No.67

2013.06.30 21:05|ゲーム話
地球防衛軍4が、今週の木曜日に発売します。
ということで、予約してきました。

事前知識が、全くない!!!!!
全く調べていませんでした!!!!!
ていうか発売することすら知りませんでした!!!!!

Vitaのメモリーカードを買う時に、何気なく予約一覧見てたら見つけてしまったのですよ。
見た瞬間驚きましたね、これ何かの間違いなんじゃないかと思いましたよ。
だって、9月とか10月頃に発売すると思っていたのですもの。
今年発売なことは知っていた、という程度なので割と遅い時期に来るとばかり。
流石に驚きましたね。

今回も、中々面白そうです。
いやあ、シンプルシリーズから発展しまくって、とうとう4ですねえ。
DLCとして、何やら武器が貰えるらしいですが、今回はどんな感じなんですかね。
「礼讃乙」と呼ばれた、ライサンダーZとか、そういうのはどうなったのでしょうか。
自分の愛用武器であるかんしゃく玉とか何処行ったんでしょうね、あるんですかね。

今回の敵すら知りません、公式見てません。
発売されるという知識だけで文章書いています、後過去の知識。
とりあえず、発売前に公式は見ようとは思うんですが…見なくてもいいですかね。
正直、ぶっつけ本番みたいな感じになってしまっても良い気がしています。

今週の木曜日がとても楽しみになりましたね。
おかげで懐が寒いです。
うん、コミケがやばいんだ、どうなるかは知らん。

木曜日、何もかも放り捨ててゲーム買いに行きたい。

それでは今日はここらでサヨウナラー

No.66

2013.06.29 20:47|日記
明日は、どうやら久々にカラオケに行くようです。
JOYです。

さて、かなり久々なわけですが…今何があるんですか。
最後に行った時から、もうかなり経っているので、分かりません。
ボカロの新曲ページすらも、開いてはいるものの、見ていない状況です。
ここ最近のは良いとしても、2ヶ月前くらいになると途端に分からなくなりますね。

そして、一番の問題はエロゲソングですよ。
前は何が入ってるのか分かっていましたが、もうそんなもの知りません。
基本的に、エロゲソングはまとめとかが存在しませんからね…。
DBさんも、もう更新はしてないみたいですし、そろそろ1年経ちますし。
唯一は、2chにスレがある程度ですね、それ以外は分かりません。
もしかしたらまとめてらっしゃるブログ様があるのかもしれませんが、探しても見つかりませんからね。
何処かないんですかね。

そんなわけで、歌う曲がありません。
苦し紛れに酒が呑める音頭を歌おうか、とか考えています。
ネタソングとしては最高質なものを感じられます。
まあそんなものでは数分しか持たないんですが。

一応、エロゲソングでここ最近追加されたものは知ってるんですが、如何せん聞いたことがありません。
かなり有名なものとか、そこら辺しか入らないのは悔しいですねえ。
大々的に「カラオケに入ります!」って宣伝してるブランド様もあれば、そうでない場所もありますし。
どうせなら宣伝とか何とかしてほしいもんです…まあ権利的なこととかもあるんでしょうけども。

自分の好きな曲が入ればいいんですが、入らないんですよねえ。
楽園の扉は確定したみたいですけど、多分入るの10月とかですからね。
半年は待たないといけないのが、カラオケです、ていうかJOYです。

明日は気合いでなんとかしましょう。
多分大丈夫だろ、知らんけど。

それでは今日はここらでサヨウナラー

No.65

2013.06.28 21:29|ゲーム話
最近、vita(通称ビータン)をまた使い始めました。
用途は、ネトゲです。

稼働開始から結構な月日が経ちましたが、PSO2は未だにその勢力を伸ばしています。
そして、今やヴィータン版も登場し、かなりの活気になっているようですね。
自分もやっていたのですが、PCのスペックが追いつかなくなりやめました。
とはいえ、データが残っていて、なおかつヴィータンを持っているので、再開することに。

