No.196

2014.02.28 21:42|ゲーム話
昨日買った影牢ですが、1週目終わりました。
流石に寝る間も惜しんでプレイしてたらあっという間でしたね。
とはいえ、単にメインシナリオ見終わっただけですからね、まだ色々とやることはあります。

なんだかネタバレになりそうなので、別に感想を書くわけでもないので抑えめなお話になりますが。
EDが、やけにあっさりとしているんですよね。
そしてもう一つ、実はゲーム内本編中、選択肢があったんですよね。
それが非常に気になるんですよ、ワタクシ。
しかも、なんだか2週目に入って選択肢が増えたような、そうでないような。
なんだかとても気になっています。

ミッションの方何も進めていませんね。
全部で100あるみたいですが、ぶっちゃけやる気が出ません。
一応進める予定ではあるのですが、後半になって難易度が上がると、やる気が下がりますよね、という。
どうするんですかラスボスであるフリードさんを制限時間付きで倒せとかあったら。
あんなん攻略法も思いつかないからドアハメで力押しでしたよ。

とりあえずは、メインシナリオを色々試行錯誤するしかありませんね。
戻ったりができない以上、何体捕獲した、とかそういう条件が付いたら諦めることになりそうです。
確か刻命館の時は勇者の末裔だったかを捕獲すると別ルートだかがありましたね。
王女様が懐かしいです、一応ヒロインいたんだよなぁ…。

そろそろ次回作では男性主人公でもいいと思うのですが、そうなると影牢シリーズじゃなくなるんですかね。
新たなトラップシリーズとか期待しますよ、新作出たってことはまた出るんですよね?

それでは今日はここらでサヨウナラー

No.195

2014.02.27 21:54|ゲーム話
我、影牢、購入セリ。

というわけで本日発売の影牢ダークサイドプリンセスを購入してきました。
特に店舗特典があるわけでもないので、GEOにて購入。
ポンタカードの存在が大きいですね。

いやぁ、面白いですよ!
初代影牢と刻命館しかプレイしていませんが、なんというか懐かしい感じがしますね。
一つ前が9年前ですから、そろそろ二桁入りそうっていうくらいだったんですよね。
まさか新作が出るとは思いませんでしたが、当時の雰囲気を保っていてとても嬉しいです。

とはいえ、流石に2014年の作品ともなると、当時の感じはありませんね。
まぁその理由が、PSVitaというものなんでしょうけど。
当時はPSやらPS2やらで、まだグラフィックとかの部分が当然粗いものでしたからね。
それを考えると、随分と進化していて、作中の雰囲気も(先はそのままと言ったが)明るめに感じますね。

個人的な願望を言えば、刻命館が大好き過ぎるので、館の増築システムとか色々復活させてほしかったのですよ。
影牢シリーズにその流れは特になく、純粋にトラップを中心にしたゲームなんですよね。
相手を捕獲して、それを魔力に変換するか、それとも素材にするか、とか色々考えた頃が懐かしいものです。
影牢シリーズのトラップゲー!って感じも大好きですけどね。

捕獲といえば、今作もちゃんと捕獲ってあるんですよね。
しかし、ボーナスといえば単にポイントだけ…。
人間そのものを何か利用できるようなシステムを追加してほしかったものです。
宇宙人とか出さないんですか、あの極悪だった敵。

作中の雰囲気はこれまでと比べて明るめですが、戦闘画面は当時と変わりはありませんね。
システムがかなり初心者に対して配慮されている気がして、嬉しいものです。
プレイしていて、ああ影牢だなぁ、と思いますよ、本当に。
この懐かしい感じがたまらなく嬉しいものです。
9年越しの新作ってだけで、こうも感情が昂ぶるとは思ってもいませんでした。

ストーリー自体は結構早めに終わるんですかね、プレイ時間20時間くらい?
まだまだ色々と楽しめそうですので、ありがたいです。

暇じゃなくなってとても嬉しい。

それでは今日はここらでサヨウナラー

No.194

2014.02.26 21:47|日記
最近更新が滞ってきている気がするブログです。
まぁなんもかんも暇なのが悪いんですが。

とうとう艦これ5-4マップ来ましたね。
この日のために4日間程ぷれいしてませんでした!嘘です!
結構楽しみに待っていましたよ。

いつも通り狂マップなのかと思いきや、なんだかヌルゲーでしたね。
割とルートの固定が楽なようですが、そこら辺は解明するまで待ちの姿勢です。
自分でやろうとは思いませんしね、面倒ですし。
それでも、空母入れたら上、入れないと直進、みたいなのはなんとなく感じますが。

