No.116

2013.09.30 21:44|日記
やけに忙しい、ブログ更新ができない。
や、まぁゲームしてただけだけど。
せめてもの生存報告、つっても数ヶ月も空いてるわけでもなんでもないけど。

最近は22時に寝ているという無駄に健康生活。
これで体が健康体になるかもしれない。
そんなことを思いながら寝ているのでネタがあっても文章にできないという。
単純にその日はやる気がないだけともいう。

というわけで、寝よう。

それでは今日はここらでサヨウナラー

No.115

2013.09.28 22:23|音楽
使っていたスピーカーを貸し出したのですが、今度は別のスピーカーがやってきました。
どうやら代用品ということで貸してくれるのだそうです。

やってきたのは、HARDOFFで1000円で買ったという少し大きめのスピーカー。
高音低音が調節できて、中々嬉しいですね。
前のより割と高めな物なので、なんだか使っていて疲れますね。
やけに気を使ってしまう。

使ってみたのですが、かなり良いですねぇ。
流石にスピーカー沼の人間ではありませんので、細かい部分は分かりませんが、前のよりよさげな感じが。
大分響いてますので近所迷惑的な部分もありますが、大満足。
高級になると、どれだけのものになるんでしょうねぇ、気になる所です。
まぁ自分でこんな高いもん購入する気にはなりませんがね。

さっさと前のスピーカーが戻ってきてくれることを祈ります。
使い勝手は良いのですが、何分精神的な面で使いづらいものがあります。
掃除するのにも少々邪魔ですしねー。

それでは今日はここらでサヨウナラー

No.114

2013.09.26 21:47|音楽
初音ミクV3がとうとう発売されましたね。
自分はてっきり既に発売しているものだと思っていたのですが、どうやら本日だったようです。
早速色々投稿されてましたよ。

自分も生放送見てどんな感じなのかなー、と気になっていたのですが、かなりすごいみたいですね。
5つの声の種類と、なんと英語音声ライブラリが付いていると。
後他に細かいのもありましたが、メインはそこなんじゃないでしょうかね?
今回はより人間らしく細かい調整がされているようですね。

で、個人的には、やはり英語の部分がとても気になります。
今まで英語曲というと、割と一部な感じがありましたからねぇ、これを機に増えるでしょうか。
海外ボカロPもいまして、そういった方々も是非とも購入して新曲をUPしてほしいですね…。
英語曲は、なんか、かっこいいですよ!中学生みたいな感想でごめんなさいね!

それでまぁ、発売日にも関わらずもうV3を使ったオリジナル曲を作ってる人も大勢います。
でも、流石にセルフカバーしてる人が多い印象ですかね、今日の分を検索した限り。
割合的にはやはりV3が非常に多いです、流石ですね。
これからの時代はV3がくるのかもしれませんね、GUMIのように。

そんなわけで、今日気になった英語曲。
ついさっきアップロードされていたようで、とてもかっこよいですよこれは。



早速の英語曲…やはりかなり良く聞き取れますね。
ここら辺はどうなんでしょう、ミクで英語曲自体があまりないですからねぇ。
英語は基本的にルカくらいでしたからね、今までは。
これからはミクに活躍の場を奪われてしまうんでしょうか?
まぁミクはミク、ルカはルカでそれぞれに特徴のある声ですからね、問題はないでしょう。

これからのV3の活躍が楽しみです。
暫くはフィーバー状態が続くのかな?
もしかしたら止まらないかもしれない。

それでは今日はここらでサヨウナラー

No.113

2013.09.25 21:42|日記
2日連続で艦これです。
昨日なんやかんや喚いてたあの件です。
気付いたら3-4終わってました。

今日ですね、アップデート終わりましたらね、行ってみたんですよ。
で、で、なんか気付いたら良い感じに進んでたんですよ。
でね、なんかね、上ルートに初めて行ったんですよ。
あ、これ終わったなって思ったら、なんか上に行ったんですね。
そしたら戦艦が出てきまして、もうこれは駄目か…と思ったら勝ってしまったんです。
でもその前に渦潮で弾丸落としてましたからね、無理でしょうね。
気付いたらですね、勝利してましてね。
3-4攻略完了してました。

そんなわけで、攻略組から時雨ちゃんが抜けてしまいました。
3-4攻略は時雨ちゃん乗せると確実に大破してしまうので、今回はお休み。
なので、今回は「雷戦戦空空空」という構成になりました。
空母三つの理由は当然アレですね、制空権の奪取。
後はガチ力押し編成です。
結果、なんとか攻略完了しました。

終わってみて思ったことは、やはり運ですね、リアルラック。
ここまで来ると、結局羅針盤といかに戦艦を抜けられるかという部分だけですね。
後は基本的にもうスルーでも問題ない程度でしたね。
フラ戦さえ抜ければこっちの勝ち、みたいな。

次回は5-1攻略ですね!
どうやら重巡が必要だそうなので、ただいま急いで鈴谷を作っています。
航巡でも良いというのは素晴らしいことです。

それでは今日はここらでサヨウナラー

No.112

2013.09.24 22:32|日記
3-4攻略中であります、艦これです。
未だに艦隊が揃っていない状態なのです。

ふぅむ、様々に情報を集めているのですが、どうやら平均レベル70でも行けるそうで。
さてはて、さすれば何が悪いのかや、と思えば恐らくは艦娘編成。
現在の3-4突貫部隊は、雷戦戦航航航という編成。

さて、3-4で何が必要なのかと問われれば、一撃必殺のフラ戦への攻撃。
もしくはそれに耐えうる耐久性あるいは回避性能。
そしてボスコマでの制空権入手のための烈風部隊。
総合力問われ過ぎですねぇ。

制空権に関しては、恐らく空母2機での烈風ガン積みにより入手可能。
後は耐久性やら攻撃性能…戦戦戦にするべきか否かという問題。
いやそもそも、陸奥が育て終わったのなら、雷戦戦戦航航でもいいのではないだろうか。
これらを平均レベル70程度まで育てれば攻略が可能…?