再開するに当たって、容量などを見てみたら、とんでもないことになっていましたね。
一度インストールしてみたのですが、何と、アップデート含め5Gある様子。
自分のは、4Gのため、全く手が届きません。
そこで、買ってしまいました、とうとう8Gを。

正直、微妙な感じですね。
どうせならもっと容量を抑えてくれよ…とは思いますが、まあネトゲなのでしょうがない。
これからも大型アップデートがくるたびにこうなるのか、と思うと嫌になります。
何かしら対策をするんでしょう、多分。
32Gを使いきる程にはならないとは思いますけどね。

現在インストール中なんですが、これかなり時間掛かりますね。
流石に5Gともなると、1時間は軽く要するようです。
さっきから待っていますが、進みがべらぼうに遅いです。
これ何時になったら終わるのマジで、いやホント。

久々のPSO2生活、楽しみたいんですけど…どうなんでしょうかね。
最近は色々追加され過ぎてて追いつける気がしません。
友人は、割と早くレベルカンストするとか言ってましたけど、どうなんでしょうね。
Vitaなら割とプレイ時間伸びるので、結構いい感じかもしれませんけども…。
どの程度の雰囲気でプレイできるのかが楽しみです。

また、レア武器を調達する冒険が始まる…。

それでは今日はここらでサヨウナラー

No.64

2013.06.27 22:27|ゲーム話
久々にゲーセンで弐寺してきました。
今回の挑戦は、八段でした。
まあ落ちましたけど。

楽しい!!!

さて、前回やったのは何時ですかね…多分5月かなぁ。
その頃よりは成長してるだろう、ということで挑戦しに行ったわけです。
事前に九段の方々にアドバイスを受け、いざ挑戦。

失敗。

とはいえ、その失敗の中にも成果は見受けられました。
どうやら、自分はV2を抜けることができるようになったようです。
なんか知りませんが、見切ることができるようになりました。
何故でしょうね、分かりません。

1回目の戦績は、緊張で手が震えて1曲目からガタガタ。
まさかグラディウスで半分削られるとは思いませんでした。
2曲目蛇棒、相変わらず糞皿で死亡寸前。
残り10%台ってどういうことなんですかね?
3曲目のV2は、何故かいつも死んでた同時押しトリルを抜けました。
しかし、20%しか残らない状態で次へ。
初めての4曲目、ギガデリック様の入場です。
死にました。

まぁそんな感じで、ギガさんまで行けましたね、何故か。
V2の攻略度が上がった感じがあります。
乱打地帯の前のトリルさえなんとかすれば、完全に安定するんですけどねえ。
そこから20%程回復するのが私です。

全部で4回やりましたが、その内3回はギガ様まで辿り着きました。
案の定ラスト発狂で死にますが、八段脱出も見えて来ていますね。

今後の課題としては
・グラディウス80%抜け
・蛇棒、理想は45%抜け
・V2の白白、青青のトリルを確実に取る
・ギガ様のラスト発狂を見切ろうとしない
と言う処でしょうか。
ギガ様のトリルと、発狂地帯さえなんとかできれば、生き残ります。
とりあえず、わしゃわしゃできるように練習するしかありませんね。

下手に見切ることを考えるから駄目なんだよなぁ…なまじ見えるから困る。
見えても動かなきゃ意味ないんですけどね。

なんとか、1ヶ月以内には脱出したい。

それでは今日はここらでサヨウナラー

No.63

2013.06.26 23:52|日記
6月ももう終わるんですね…どうしましょう。
7月に入ると、もう、すぐに夏コミがやってきます。
どうしましょう。

金の当ては、ないこともないので良いんです。
しかし、問題は宿ですよ宿。
何処でも良いと言われたんですけどね、何処にしましょう。
ぶっちゃけ宿のアテなんてありませんよ。