とりあえず、メンテ明け二時間、終わりました。
クリアはしましたが、これで6-1が出ても問題がありません。
ていうか簡単でしたね、想像以上に。
今までの各海域4マップ目の難しさはなんだったのかという。

と、いうか、て、いうか?
秋E4プレイした提督にとってはかなり楽なものですねぇ。
夜戦マスありますが問題ないといえば問題ありませんし。
むしろどこに問題があるのかという。
面倒だったので時雨ちゃんを筆頭として雷巡3戦艦2で力押ししましたが。
ボスは割と楽な構成だったのがありがたいですね。

ちなみに、ドロップ品として弥生と卯月が出ました、ビックリ。
これまで4-4をひたすら頑張った人々の努力はなんだったのか、という感じですね。
まぁ自分は出ましたし、そもそも4-4を頑張る気もなかったので問題ありませんが。
欲しいのは卯月だけだったので弥生ちゃんはカーンカーンです。

いやぁイベントに向けて高難易度マップになるかと思いますが、そんなことはありませんでしたね。
この分春イベントですか、は難しくなる気がしますがね。
一応楽しみに待っていましょう。

これからは集めた資材を溶かして5-4を回す日々が始まります。

それでは今日はここらでサヨウナラー

No.193

2014.02.23 21:57|日記
最近やたらと暇なので、ハーメルンのSSを読み漁っています。
ここ、それなりの規模なので、かなり暇を潰せます。

それにしてもアレですよね、SSサイトって場所によってジャンルが変わりますよね。
そこは住み分けって感じなんでしょうけどね。
自分が知る限りではアルカディア、ハーメルン、小説家になろう、ですね。

オリジナル中心のなろう
クロス、二次創作オリ主のハーメルン
バランスの取れたアルカディア

みたいに捉えています。
実際そんな感じで、ハーメルンでオリジナル作品投稿してる人は少なからずいますが、多くはありませんしね。
なろうの方も同様な風に。

こういうのって、初期の軌道に乗った時点で決まったりするんでしょうかね。
最近ではなろうの方からかなりアニメ化する作品とか登場しています。
逆にハーメルンでは二次創作物が多いのでそういう話はありません。
まぁでも、なろうの場合は二次創作を排除したのが大きいんでしょうけど。
最初の頃は確か二次メインの所もありましたね、そういえば。

個人的に住み分けが出来ていて楽なのですが、まだ増やしたいですねぇ。
最近読んでいるハーメルンもそろそろ探し尽くしたような気がしますし。
といっても、この規模だとそんなに多くない気もしています。
何かないんでしょうかねぇ。

そういえば、ここ二日間ほどやたらアクセスが集中しています。
個人的な考えとしては、やはり「魔王軍へようこそ4」が大きいんでしょうね。
確か一昨日辺りにDL版が発売されたばかりですから。

しかし、ここにアクセスしてくださった方々には残念なお話です。
恐らく攻略ができずに、そういった情報を求めに来たんでしょうけど、感想しかないんですよね。
ぶっちゃけ今までの慣れと感覚でプレイしていますから、攻略するも何もないというか。
公式でも攻略情報は確か出ていましたしね。
それこそスピード攻略やら、やり込むとなるとそれだけでは足りなくなるんでしょうけど。

何はともあれ、もしもそういうのでここに来た方にはめぼしい情報はありません!
攻略少し載せたりしたほうがいいんでしょうかね。
面倒なのでしませんけど。

それでは今日はここらでサヨウナラー

No.192

2014.02.21 21:37|日記
久々に強烈な夢を見ましたね。
それこそ現実に影響が出るレベルの。

前に一度体験はしたんですけどね、ゾワッとするような夢。
PSPの画面にゆっくりヒビが入っていくだけの夢でしたが、起きたら何故か異様に鳥肌が立っていましたね。
アレほどの経験は初めてでしたよ。