まぁ、その前に攻略が完了すれば何も問題はないのですが。
そもそも、今日の突貫でHを大破1で済ませられたことを顧みるに、意外と行けるのでは。
女神を使えば割と行けるが…ふむ、使いたくはない。
それならばいっそ中破程度に抑えてくれるのを信じる他なし。
是非ともフラ戦を落としてほしいものですねぇ。

そんな感じで、日々3-4への攻略を準備中です。
案外、行ける日も近いですかね。

それでは今日はここらでサヨウナラー

No.111

2013.09.23 21:38|日記
そういえば、iOS7来てたんですよねぇ。
暫く使っていますが、割と使いやすいです。

一番すげぇ便利だ!って思ったのは、やはりホームボタン二回押しですよね。
今までは下にからバーが出てきてアプリ消していました、まぁ今回も一緒ですが。
ですけど、今までとは違ってアプリを開いている状態でも、その開いたアプリを消すことが可能に。
これは個人的にとても便利だと思います。
前は必ずホームに戻らないと消すことができませんでしたからねぇ。
とはいえ、割とどうでもいいことなのかもしれませんが。

そんな機能の改変と同時に、色々トラブルが発生しているそうですね。
一番の問題は、パスコード。
カメラ機能にアクセスしちゃえばもう中へ入れてしまうという問題。
もうこれはアレですね、パスワードとか要らないですね、何のためにあるんでしょうか。
お飾り状態なのかもしれません。

他にはSafariに保存してあるパスワード等がどうとか?
こちらはクッキー情報とかそういうやつなんですかね、詳しい話見てませんが。
ていうかこっちはかなり大きな問題点、っぽいんですが。
大抵、よほどブラウザに文句がなければSafari使いますしね、自分は違いますが。
次のバージョンアップで直ったりするんでしょうか。

そんなこんなで、自分はパス設定もしてなく、当然Safariなんかも滅多に使っていないのですよ。
つまり、これらの問題は一応問題として機能していないということですね。
これからまたなんか問題が発生するという可能性はないわけではないですが。

次回のアップデートが楽しみです。
ていうかアップデートとかしてましたっけ、もう忘れてしまいました。

それでは今日はここらでサヨウナラー

No.110

2013.09.22 21:45|日記
なんか、気付いたらもう9月が終わりそうなんですが。
今月もというより、今年がもう終わりそうです。
数えてみると、もう後3ヶ月少ししかないんですよねぇ。

2013年が終わるにつれ、エロゲプレイ頻度が下がっている気がします。
同人エロゲと商業エロゲに分けたらまた別ですけど。
なんでしょうかね、気になるものがなくなっているせいなんでしょうね。
そろそろ頑張って本気出すべきか、と考えています。
その割にお金は余っていませんが。

なんだかもう最近何もしてない気しかしません。
艦これしかしてねぇ。

来月は頑張りましょう。

それでは今日はここらでサヨウナラー

No.109

2013.09.20 23:21|SDVX
今日はSDVX週刊更新最終日でしたね。
まぁ本当に最終なのか、ここのスタッフのことだから、隠し玉持ってる可能性ありますけど。
更新が終わってからが本番だ…!とか言いかねないからマジで怖い。

というわけですね、早速プレイしてきましたよ。
今日の目標は「snow storm」ですね、五段の殺し曲でしたっけ。
この曲、弐寺の時は相当お世話になったプレイヤーもかなり多いんでしょうね。
自分は余裕の一発合格でしたが(ドヤァ
八段合格できないのは、知らん。

そんなスノストが、とうとうこちらにやってきたわけですね。
確実にBOSS曲の風格ですね、既に。
割と期待が掛かっていた部分もあるかと。

で、実際に蓋を開けたら…個人的にはBOSS曲らしいBOSS曲、ですかねぇ?
結構プレイしましたね、最終的に6プレイ目くらいで攻略完了しました。

中身は、基本的に階段階段階段階段、乱打階段、つまり鍵盤ゲーです。
ツマミの方は大して…とはいってもそこで詰まったのが自分なんですが。
鍵盤がメイン、っていう感じでしたかね。
クリアはできてもスコアが伸びない!という曲の上位互換な感じの曲かと思います。
SDVXから入って、鍵盤に慣れてない人が死亡喰らいそうな譜面でした。

自分が詰まったのは最後のツマミ。
左にある赤、右にある青、上手く回すことができずにゲージが削られて死にましたね。
ツマミ回す方向が逆になっただけで頭の中がとんでもないことになるんですよね。
直感で回してるタイプの人は、ここで詰まる恐れあり、ですねぇ。
実際、右回しのフカセトラップで殺されてましたし。
しかし、そこさえ抜ければ後はそこまで、なんですよね。

SDVX版スノストは、鍵盤優位のツマミ見切れれば完璧、な譜面ですね。
ツマミ見切るのは初見でも大丈夫でしたので、まぁそこそこ、かな?
難易度で言えば、そうですね、個人的に15上位の少し下、くらいですかね。
15の譜面は基本的に個人差の塊なので、どうしようもない部分があるんですけどね。
この譜面は、鍵盤に傾きがちな個人差が出てくるかと。
実際、スコアめちゃくちゃ出てる人とそうでない人がいましたから。

大体そんな感じで、今日は終えてきました。
今度はもう一つの方を攻略して、その後「ユクエシレズ」を解禁したい所です。
パッド長も残ってるんですけどね…まぁそこはまた今度ということで。

ゲーセン行きたい。

それでは今日はここらでサヨウナラー

No.108

2013.09.18 23:06|日記
最近やらなくなったことが多すぎて頭の中で色々整理していました。
主にブログ関連です、ていうかブログのみです。

今まで使っていたカテゴリが使用されなくなった件が大きいですかね。
趣味が変わり過ぎているのかどうか知りませんが、使わなくなって捨てるパターンが。
つってもまだ捨てていないんですけど。

更に、最近エロゲを買わなくなったことが原因なのか、エロゲ情報を調べなくなったり。
いや、実際の所は、調べていても特に気になるものがない、という感じですかね。
今月なんてまだ何が出るのかすら知りませんからね。
そのせいで、FC2HPの方からメールが来ましたよ。

「最近使ってませんね?どうかしました?」って。

いや余計なお世話ですからね、別にHP運用するわけではありませんからね。

まぁ大体そんな感じで、段々と色々しなくなったことが増えてきました。
そろそろブログの整理を始める時が来たのかもしれません。
面倒なんてしない方の可能性が高いんですけどね!
レイアウトの変更とかいうクッソ時間の掛かることはしたのにね!