そんなわけで、かなり切羽詰まっています。
行くことは確定していますが、どうしましょう。
一番の問題が上に書いたように、宿なんですよ。
そこさえ見つければもう後はもーまんたい状態なんですけど…。

東京って、宿多いですよねえ。
でも、夏コミの時って完全に埋まりますよねえ。
どうしたらいいんでしょうか?
1ヶ月前には既に全部埋まるほど、とは聞いてますので、早めになんとかしないと…。
最悪、漫画喫茶とかで我慢してほしいんですけど、駄目なんですかね。
自分は余裕ですけどね。

7月1日から、青春18きっぷの販売が始まります。
これに関しては、普通に買うだけなんですが、夜行列車を早めに取らねばいけませんねえ。
1ヶ月前から夜行の販売始まりますから、買わないと。
去年はそのせいで、買うことができずにとんでもないことになりましたからね。
今年はそんなことが無いように気を付けたい処ではあります。

さーて、色々頑張りましょうかね。

それでは今日はここらでサヨウナラー

No.62

2013.06.24 21:41|日記
古色迷宮輪舞曲が、vitaでコンシューマ化するようですね。

発売当初から数ヶ月、結構な人気があったんですよねぇ、あのゲーム。
自分も面白いなーと思いながらサクサクプレイしてましたからね。
システムもさることながら、内容の濃さにとても惹かれるものがありましたね。
エンドもトゥルーみたいな感じで非常に良いものでしたし。

そういうわけで、どうやらvitaで出るんですよね。
ていうか、なんでvitaなんでしょうか。
いや、まぁ確かに自分も持ってますけど、ヴィータン。
使いどころが「俺に働けって言われても」しかありませんけど。
何れ「乙」の方を買う予定です。

発売日は、9月なのか、それとも今年中なのか。
何処で9月を目にしたんだっけな…忘れた。
まぁそんな感じで、今年中に出るよーって感じらしいです。
もし夏コミ以降に発売されるなら、安心して購入することができますね。
まぁ残金幾らになってるか全く不明なのですが。

内容的にはどうなるのでしょう…何も変わらないような。
コンシューマ系統って、割と追加√がでることが多いですよね。
さかハリとか、マギウスとか色々追加ありましたし。
だけどもこういった系統のシナリオって、追加ありませんよねぇ。
ぶっちゃけた話、アレはアレでもう完結してるのでアレ以上追加しようがないと思うんですよね。
個人的に、あそこに何か付けたすのは蛇足になりそうかなー…って。
とはいえ、何かしら追加が無いと、なんとなく寂しい気もするのは確かです。
できるなら、後日談的な何かとか欲しいもんですね。

自分、何周かして大体のシナリオまだ覚えてますけど、どうなんでしょ。
もし発売来たら、もう1周くらいするのもありかもしれませんね。
発売日決定が楽しみです、おめでたいね!

それでは今日はここらでサヨウナラー

No.61

2013.06.23 21:21|日記
ぷよぷよクエスト、現在開催中のイベントが終わりそうです。
明日午前0時30分までに、1万位以内に入っていればりんごちゃん獲得ですが。
SEGAさんは相変わらず鬼畜ですね。

ぷよクエは、中々に運営が終わってるゲームではありますが、なんとか継続出来ています。
運営が原因なのか、かなり人の増え幅が抑え目になってきていますしね。
これは、かなりギリギリなのではないでしょうか。
まぁ、イベントやってる限り終わることはないでしょう、多分。

そんなわけで、現在りんごちゃん獲得のためのイベントやってるわけなんですが。
なんというか、怖いですね、皆さん。
ボーダーまで見せて、運営は全力で煽ってきているわけですが、そのせいでもあるんでしょうね。
もう勢い付いちゃって、自分もかなりギリギリな所を彷徨っています。