今回もそれほどまでのものでしたね。
簡単に言ってしまえば、坂道を下って、また登っていくという夢でした。
ですけれども、何やら登っていく方が、どんどん高くなっていったのですよ。
何故か自転車を引きずりながらでしたので、しかも今思い返してみれば、地面幅が狭まって行ってたんですよね。
別に高所恐怖症というわけではなかったのですが、夢の中ではっきりと恐怖を覚えたことは確かです。

夢の中ではっきりとした感覚を覚えるというのは、珍しい話なんでしょうかね。
大抵、夢を見る場合は特にこれといって何も感じないことが常ですから。
そう考えると、現実起きているわけでもないのに恐怖を覚えるのは非常に面白いことでありますねぇ。

そんなことがありまして、起きた時も恐ろしかったですね。
下手に恐怖の象徴が現れる、とかそういうわけではなく登っていくだけ、というものでしたから。
あんなどんどんどんどんと高くなっていく場所を登って、上に何があるというのでしょうね。
最初は見慣れた風景で、いつも通り坂を登っているだけだと思ったんですけどね。

いやぁ不思議なものです。
ああいったものは中々見応えがあるというか、見たくないというか。

それでは今日はここらでサヨウナラー

No.191

2014.02.18 21:42|ゲーム話
久々にゲーセン行ってきましたよゲーセン。
平日ですからね、混んで、ました何故か。

まぁ当然お目当てはSDVXなんですけども、意外とプレイヤーがいるもんですね。
というか、最近はSDVXプレイヤーが多くなっている気がしています。
だって、前はあんなにスカスカだったのに、今では行くと並んでますからね、人が。

今日は、割りかし学生が多かったですね。
自分は基本的に駅前のゲーセンなんですが、なんで彼ら学生陣も来るんですかね。
というのも、新潟駅には、ラウワン行きの専用無料シャトルバスが運行しているんですよ。
そのため、毎時0分には必ず乗れるんですね、無料で。
そういうこともあってか、高校生くらいならラウワン優先だろと思ったんですけどね。
もしかして、ラウワンバス待ちまでの繋ぎとして利用したりしてるんですかね。
それならBOOKOFF行けよと思わないこともない。

とりあえず、ボーナス回収で終わりました。
最近はお金あまり使いたくないので、なんとワンプレイで終了してきましたよ。
いやぁ、意外と音ゲー禁できるもんですね。
地獄ですけど。

暫くはこの状態を継続しますよ、もちろん。
ただ、もしSDVXに追加要素が機能として装備されるというのなら、話は別になるかもしれませんね。
その時が少しでも遅れることを祈るばかりです。

それでは今日はここらでサヨウナラー

No.190

2014.02.16 21:51|日記
フィギュアスケート男子、羽生氏が金メダル取りましたねぇ。
生で見ていましたよ。

いやぁ、四回転で転んだ時はどうなるのかと思いましたが、ね。
リアルタイムで見ていた分、とてもハラハラしました。
これはパトリック・チャンが優勝かな、とは思いました。
とはいえ、まさかのチャンさんもミスが目立っていましたからねぇ。
分からないもんです。

やはり、オリンピックというのは世界選手権とは違うものなのでしょうか。
国家を背負ってる、という感じなんでしょうかね?
順番的にも、パトリック・チャンに掛かる重圧は半端じゃないものだったでしょうしねぇ。
あそこで滑っている人々は、どんな気分で滑っていたのでしょうか。

個人的に面白いと思ったのはやはり最後に滑っていた人ですね。
なんですっけ、イキイキアメリカ19歳、ですっけ。
見ていてとても楽しそうに滑っていて、最終スケーティングに相応しいなあ、と。
四年後、また見ることができるのでしょうかね?