飽きっぽい性格をどうにかすべきと頭の中で囁いているので、頑張ります。
継続しましょう、何事も。

それでは今日はここらでサヨウナラー

No.107

2013.09.17 22:34|日記
とうとう明日は新海域追加のようですねぇ。
未だに3-4と4-4突破していない、十日組の中でも恐らく遅い方の自分は、まだプレイできませんが。
今の所、目処が立っておりませんが、まぁ良いでしょう。

明日のアプデで、新海域追加と、後はなんでしたっけ、軽巡の追加改造枠でしたっけ。
駆逐が響でしたから…次は一体誰になるんでしょうか。

さてはて、現在は程良く重巡の育成中。
3-4は後回しにして、とりあえず4-4を突破することにしました。
恐らくその方が良いでしょう、知らんけど。

何回かやったんですが、ボスの残りHP2となった所で心が折れましたね。
重巡を育成することとしました、摩耶様。
編成は「駆駆戦戦重航」あたりで問題ないと思うんですけどね。
まぁ、重巡鍛えれば後はなんとかなるだろ、という軽い気持ちでやっております。

新海域開放直後特攻はまだ無理なので、2週間後くらいを予定にしておきます。
その前にイベントMAPとか来たら、目も当てられないですがね。
多分大丈夫でしょう、多分。
来たらそっち優先するしかないけど。

そんな感じでのんびり進めている艦これです。

それでは今日はここらでサヨウナラー

No.106

2013.09.15 21:42|SDVX
SDVXやってきました。
初めての笹チャンですね。

つい最近、SDVXが導入されたということで、新潟付近のゲーセンであるチャンス笹口店へ行きました。
チャンスは各所で潰れて行ってますからねェ…もしかしたらここが最後のチャンスなのでは。
まぁ、チャンス自体他にあるのは白根店くらいしか知らないんですが、ていうか他あったんでしょうか。
その白根店が経営的な問題なのか潰れてしまったため、自分はここ以外にもう知りません。

そんなわけで導入されたわけですけど…ここは人が集まるんですよねぇ。
古参から新参まで、様々な人が集まるわけですね、流石駅前。
経営時間もかなり広く、休日に至っては朝の7時からやっている程です。

で、肝心のSDVXは、導入台数1台、しょうがない。
何せ友人の話によれば、一時期はここも潰れるという噂があった程ですから。
実際がどのようなのかは分かりませんが、どうなんでしょうね?

本題、最新に追加されたINFの宇宙戦争ですね、やってきました。
それとついでにVERSUS!!についてもプレイしてきましたよ。

宇宙戦争、ぶっちゃけEXHより面白味に欠ける譜面でした。
EXH譜面はかなり楽しめる譜面だったんですけど…なんだか面白くないんですよね。
難しいわけではありませんでしたね、むしろ個人的にはこっちの方が簡単なくらい。
条件が簡単なのもあってか、難易度も大して変化は付けなかったんでしょうか?
なんだか初見殺しな部分もあまりなく、所々EXHを思わせるような箇所も。
まぁ初見余裕でした、的な譜面ですかね。
ただしスコアは伸びませんが、ただしスコアは、伸びせませんが。
今度思い切り伸ばしてこようかなぁ。

VERSUS!!はもうアレですね、正直怖い譜面ですね。
難易度が思った以上に高い感じがしました。
マッチングした人、EXHの人全員落ちてましたからね、2名ほど。
自分は一応クリアはしましたけども、流石に落ちてられません(詐称はともかく)。

恐ろしい部分は何と言っても加速。
ただでさえ速いのに、一部は驚く程の速度を見せます。
とは言うものの、その中身自体は恐ろしく簡単なんですけどね。
ただ、高速にされると若干見づらいというか…。

ギャップでかなりわけわかめなことになるので、今後は注意ですかねぇ。
スコアなんて、100%なのに何故か880とかいう意味の分からんスコアでしたし。
低速メインでやったのが良くなかったんですかね。
でもそうしないと見えないんですけどね、速すぎて。

そんな感じで、プレイしてきました。
人が増え始めた9時半頃にさっさと退散してきました。

寺の八段チャレンジは、当然の如く失敗してきましたね。
どうにかなれ。

それでは今日はここらでサヨウナラー

No.105

2013.09.14 22:16|日記
久々に福島行きました。
目的は、付添的な感じで、「あわまんじゅう買いに行く」でした。
あわまんじゅうのためだけに県をまたぐ辺り、無駄な行動力ですね。

まぁ行ったんですけどね、いやぁ本当にあわまんじゅう買うだけとは。
買って、喰って、帰りました。
いや何もしませんでした。

福島は、去年に行った以来ですね。
何故か原発云々の、要するに3.11頃に行きました。
あの時多分テンションがおかしかったのでしょう、なんとなくで決まってなんとなくで行きました。
なんかアレですね、今回みたいな感じですね。

ラーメン食って、城見て帰りました。
平日って、あのあわまんじゅうで有名な所5時までしかやってないんですね。
哀れに思ったのか、買わせてくれたことを思い出しますね。

まぁまぁまぁ、福島は新潟と違って色々ある感じがしますね!
新潟なんて…うーん、意外とあるかな?
地元民って、結構地元のこと分からないこと多いですよね。
自分の所のゆるキャラなんて、一部しか知りませんものねぇ。

大体そんな感じの1日でした。
なんのために行ったんですかね、あぁあわまんじゅうのためですね。

それでは今日はここらでサヨウナラー

No.104

2013.09.13 22:30|日記
来ましたね、iPhone5sが。

今回に関しては、変えないことにしました。
ていうか何処もキャンペーンがしょぼいというか、高いというか、利点が無いというか。
ぶっちゃけ、今回そこまで大きく変化してないんですよね。
ハード面でめっさすごくなった!っていう感じはしませんわな…5→5sだからかな?
ソフトの方は、まだまだ5でも十分っていうか、5でOKですものね。

SBさんが、驚くことに予約可能後に料金のプラン出してましたね、ていうかサービスか。
内容が面白いくらいに、要らないって感じでしたかね…。
まぁ、期待外れだったって感じですかねぇ。
もっと大きいの期待してたんですけどね、やけにのんびりしてましたし。
流石にこれ以上の隠し玉は持っていないっていうことになるんでしょうか?