とりあえず、現在1位の人は5万個でしたっけね、必要素材の数が。
自分まだ3600なんですが、どんだけブーストしてるんすか上位陣は。
多分かなり課金してるんだろうなと…別にランキング上位入らなくてもええやん、と。

自分も一応ブースト(課金なし)はしてるんですが、ギリギリですね。
どうせこのイベント終わったらすぐに次が来るんでしょうし。
そのことを考えると、むやみやたらと石を使ってはいられません。
課金する気もありませんしね。

終わるまで後数時間なわけですが、誰かなんとかしてください。
ていうかお金ください。

それでは今日はここらでサヨウナラー

SOUL CATHER(S) op.6

2013.06.22 23:36|日記
発売ですね、ジャンプ。
なので前話の情報解禁でしょう、多分。

それにしても、もうop.6まで来たわけですが、早いものですね。
中々に好調な感じが見受けられますが、如何でしょうか。

そんな中、今回も暴君先輩のお話です。
相変わらずイケメンで、しかし意外と人のよさそうな感じがするお方です。

アレですね、結局お父様関連でしたね、この人は。
将来は医者…まるで安泰した生活ですねえ、これ。
ていうかなんですか、本当万能じゃないですか、内部的にも外部的にも。
楽器出来てお金持ちで頭も良い、顔も良いだなんて、完璧じゃないですか…。

なんと、op.1で出てきたヒロイン、じゃないヒロインのもこちゃんが。
なんですか、寝取られか何かですか、いやそんなんないだろうけど。
多分顔よりも演奏が出来るかどうかしか見てませんよこの子、怖い。

今回は、核心に触れた感じですね、神峰君。
解決策は、なんと演奏すること。
お父さんの心を揺さぶる気ですね、「待った!」

後半の暴君は、暴君じゃありませんね、誰ですか。
神峰君は自分と似ている…とか言ってますが、色々違いますよ!
なんていうか、逃げようとした俺と、それでも人と関わろうとしたあんた…!って嫌ですね。
なんだか主人公が主人公じゃないみたいに感じます。

まぁそんなわけで、先輩の心を揺さぶったわけですが、どうなるのでしょう。
最新話は、多分お父さんを呼んでの大演奏になるんでしょう。
でもなんでしょうね、ここからまだ一波乱ありそうな気はするんですよね。
ていうか、多分お父さんは心揺さぶられないと思うんですよね。
最後は直接言葉で心を揺らすんでしょう?

と、まぁそんなこんなでもう発売日になります。
ウキウキワクワクしながら最新話を読みましょう。
神峰と刻阪の活躍に期待です。

それでは今日はここらでサヨウナラー

No.61

2013.06.21 22:18|ゲーム話
う、うわあああああああああああああああ!
気付いたらなんかエロゲ発売日なってた!
ていうか金曜日なってた!いや知ってたけど!

いやですね、発売日は知ってたんですよ。
しかも、チェックもちゃんとしてたんですよ。
その結果、今月はキャラだけの予定なんですよ。

で、本日発売したわけですけど、バニブラ3が。
なんと、自分今月メモを載せてません。
「今月これが注目かな!」とか一切記事にしてません。
なんですかこれ、モチベーションの低下か何かですか。
いやそんなことはどうでもよくね、いや本当はどうでもよくなくて。
アイデンティティ的な何かがガラガラと崩壊して行く音が聞こえています。

いやー、記事にする予定はあったんですけど、今月は色々忙しくてですね。
嘘ですね、やるの忘れてただけですね。
で、気付いたら発売してたんですよ。
買ったのは良くても、そういえば書いてねえなと。
まあたまにはこんなことがあってもいいよね!