まだ女子が残っていた気がしますが、時間が分からないんですよね。
もし分かったら、恐らく見ることになると思います。
どうせ今は暇な時期ですし。

そしてiPhoneが割れました。

それでは今日はここらでサヨウナラー

No.189

2014.02.14 21:07|日記
とうとう来ましたケッコンカッコカリ!
この日をまだかまだかと楽しみに待っていたものです。

もちろん、自分は時雨ちゃんとケッコンしましたよ、そらそうですよ。
意外とムービーが長くて驚きましたね、あとちゃんと台詞も。
ただ、「ケッコン」で良かった気がするんですけどね、名称は。
何かしら意味合いがあるのでしょうけど、何なのでしょうね。

さて、ネットを見る限り、重婚してる人も多いですね。
ぶっちゃけ、財力あればできるわけですけど、自分はしません。
700円なんて大金支払ってられません、ゲーセンに使います。
6人とケッコンするためには、初期無料として3500円ですね。
その分好きな艦娘が強化されると思えば、安いものなのかもしれませんが。

このシステムで、多少は強化されたわけですが、大和とかすごいことになりましたね。
燃費改善、能力多少強化、ですか。
燃費がよくなると聞いて、大和とかとケッコンする人も多いみたいですねぇ。
まぁ、そこは、人それぞれでしょう。

これで、次回イベントもまた時雨ちゃんが活躍できそうですね。
いやぁ本当にありがたいものですねぇ。

時雨ちゃんかわいい!!!!!!!

それでは今日はここらでサヨウナラー

2014.02.12 21:30|ゲーム話
今月、影牢が発売されますね、影牢新作が。
シリーズ最新っていつでしたっけね、正確には前回のは。
公式に書いてありましたが、少なくとも5年以上前…月日が経つのは早いものです。

さて、刻命館から続いたこのシリーズも、とうとう5作目ですか。
ていうか初代である刻命館の発売日が1996年ですからね。
そう考えると、もう少しで20周年なんだな、と。
全くもって恐ろしいくらい前になるんですね。

自分は、当然VITA版を購入しますよ。
PS3もありっちゃありですが、別に自分が持っているわけではありませんので。
それに、VITAなら家でも外でも遊べますしね。
ここが携帯型の良い所であります。

中身は、なんつーか、いつもどおりですね。
トラップの種類がかなり増えているらしいですが、さてはてどんなものなのか。
個人的にかなり期待はしていますが、ぶっちゃけ一番面白かったのは刻命館だと今だと思っています。

影牢になってからは、なんていうか、完全にトラップのみのゲームになりましたからねぇ。
初期にあったモンスターとか改築システムとか、失われてしまったような気がするんですが。
まぁ実は3作目と4作目をプレイしていないので分からない部分があるのですが。
それでも確か、刻命館の要素は大体なかった気がします。
捕獲して餌にするか、それとも殺してしまうかを選んだりしたのは楽しかったですね。
後、さりげなくマルチエンディングシステムなのも面白かったですね。

とはいえ、影牢シリーズになってから面白くなくなったというわけではないんですよね。
今でなお人におすすめできる名作だと思っていますよ、このシリーズは。
今回のダークサイドプリンセスですっけ、にはかなり期待しています。

そろそろ予約してきますよ、予約。
予約特典が充実していないのが何ともアレな感じがしますが、大事なのは中身ですからね。
楽しみです。

それでは今日はここらでサヨウナラー

No.188

2014.02.10 22:36|日記
はい、テンプレートが変化しましたね。
前のよりかなり見やすくなりましたね。

前回は、主に自己中心的なスタイルで、「こんなのにしてみたい!」っていうつもりでやりました。
今回は、見やすさを重視したシンプルデザインをお借りしてみました。
見ての通り、とてもシンプルです。
自分の画面サイズのせいか、大きい画面の都合を考えていません。

これでとうとう5つ目のテンプレートになります。
つまり、最初の時より4回変化したということになりますね。
6年目ですかね、でこの変化数、多いのか少ないのか。
特にこういうのはどうでもいいというタイプの人は変えないんでしょうねぇ。

さて、先ほども書きましたように、今回はシンプルテーマを探してみました。
中々いいものがあったので、拝借してきました。
個人的に、メニューの開閉ができるタイプは嬉しいですね。
結構こういう収納型が好きだったりしますから。

まだ背景色にしか手をつけていません。
これから色々とゆっくり改装していきたいなぁ、とは思っています。
とりあえず

同人感想欄は常に開いてるようにしたいなぁ とか
上に別のメニュー取り付けたりしようかなぁ とか
もっとシンプルにできないものかなぁ とか

考えています。
いずれできればいいですね。

それと、記事数も少なくしてみました。
記事数を一度に表示する量のせいで、重かったりしたような、そんなことないような。
それと自分としては、バーの見栄え悪いな、とか思ってたので少なくなりました。
コンパクトなものが好きなんですね。