他は、話題になっているのがドコモのやけに高いiPhoneでしたか。
auとかの値段まだ見てないので知らないんですが、今回ってやけに高いんですね。
ドコモさんで、確か11万程度でしたっけ?一括の場合は。
一括で毎回買ってる人、息してませんねぇ、前回どうだったんでしょ。
結構あちこちで高い高い言われてるのが気になりますが、さてどうなるんでしょう。

そんな感じで、今回ので主流キャリアの3つがとうとうiPhoneに洗脳された形になりましたね。
これでますますiPhone需要が増すんでしょうね…。
その分、よく理解してない人間がよく分からん質問したりするんでしょうねぇ。
まぁ毎回のことですけど、せめて自分で調べる努力くらいはしましょうね。
それもできないならガラケーで十分だと思うんですけどね。
ていうかおばあさんおじいさんがスマートフォンに変えるメリットってあるんでしょうか。
最近、そっちしか宣伝してないキャリアにも責は…まぁ売れるからしょうがないか。

今回は、遠くから傍観する形になるかと思います。
SBはもっと良いサービスくれよ、乞食舐めんなって感じですかね、一切誇れませんけど。
せめて5特有のサービスが欲しかったです、どんだけ4Sに目向けてんですか。

それでは今日はここらでサヨウナラー

No.103

2013.09.11 23:13|日記
艦これ、用のカテゴリを作成。
正直、そろそろカテゴリの整理をしたほうが良いかなとか考えています。
使っていないカテゴリが幾つかありますからね…。
でもまぁ、割と面倒な部分があるので、時間がある時にでも(今超絶暇ですが)。

アップデート来ましたねぇ、今週の定期メンテ。
時雨ちゃん改二がくると思っていた自分に大ダメージです。
正直、時雨ちゃんしかねぇだろ!時雨ちゃんだろ!?ってずっと思っていました。

いざ蓋を開けたらはい、響ちゃんでした、は?

は?

ヴェールヌイちゃんだそうですね、ロシア語?
別府ちゃんとかなんとか言われてますね、別府ちゃん。

響は、一応レベル26のが居ますが、流石に育てるのはちと辛いか…。
時雨ちゃん、レベル90で待機してるんですけどねぇ。
まさか響がくるとは思ってもいませんでした、寝耳に水。
てか響ちゃん説どっかにあったけ。

能力的には、島風下位みたいな感じですかね、実際。
全体的にそこまで上がっていないようなので、まぁ駆逐艦戦力の少し拡大、みたいな。
そこらの軽巡よりも強いですが、そこ止まりになってしまってる感が。
まぁその内別府ちゃんを利用したなんかすごいの出してくる提督が登場するんでしょうけど。

そんなわけで、今回のアプデの驚きはそこでしたね。
時雨ちゃんくると思ってた、時雨ちゃんだと思ってた。
時雨ちゃん愛好会会員としては、もう涙涙です。
次回駆逐艦強化の時があれば、今度こそ時雨ちゃんがくるだろうと勝手に思っています。

はよ!

それでは今日はここらでサヨウナラー

No.102

2013.09.10 22:34|日記
また東京へ行きました。
だから昨日一昨日と更新できなかったわけですね、納得。

今回は、まぁ無目的で行ったわけですけど、別に何もしなかったわけではありません。
東京以外に、横浜のベル薔薇展に行ってきましたよ。

ベルサイユの薔薇、大抵の人が知っている作品ですね、恐らく。
宝塚でも公演がされていたりするので、テレビ見てれば名前くらいは知っているでしょう。
自分もその程度で、後は少し漫画を読んだくらいの知識ですけどね。

なんというか、漫画を読んでいなくても大体の流れが分かってしまう展覧会でした。
面白いものです、ていうかすごいですね、ちょうど流れが把握できるように並べてありましたから。
後の細かい部分で気になるなら漫画読めよ!みたいな。

一応全部見てきましたが、思った以上に面白かったですね。
驚いたのは、2年程度の連載だったということですね。
もっと長いかとも思っていましたが、昔ならそんなものなのでしょうか?
当時の知識とかがないので、分かりませんね。
とはいえ、その連載期間でもこの人気を持っているのですからね、相当なのでしょう。

来ていた人は、殆どが女性でした、当然のことですが。
そして多くは年配の方で、当時20歳だったり、後は学生だったりした人が多いのでしょうね。
とても楽しそうな雰囲気でしたよ。
自分も十分楽しめましたしね。

その後、当然のように秋葉原へ直行。
今回も秋葉原は特にすることはなかったのですが、適当に路地の店を探索。
ちょうど、良いイヤホンを探していたので、タイミングは良かったんですかね。

そんなわけで、購入物として、明らかに怪しいiPhone用「風」なイヤホンを買いました。
まぁかなり音が「うぇ」っていう感じでしたけどね。
そしてもう一つ、無線型ヘッドホン、つまりBluetooth対応のヘッドホン買いました。
尼で1700円で売られているものでした。
つい最近使っていたのが壊れてしまったので、ちょうど良いと思い購入。
想像以上に使い心地が良く、すぐ壊してしまわぬよう用心したい所です。

こんな感じの遠征でした。
イベントとかがあったわけでもないので、これといったことはありませんでしたね。
ただ、秋葉原の路地は面白いな、と思いました。
特に何も期待はしてなかったんですがね…金がないと詰まらないんだろうなぁ。
今回ので少し懐が寒くなった感じがあります、これは冬越せるかどうか分かりませんよ。