そんなわけでバニブラやってます。
面白いです。
以上です。

それでは今日はここらでサヨウナラー

No.60

2013.06.20 21:11|日記
Officeを使っていて、最近何故か「初期構成」が現れていたのです。
なんでだろうなあ…と思いつつ使っていたんですが、ようやく原因が判明。
どうやら、競合を防ぐためのものらしいです。

元々Officeはたくさんのバージョンがあるものですから、それぞれで構成が異なるのは当然なわけです。
なので、もしかしたら別々のバージョンがインストールされてしまう場合があるんですね。
そこで、各バージョンの競合が起きないための措置があったらしく、それが今回の初期構成、と。
これのおかげで随分と自分は何かと悩まされていたわけです。

そらそうですよね、毎回Word起動するたびに初期構成してるんじゃ、それはもう困ります。
だって結構使いますからね、使いたい時に時間がかかるのは本当に勘弁してほしいことです。

で、まぁ解決方法があったので試してるわけですけど、ていうかバージョンアンインストールするだけなんですけど。
何と言うか、競合するので消せばいいでしょう!みたいな簡単な解決方法なんですね。

しかし、案外とこれが困りものなわけですね。
非常に、時間が掛かる。
なんですかこれ、アンインストールにどれだけ時間掛けてるんですか。
まぁ、構成にも時間掛かってますから、その分膨大な量なんですけど、多いですね。
時間にして約10分、どんだけ掛かるんですが。
もしかしたら自分のPCの性能的な問題もあるのかもしれませんが、それにしても如何せん遅すぎる。
解決策があるのはまだしも、この遅さ、なんとかならんのかな。

多分これで解決した、は、ず。
ていうか別バージョンのOffice、何処から仕入れて来てたんでしょうね、自分は。
もしかしてPPですかね、心当たりがないこともない。

それでは今日はここらでサヨウナラー

SOUL CATHER(S) 第五話

2013.06.18 20:56|日記
最新話がもう来てますが、一つ前のアレです。

とうとう暴君様ですね、ロン毛ですロン毛。
そしてお約束的な、圧倒的な力ですよ。
立ち塞がる難敵…!ってわけでもなさそうですね、なんだか。

相変わらず、心の中が見えちゃう主人公神峰君。
今回の暴君の心の中は、なんともトゲトゲしいですね。
しかしその中に赤ん坊という謎の違和感。
ていうかなんですか、何処から出てきたんですか、ボーボボか何かですか。

いやぁ、説明回ですね、五話は。
暴君こと音羽先輩についてのお話ですね。
一番印象に残ったのは、音羽先輩に潰されかけた女の子でしょうか。
凄い可愛かった、ビックリした。

そして明かされる音羽先輩の心の謎ですかね。
まぁ、最新号読んでるのでわかるんですが、医者ですね。
ていうかここだけ見ても音羽先輩が何故あんななのか少し予想できちゃいますね。
医者がどうたら、暴君どうたら、一人じゃどうたら、分かりやすいですねえ。
音羽先輩は分かりやすすぎるのでもう受けでいいです。
何でもないです。

これはアレですね、良い感じに男性キャラが集まってきていますね。
オンリーイベント発動か~~~~???

とにかく女の子が可愛いop.5でした。
面白い、単行本まだかな。

それでは今日はここらでサヨウナラー

No.59

2013.06.17 21:00|日記
一年ぶりに、はちみつレモンが戻ってきました。
去年の東京、はちみつレモンを6本持って行ったのは良い思い出ですね。

今年もそのレモンを今日、見たわけですけども。
相変わらず、塩をぐいぐい前面に出してきますね。
ドンッと塩の文字がプリントされているのを見て、中々にぐっときました。
ぐっと来る味をしてくれてるはちみつレモンちゃん。

それでまあ、当然の如く飲んでいるわけですが、これまた相変わらずの美味しさです。
夏に自転車乗ってラウンドワン行った記憶が呼び起されます。
なんであんな馬鹿なことしたんでしょうね、こんな年になって。
途中ではちみつレモンを飲んだから生還できたのでしょう、恐らくは。
今年はそんな無茶しません。