暫くは、半年、いや1年程はこれで行くことになると思います。
ゆっくり改造したいですね。

それでは今日はここらでサヨウナラー

No.187

2014.02.09 22:03|ゲーム話
一応Terrariaカテゴリに。

Starboundが段々と欲しくなりつつあります。
割と購入欲が湧いていることは確かです。
15ドル…1500円程度ですかね。

テラリアはテラリアで面白いんですが、スターバウンドの方は戦闘がメインなんですよね。
こう、なんていうか、これ系統の区分けなら

マインクラフト:建築
テラリア:探索
スターバウンド:SF戦闘

なんですよね。
これまた今までにないタイプの物、になるんですかね。
とても面白そうで、実際に面白いと言っている人結構いらっしゃるんですよね。

ただ一つ懸念事項があるとすれば、言語ですかね。
テラリアは慣れたら英語でも問題ありませんでしたけど、どうなんでしょ。
ぶっちゃけ中学生英語ができれば十分なレベルだったとは思います。
とはいえ、日本語wikiがなければ危うかったというのも事実にあります。

こう考えると、やはり日本語wikiがないと結構辛いような気はします。
大体感覚でプレイするのもありなんですが、面倒ですよねぇ。
日本語化パッチが出る、というか誰か作ってくれるのを待つのもありっちゃありです。
その場合、アップデート等があるので、作られてもいずれは更新がなくなる可能性もあるのですが。

一応、現時点では購入する方向へと頭が働いています。
スペック的にも恐らく足りているでしょうしね。

セールとかやってくれないかなぁ。

それでは今日はここらでサヨウナラー

No.186

2014.02.07 21:36|日記
目が痛いです。
正確には、目と目の間が。

PCをする際に眼鏡を装着するようになってから早数年、こんなことありませんでしたよ。
割と最近眼鏡を換えてからこうなった気がしないではありませんが、もしかしてそれが原因なのでしょうか。
つまり、眼鏡の問題ということになります。

しかし、眼鏡を換えはしましたが、デザイン等は前回の物と同様の物にしたんですよね。
だというのに、この有り様ですよ、馬鹿にされています、眼鏡に馬鹿にされています。

これは、アレでしょうか、重みなんでしょうか。
眼鏡って意外と重いですからね、貧弱な自分にとってはこの程度も痛みの原因になってしまうんでしょうか。
もしかして、コンタクトに変えろって話なんですかね?
まぁそんなことはお断りなのですけども。

コンタクトって、怖いですよね。
なんですか、目の中に入れるってなんですかアレ。
アレするくらいなら視力低下したままで色々しますよ。
その程度にはコンタクトが怖いです。
一度慣れたら楽だよ、とコンタクト装着者は言いますが、信用なりません。

誰か目薬ください。
もしくは長時間掛けていても痛くならない眼鏡ください。

眼鏡っ子は嫌いです。

それでは今日はここらでサヨウナラー

No.185

2014.02.06 23:01|日記
久々に田舎の要塞イオンに行きました。
最近は音ゲーも諸事情により封じていたので、あまり機会がなかったんですよね。

中に入って驚いたのが、店がないことでしたね。
新春リニューアルということで、殆どの店が閉店してました。
新装する場所もあるみたいですが、大半は入れ替わってしまうんですかね?

そんな中でも、無印、百均、ゲーセンは残っていました、あとフードコート。
残っている専門店も、大半はまもなく閉店ということでセールやってましたね。
無印とかは、リニューアルせずにそのままの形で残ることになるんでしょうねぇ。

それにしても、かなりひっそりとしていましたね、店は。
店はひっそりとしていたのですが、客はなぜか足を運ぶという。
平日にも関わらず、かなりの客がいましたね。
そこはやはり、田舎の要塞ということなのでしょうか。

新春リニューアルということですが、どこまで変化するんでしょうね。
ぶっちゃけ専門店にはさほどの興味がないので、対して…。
できるなら興味のある何かが来てくれればいいんですけどね。
まぁ、イオンなので期待はしていませんが。


<拍手コメント>
とても悩みどころな、拍手コメント。
先月の「曇りのち晴れ」の感想コメントにイラスト担当さんからコメントが来ていたんですよ。
それに気付いたのが今月なのですが…アハ。