次回は何時になるのか分かりませんが、その時はもう少し金を持って行きたい所です。

それでは今日はここらでサヨウナラー

NO.101

2013.09.07 22:21|日記
単行本ようやく購入してきました。
割と巡りましたね、本屋。

一軒目、辿り着くも時すでに遅し、売り切れ。
二軒目、「すみません、仕入れてないみたいで…」死亡。
三軒目、発見、購入。

そんなわけで、結局三軒目で見つけました。
まさか、売り切れ、またはそもそも仕入れていないとは…。
アレは流石に予想外でしたわ。

記念すべき第一巻は、音羽先輩の父とのバトルシーンで終わり。
しかもそれが途中で終わるので、見てる側としては、早く二巻が出て欲しい所。
週刊ものは、大体3ヶ月か4ヶ月かそこらで出るはずですので、楽しみですね。
今年中か、来年初め辺りには出てるでしょう。

で、まぁ、意外だったのは売り切れていたことですよね。
それだけ人気があるのか、はたまた仕入れ数量が少ないだけなのか。
仕入れてない所がある分、そこら辺が中々謎なものです。
とはいえ、ジャンプコミックスだからという理由で同じ数仕入れてるはずでしょう、大人気漫画はともかくとして。

今盛り上がりパートが終わって、踏ん張りどころみたいな位置ですので、是非とも頑張ってほしいですねぇ。
次の展開が重要ですね…面白いと良いなぁなんて思ってます。

ちなみに、感想はアレです、書いてません。
多分その内まとめて書くことになると思います、どうしよう。
とりあえず言えることは、「クロクロク」面白ぇなって思ってました。

それでは今日はここらでサヨウナラー

メロウイヱロウ

2013.09.06 19:44|感想類
いやープレイし終わりました3 on 10さんの新作。
そしてそれがまるで当たり前であるかの如く、ネタバレ込みです。
これからプレイしようと思う人は見ないのが一番ですね。
感想なんぞというもんは、大抵そのようなものなのです。

メロウイヱロウ

メロウイエロウではなく、メロウイヱロウ。
ヱの変換がややこしく、あまりタイトルは手打ちするもんではありません。
メロウイヱロウ、現実ではメローイエローという炭酸飲料水ですね。
なにぶん古い飲み物で、なんと現在では生産がされていない状態です。
復刻版とかが登場して、全国各地(?)の自動販売機などでよく見かけたものですがね。
ちなみに、自分が住んでいる地には少し前までありましたね、今はどうか知りませんが。

微炭酸なので!炭酸苦手な人でも飲めますね!

まぁそんなことはともかくとして、メロウイヱロウ。
総プレイ時間は休憩を除くと大体3時間くらいでした。
シナリオ量としては、十分満足できる量、ですかね?
個人的には、ぶっ続けでプレイすると少し疲れる量です。

内容は夕方と夜で二つの構成からなっており、三日間のお話がつらつらと書かれていましたね。
プレイし終えて思ったのは、結構狭い範囲での世界のお話なんだなぁ、と。
場面が全て公園のみで行われており、後は回想で「学校」と「家」があるのみ。
今までのが割と行動範囲が広かった分、狭い世界なんだなぁと感じられます。

んで、ですね。
面白いなー、と思ったのは、文章の雰囲気が大きく変わっちゃう所ですかね。
夕方はメロウとの会話、夜ではイチカとの会話となるので、キャラで大分変化するんですよね。
書き分けてるのかな…と思うくらいの変化なので、なんだか面白かったです。

ギャルゲ、じゃない感じ、かなぁ?
ギャルゲだと思った!?残念「ナニカ」でした!みたいな。
前作前々作とはまた違う感じのADVでしたね、今回は。
文章の雰囲気もさることながら、終わりまでもがよく分からない感じでまとまってました。
「とっても訳せないADV」ってなってましたが、本当、ジャンル分けできない訳せないADVでしたね。

メロウとの会話は、特にそんな感じなんですかね。
ていうかなんか、メロウ編とイチカ編が違いすぎてギャップが生まれるレベル。
個人的には、メロウの方は地の文だけが連なってる印象で、イチカの方は今までの作品の雰囲気、みたいな?
主人公の喋り方や、メロウの喋り方とかがそういうのを余計に思わせるのかも、しれません。
メロウとの会話は理解力いるなー…と思う辺り、小説っぽい、ってのが妥当なのかもしれないですね。
まぁそこら辺は自分の考え方、捉え方の問題ですが。

途中で感じる、主人公やら彼女たちやらへの違和感は、最後に大体拭われました。
後の細かい部分は、なんで右腕ないん?とか多重人格なん?とかなんですけどね。
後者は、結局ぼかしたまんま、みたいな印象持ちましたけど、読解力の問題な気もしますねぇ。
なんとなく頭の中では自分で出した答えがあるのですが、合ってるのかどうかが分からないですね。
全体的に曖昧ミーな雰囲気があったので、こう、スッキリするんだけどスッキリしない!な謎の状態に陥ってます。
理解はできるんだけど!理解が及ばない部分が!なんて言えばいいんですかね?
まぁ別にそういうの書きたいわけでないので特に何もないんですが。

とはいえ思うのは、果たしてこれで完全に終わったのかという疑問。
一応EDまでは見ましたが、本当にこれで終わりなんだろうか…という疑心暗鬼に陥ってます。
ツイッターの方でそろそろパッチが出るという発言をされていたので、そこで疑問が解けることでしょう。
とはいえ、念のため後でもう一度プレイして見直しますが。

ままま、ストーリーに関してはそんな感じでしたね。
情報自体は理路整然につらつらと述べられていたので、面白かったです。
先にも書きましたが、前半で感じた違和感は後半で払拭されましたしね。
個人的には、夜のイチカちゃんパートがとても楽しめた感じありました。
ききるきるきるききるきるー、どこかで聞いたことあるようなのもありましたしね。
ていうかセーブロード画面に奴がいたという恐怖、ゲーム終わって初めて気付きました。
戻るちる?

