけどね。
いやぁ本当に楽しかったですよ。

それでは今日はここらでサヨウナラー
| 2014.06 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
2014/11/28 感想欄にボドゲ追加

感想置き場

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

忍 ブログ村

にほんブログ村 ゲームブログ アナログボードゲームへ
にほんブログ村

ページトップへ