割と悩みの種になりつつあるのですが、拍手コメントってとても怖いものです。
怖いというか、扱いが難しいというか、正確に言えば返信が難しいというか。

拍手コメントは、その名の通り、拍手をした際にコメントを残せる機能です。
ここでコメントを頂いた場合、こちらはブログ拍手のページで閲覧することができます。
そして、なんとそれに対して返信をすることが可能なのです。

ただし、ただし、そこが困る所。
返信までの手順と悩みどころを羅列すると

①拍手コメントが届く
②「ブログ拍手」にて返信をする
→返信のコメントは「再度コメント者が拍手をした際、管理側のコメントを閲覧可能」である。

つまり、返信が届くタイミングは、コメントをしてくれた方がもう一度拍手をした時なんです。
これって、要はもっかい拍手してね、ってことなんですよ。

そんなことしますかね、ていうかしてくれないと見てもらえないんですよね。
一応、というかこの手のものはちゃんと返信しますが、見てもらえないのでは…と。
というかそもそもゲームの感想ということでこのページに辿り着いてしまったわけですから、また来るとは限りません。

結論として、本文で書いても拍手ページに書いても見てもらえないからあまり気にすんな、ってことなんですよね。
それならいっそ書いておいて問題はない、が、精神的な問題が存在する…。
うーん、ここは管理者によって大きく変わってくる所なんでしょうねぇ。

できたら、FC2さんにはココら辺の整備をして欲しいと思いました。
ブログの文庫化とかどうでもいいんだよ。

それでは今日はここらでサヨウナラー

No.184

2014.02.04 21:30|日記
にこさうんど、墜ちましたね。
なんか気付いたら閉鎖してましたよ。
「くくく…奴は最弱」とか「四天王の面汚しよ…」とか言う前に終わってました。

理由は語られていませんね、語れぬということでしょうか。
まぁ恐らく、というか十中八九、著作権関連なんでしょうねぇ。
最近はニコニコ、というよりネット全体で違法徹底排除の流れがありますからね。
とはいえ、法等の整備をしているものの、実際には形骸化しているのが現状です。
そう考えると、結局はJASRAC関連なのだろうなぁ、と邪推してしまいます。

ニコニコ動画においては、基本的に著作が関わるものは通報すれば消してもらえます。
割と、というか、異常なまでに溢れてるのは動画サイトとしてしょうがないことなんですけどね。
Youtubeなんかは手の届かない位置なのである意味別問題ですが。

そんな中にこさうんどは、形式的なものでしかなかったことが影響したんでしょうね。
あそこは基本的に違法ダウンロードが跋扈する場所でしかなかったような部分がありますから。
そう考えると、ある意味妥当な流れ、とも言えるのですが…。

実際、実際問題、皆「分かってる」ことなんですよねぇ。
で、そこに今回のこれなわけです。
締めあげた所で商的な著作を持ったものが余計売れるようになるわけでもないことはデータとして出てるんですけどね。
別に違法推進とかそういうわけではないんですが、実際にデータとして出ているわけですからねぇ。
JASRACさんは、なんというか、なんでここにそんな権力を持たせているのか、と疑問は出ます。
なんだか最近は縮小しているイメージがありますから、できることにも限りが出てきてるんですかね?

今回の件は、自分含めかなりの人に影響が出ましたね。
これからどうなりますでしょうかねぇ。
代替のものはたくさんありますけどね。

それでは今日はここらでサヨウナラー

No.183

2014.02.01 22:06|日記
本日より2月がスタートしました。
気付いたら1月が終わった気がして、なんだかもう、時間過ぎるの早いですね。

今月より、暇な月間スタートですよ。
つまり、これからは暫く同人ゲームやら何やらに手を出すことができそうなんですね。
まだモチベーションが高まってる状態ですから、今月は頑張れそうです。
夏コミまでには頑張ります、ええ。

うん、書くことないですね。
多分最初に手を出すのはトレイメントです、早くプレイしたくてウズウズしてました。

それでは今日はここらでサヨウナラー
| 2014.02 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
2014/11/28 感想欄にボドゲ追加

感想置き場

カテゴリー

最近の記事

ページトップへ