今回は、声が主人公にも…あれ?今までもなかったよね、覚えてない。
かなり合ってるように思えましたね、自分としては。
主人公に声が入ってる場合は基本声なしにするんですが、今回は最後までオンにして聞いてました。
そのくらいには好きな声でしたね、主人公。
まぁ最初思ったのは、「声役名前すげェな!!」ってことくらいですけど。

まぁ大体そんな感じで、微炭酸なADV、メロウイヱロウ攻略完了です。
感じたことそのまま適当に書き連ねただけの文章になりましたね!
ゲームの感想書いてるブログ様は結構ありますが、面白そうだなと思えない文章を書くのはここが一番でしょう。
どうやって、「これ面白そう!」って思わせるような文章を書くことができるようになるんですかね。
自分には、一生書き続けても無理そうな気がします。

3 on 10さんの次回作にも期待、ですね。

次の感想は未定です。

それでは今日はここらでサヨウナラー

カガミハラジャスティス -子供と大人と○○の話-①

2013.09.06 01:59|感想類
はい、カガミハラジャスティス最新版プレイし終わりました。
興奮冷めやらぬ間に書いてしまいます。
そんなわけで、ネタバレは当然のように込みますのでご了承くださいませ。

カガミハラジャスティス -子供と大人の○○のお話-①

前作で、様々な話を通して第一部大団円!となったジャスティスですが、今回もまた、ですね。
今作は、第二部の全四編の内、二編が記録されています(公式情報)。

まず書くとするなら、プレイすべしってことですかね。
わざわざ色を変えたくなるほどです、そのくらいには楽しめます。
第一部と合わせて購入が当然ですが、送料込みでも安いと思うくらいの十分なシナリオ量です。
フルプライスな商品と変わらぬクオリティは、殆どの人が満足する内容じゃないですかね。
自分は少なくともそう感じましたね。

まぁそんな、「今から購入しよう!」なんて人を置いてけぼりにする感想を今から書くわけですけど。
とりあえずストーリーの整理を。

まず、今回は橘編とあかね編の2つが入っています。
そんな前者な橘編から。

まさかの恋愛模様でしたね、ブルーの。
このシナリオは、「くっつくまで」と「くっついた後」の2つに分かれるのでとても分かりやすいですね!
前半で普通にギャルゲーしてたので、何事かと思ったのですが、後半でドンパチ繰り広げられて焦りました。
なんというか、ここはアレですね、相変わらずドキドキさせるのが得意ですね。

この場合のドキドキは2つの意味があります。
前半でのくっつくまでの、こう何と言うか、橘常葉の弱気な部分と競合相手(?)との駆け引きのドキドキ。
後半での「もうこれ駄目なんじゃね…?」となんかもう絶望感しか出てこないようなドキドキの2つ。
息つく間もなく次々に事件勃発、みたいな感じで高速展開されていってましたからねぇ。

前半は問題なく見れるんですが、後半はもうドキドキしっぱなしですよね。
周りが敵だらけっていうシチュエーションは怖くなってきますよ。
最終的には会長がどうにかしちゃうわけですけど…それでも怖いもんは怖いですね。
希望があると分かっていても、もうなんとも言えない気分に。

で、まぁ当然読み進めていくわけですが、未だに敵が分からないんですよね。
第一部の時点でも、解決はしても敵が分からない!っていう状態だったんですけど、今もそうなんですよね。
今回のお話だって、最後まで敵が分からずじまいで終わってしまいますし。
そして何より、このピンチングな状態でもハチガツ、村上ペアの所在が不明なんですよね。
一応後半の後半で出てきますが、村上は謎の強さを発揮してますし、やけに賢いですし。
前半は理解が追いついても、後半は謎な部分が多いんですよね。

そしてまぁ、第一部主人公ペアがやってきて、ようやくなんとかなるわけですけども。
一番最後の、遥からの手紙の内容が明かされなかったんですよね。
その手紙を読んだ橘は謎の場所へ赴くわけですが…そこについても特に何もないんですよね。
第一部でも特に言及はされていませんし、そもそもそこが何なのかが全く分からぬ。

そしてそうした数々の謎を抱えたまま二編のあかね編へ行くわけですね。

色々と言いたい、解明したいことはありますが、とりあえず触れましょう。

あかね編、始まりからもう謎なんですね。
ただの過去編なのかなー…と思いきや、よく分からない人物が。
周に関しては、過去に触れる際に第一部でも出てきたから分かるのですが。
椿って誰なんですかね、第一部の何処かで出てきましたっけ?
そして幼馴染がどうとか…会長の幼馴染?ん?

みたいな感じで謎な部分を持ったまま(もしかしたらただの自分の記憶違い)読み進めます。
周は亡くなってしまうのは、確か前作でも触れていましたね、多分。
何分プレイしたのが随分と前なので、記憶が薄れてしまっているのです。
大まかな流れは覚えているのですが…。

そして、遥とガスツだかガストだかいうキャラの謎の恋愛模様。
これに関しては、後々なんとなく分かりますけど(多分)。

そして長いことプレイして過去のお話が終わるわけなんですけども。
分からないのは、これが「正史」の過去であるのか、それとも「パラレル」の過去なのかということなのです。
まぁそこら辺も最後までやればなんとなく分かってくる(つもり)のですが。

過去編が終わり、椿のお話になるんですけど…ここら辺からぼんやりと輪郭が出てきましたね。
自分は鈍いのでやっと気付いたのですが、橘さんの代わりが椿なんですね。
ていうか立てこもり編の時点で気付くべきなんですけどね、まぁしょうがない。

椿編に関しては流石にストーリーに触れすぎなことになるので、特に何も言うことはないですね。
ただ、椿がブルーだっていうことは分かりました!
だからなんだって話なんですけど!

最後に、橘編で謎だった、橘常葉は何処へ行ったのか?という疑問の問いの答えが出てましたね。
まぁ本当にそうなのかはシナリオを書いた人にしか分かりませんが。
あの祠がそうなんですかね、代償を払えとか言ってた美少女が居た。
そこであの台詞が入るわけですけども…なんだか色々と気付かされる所で終わりましたねぇ。
良い所で切ってくれるものです。

というわけで、なんとなく自分の整理用にストーリーで気になる所を挙げてみたわけですが。
要するに、この二編は、パラレルワールドのお話ってことなんですかね。
どちらも共通してるのは、遥が村上と何処かへ行ったということと、最後に神社へ行ってることですね。
なんか個人解釈垂れ流してるだけの文章になってますが、まぁ気にしない。

今後のお話は、残り二編ですが、ハルちゃんチャンスなお話ともう一つ何なんでしょうね?
それとも寮生+先生の二人分のお話をやって最後の第三部に移るのでしょうか?
それとも第二部のラストに村上・遥編をやって終わりになるのでしょうか?
うわぁ考えだすと止まりませんね、次回作が気になるだけですよこれ。

で、まぁこうして書いてみたわけですが、面白かったです。
ここからが全体の感想になるかもしれません。

思わず休憩なしで、プレイしちゃいました。
文中にも書きましたけど、息つく間に次の気になることが起きてしまうんですよねぇ。
そうなるともう、最後までプレイするしかないじゃないですか…。
シナリオ書いてる人は、上手いなあ!って思いましたね、本当に。
WEEの時も思いましたけど、上手な文章は、やはり止まらなくなるんですよね。
早く次を読みたいから、休憩も取らずにやりきってしまうのです。

すげぇなって思うのは、展開が自然な感じに移って行くんですよねぇ。
急展開だな!って思わせず引き込むっていうのは、これまた難しい芸当な気がします、少なくとも自分は。
思わず上に書いたみたいに、ストーリーを一度おさらいのようなことしたくなりますもの。
プレイし終えた後に、「良かった」と思えるようなゲームは、名作と言えるのではないんですかね。
これを買った人は、面白いと思うはずです、知りませんけど。

ノベル形式で進んでいくんですけど、やはりノベル形式は面白い気がします。
ギャルゲとかは、大抵が下ウインドウで進んでいくタイプのものですからね。
新鮮な感じでありながら、一本道なのに面白い、とても素晴らしい。
下ウインドウ式のものしかやったことが無い人は、是非ともノベル形式もプレイして欲しいです。
フリーのものでもとても面白いものは多いですからね。
古いっていう印象があるかもしれませんが…そんなことはないんじゃないですかねぇ。
まぁ実際かまいたちの夜とか、古いゲームで割と多いかもしれませんけど。

ままま、そんなわけで「どこまでも一本道ノベル」のジャスティス読了です!
思わず超長文になるほど面白かったです。
次はいつになるんでしょうね…冬か、夏のどちらでしょう。
今までのペース的に考えて、次回の冬が濃厚、ですかね。
とても楽しみに待つこととします。

ここまで見て下さった、殆どいないかと思われますがお疲れ様でした。
是非とも手に取ってみると良いと思います、ていうかやりましょう。

次は何に手を出しましょう、メロウイヱロウやんなきゃ…。

それでは今日はここらでサヨウナラー

No.100

2013.09.05 23:06|SDVX
記念すべき100発目の記事はSDVXです。

本日もゲーセン行ってきましたよ、昨日も行きましたけど。
今回の標的は、新しく入った「なんちゃら Ray」ですね、忘れました。
xiさんの新曲です…どうせならしけもくさんのもしたかったんですが、足りませんでした。
先に壊音楽やりたかったですし、しょうがないです、また今度で。

レイなんですが、想像以上に恐ろしい曲を作ってくれた感じがありましたね。
個人的に、マクバ以上のものを感じます。
これがスキル10とかに来たら間違いなく今のままだと死ぬので、なんとかしたい所です。

レイの攻略にはかなり頭を抱えています。
現段階では、4つのパートに分けて考えることしかできませんね。
4つを分けるとすると

1 打ロングが多めに配置された総合力確認譜面
2 超ツマミ地帯、難点は中間の微妙なぐねぐねツマミ
3 長ショートが多めの地帯
4 ラスツマミ

ですかね。
この中でゲージが取れるのは、主に1と3ですかね。
2は無駄にゲージ削られましたね、ぐねぐねツマミで。
まさかあんなの来るとは思わんでしょ…交差する辺りで外されてゲージ削られるんですよねぇ。
4に関しては、攻略はできるけどもラストで回復はできない、といった所ですかね。
大体7%くらいしか回復できなかったので困りました。

1をノーミスで抜けられれば完璧ですが、まぁある程度のミスは仕方なし。
個人的に、2を抜けた辺りで35~40%残ってないと死亡というパターンが多め。
3から4にかけても意外とミスが頻発するんですよねぇ、困りものです。

ふぅむ、かなりの個人差譜面、なんですかね?
でも結構総合譜面上位枠だと思うんですけど。
見切り力がある程度身についていないと攻略困難ですなぁ。
まぁバベルよりは簡単だと思いますが、アレは異常。

スキルに来たら今のままだと間違いなく死ぬと書きましたが、実際死にますね。
なんとかして攻略の糸口を探しておかないといけませんね。

それでは今日はここらでサヨウナラー

No.99

2013.09.04 23:29|ゲーム話
今日は大事件が起きて面白かったですね。
おなじみSEGAさんがやってくれました。

何やら話を聞く限り、PSO2のアップデートをインストールすると、PC内のデータが云々。
その云々内容がとんでもなく、データを消すらしいですね。
アプデと共にインストールされてるドライブ内のA~Hのデータを全削除するとかなんとか。
それが原因で現在はメンテ中のようです…さて、どう立ち直るのか?

被害が出てる人が続出していますね、今回の件。
その中でもかなり分けられてますね、人種が。
大事なデータ入れたPCでやってた奴と、そうでない奴ですかね。
前者は大変ですねぇ、原稿とかそういうのが吹っ飛んだりでもしたんですかね。
ネタと現実の区別が付きづらいのが問題です。
卒研内容吹っ飛んだとかいう人もいましたけど、どうなんでしょうか?

更に更に、悪い人まで行くと、そもそもOSのデータが吹っ飛んだ人もいるようです。
こればかりは、XPの人だけなんですかね?
Twitterで画像上がってましたが、さてはて、他に何人いるのか?
恐ろしいですね、正にサイバーテロレベルですよ、ここまで来ると。

今回の件で対応をしているらしいですが、どうするつもりなんでしょうね。
規約が規約とはいえ、流石に尻尾巻いて逃げるなんてことは不可能でしょうしねぇ。
かといって、被害者全員に対して対応をすることなんて到底不可能でしょうし。
ぶっちゃけ、今回の件は保障しようが無いと思うんですけど?
訴訟でも起こすんですかね、無理な気がしないこともないんですけどね。
まぁしかし、何もしないってのもそれはそれで企業として何か間違っている気もしますし。
これからの対応が気になる処です、とりあえずはメンテ終了後ですかね、最初の山場は。

緊急会議、開いてるでしょうねぇ。
まさか顧客のPCデータ吹っ飛ばすなんてこと、普通はあり得ませんもの。
大事なデータ入れててポーンな人は、正直なんでそんなPCでやってたんだよって思ってますけど。
てか大事なデータ吹っ飛んだとか、普通バックアップ取ってるだろって。
そもそも普通なら復元がどうにかなるはずですしね。
バックアップ取ってない人は残念でした、みたいに思いますが、OSはどうしようもありませんね。

いやぁ、ますますSEGAの対応が気になってくる所です。
明日が山場になりそうですね。
自分も最近はやっていませんでしたが、少し気になる事件でしたね。
何人離れるかなー。

それでは今日はここらでサヨウナラー

No.98

2013.09.03 22:21|SDVX
とうとう、SDVXにxiさんの曲が追加される時がきましたねー
更にしけもくさんの曲も追加されるようです。

最近とんでもない速度で更新されているSDVXですが、まだ勢いは止まりませんねぇ。
ついこの間更新されると思ったらまたすぐに更新です。
ほぼ週刊を謳ってますが、さてどうなるのか。

今回は、ボカロと東方から各2曲ずつと、フロア3曲の計7曲ですか。
しかしアレですね、今回は自分が最高に震える更新ですよ。
何せ、xiさんの「Quietus Ray」としけもくさんの「VERSUS!!」ですから。
特にしけもくさん、フロア採用されてたんですねぇ、初めて知りました。

Noteさんとピノキオさんの更新があるというのも驚きですね。
まさかこの二人がくるとは…また層を狙ってるとしか思えない采配ですかね。
実際、人気のあるお二方ですから、釣られてプレイする人も続出、なんではないでしょうか。
このままプレイヤーが増えてくれれば、現プレイヤーの自分としても嬉しいんですけどね。
SDVXに金落とせ。

そんなわけで、明後日更新ですが、用事があるのでついでに行って参ります。
できればインプットして、プレイしてから帰りたい処ですよねぇ。
まぁ?まだ?壊音楽攻略どころかそもそも解禁すらしてないんですけど?
それは放っておいてフロア2つ程解禁するのが当然のことでしょう。

いやぁ楽しみだ。

それでは今日はここらでサヨウナラー

No.97

2013.09.02 22:46|日記
FC2からメールが来ていましたが、何やら変なことしてますねぇ。
アクセス数上位ブログにはポイント、ポイントは金と換金可能!
なんですかこれ。

まぁ普通にアレですよね、まとめブログの増長を手助けしてますよね。
要するにまとめブログ作って金稼ぎましょうってことなのでしょうか。
広告費をポイントとしてお支払いしますってのが余計に意味が分からないんですよねぇ。
ぶっちゃけ、これ迷走してるとしか言えないのではないんですか。
ユーザーが離れていく原因になる気がするんですけど、気のせいなんですかね。

今の所、色んな人が使ってますけども、FC2ブログ。
なんだかまともな更新があった感じがないような、気がしないこともないような。
これを迷走と言うべきか、はたまた別の何かか。

別に、自分としてはまとめブログはあっても良いとは思うんですけどね。
何分、金を稼ぐことがメインになっているというのが荒れる原因なのでは?
なんだかんだ、ネラーは自分達の住み家を使っての金儲けをしている人間が嫌いですからねぇ。
そう考えると、宣伝・広告を大量に載せているような場所は天敵のようなもんですよね。
で、そこに今回のFC2のポイント制度なわけですね。

正直これ、「FC2を使ってのまとめブログを作らせて、もっと宣伝を!」ってことですよね?
なんていうか、浅ましいというかなんというか…。
まとめブログを誘致(らしきこと)をするのは良いんですけど、金が絡むと別なわけですよね。
恐らくまとめブログをメインターゲットとして見ているのではないんでしょうけど、それでもなんとも言えぬ。
割と多くが、まとめブログ云々を連想させるような今回の企画なんですよ、結果的に。

ふぅむ、中々に堕ちたもんですね。
周りの反応とか、特に何もないのであまり何も感じませんね。
ただ、結構離れてるなー…と感じたら、ここを去って別の場所を見つけるのもありかもしれませんね。
特に懇意にしているようなブログ様があるわけでもありませんからねぇ。
友人知人のブログなんてものは、殆どが更新なしで終了ですし?
それにアクセス数とかも、解析は別の場所でしているわけですからねぇ。
気が向いたらブログ移転も考えることになりそうですね。
多分面倒がってやらないと思いますけど。

今後のFC2に注目、なんですかね。

それでは今日はここらでサヨウナラー

No.96

2013.09.01 23:25|日記
とうとう9月に入ってしまいました。
まぁだから何だって話なんですけど。

今月は、最近エロゲから離れているので何らかの新作に手を出したいな、とは。
同人ゲームしかしてませんからね、割と本気で。
このままだと完全にエロゲから離れることになりますよ。
まぁ別にそれでも問題ないんですけど。

9月になると、そろそろ涼しくなるかな…と思いたいですね。
多分、夏は暑さのせいで色々とやる気が下がっているので、なんとかしたいですね。
つってもすることなんてほとんどないんですけど。

後は特にないですね。
9月も頑張って行きましょう。

それでは今日はここらでサヨウナラー
| 2013.09 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
2014/11/28 感想欄にボドゲ追加

感想置き場

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

忍 ブログ村

にほんブログ村 ゲームブログ アナログボードゲームへ
にほんブログ村

ページトップへ