正直言って、美味です。
どっかのミラクルな味覚をしている元教育テレビの味のあの子的に言えば「びみーっ!」です。
何処かへ消えてしまいましたね、今はなんかもう新しい別物になっています。
塩って書いてあるけど、塩の味がしないのはいつものことですね。
それとも自分の味覚が死んでいるだけなのでしょうか。
はちみつの味もしません、レモンだけです。
多分塩とかは成分として入ってるだけなんでしょう、知らんけど。

今年も夏コミへ赴く予定ではありますが、こいつも持っていきます。
いつもの格好して、オタ的グッズを買いあさることとします。
皆の相棒になってもいいと思うんだ、はちみつレモン。

夏だけで何本飲むことになるんでしょうね。

それでは今日はここらでサヨウナラー

No.58

2013.06.16 20:56|日記
はい、大改造劇的ビフォーアフターです。
どうでしょうか、アフターは。
今日のそのそと頑張っていたんですよ、少しずつ。

変えた場所は…全部ですね!
とりあえず、まずはもうテンプレートから変えました。
前使っていたテンプレート、使用する理由がなくなったので、変えてみました。
前よりもシンプルに、かつ見やすいようなものになったかなー…とは思います。

このテンプレート、便利なのが各カラムが分離していることですね。
それのおかげで、バーは増えたものの、割と見やすくなっています。
結構気に入ってます、やりたいことは大体できました。

さて、大まかな場所はそんなところですが、細かい部分も変えています。

まず、タイトル、ブログの名前の部分を変更しました。
ていうかもういっそ画像にすりゃいいじゃん!ってことで作りました、タイトルバナー。
どうせ暇ですしね、今時はかなり簡単に作れちゃいますから、そういうことで。
この真ん中の手は、フリー素材を使用させて頂いています。
手のポーズフリー素材集なるものがありましてね、とても便利でした。
かなりクオリティが高く、なおかつフリーで使えるのはすごくありがたいです。

見やすさを重視して作ってはみたものの…どうでしょうかね?
個人的には割と気に入っているのですが、まぁ所詮自分目線ですから。
とはいえ、自分が気に入ってるので問題ありません、やりたいことと少し違いましたが。
理想とはほんの少し違う部分が出てくるのは、仕方のないこと。

で、次にカラムですね。
横のこのサブコンテンツ共、色々変えました。

今までは左右と真ん中の3カラムでやっていたので、大分か印象が変わりましたかね。
少し見づらい…と思われてしまうかもしれないのがここです。
まぁバーをスクロールさせてくださいとしか言いようがないんですが。

変えたのは、カレンダーとかカウンターの位置と、プロフィールの削除。
プロフィールは後で下に書きますが、メニューバーに移しました。
後は特に変わってはいない、はず。

そんで3つ目、メニューバーを付けました。
上の、タイトルバナーの下にある変なのです、工事中とかなってる。
前は左に全部置いていたのですが、この際ですので、横に並べてみました。
コンテンツは後で充実させる予定です。
プロフィールは機能しています、中身は空同然ですが。
サイトマップは機能していません、微妙なところです。
正直ここは工事中です、全体的に。

と、まぁ結構、というかかなり大幅なレイアウト改装をしてみました。
前回とは異なり、見やすくなるよう心掛けてみましたが…どうなんでしょうねえ。
まだまだ改善すべき点は見つかっているので、そこをゆっくり直していきます。
直すのにかなり時間はかかりますが(精神的な意味で)頑張りましょうかね。

やはり、こういう作業をしているのはとても楽しい。
またやろう。

それでは今日はここらでサヨウナラー

No.57

2013.06.14 20:54|日記
最近は、API関連のツイートをよく見ます。
と言っても、もう数日経ったので下火な状態ですが。

話題になったのは、StSの死亡事例ですね。
その後カンパやら何やらもとてつもなく面白かったですけどね。
iOSに来たりするのでしょうか、そうなったら買ってしまうかもしれません。
650円ならスルーしかありませんね。

で、そんな中、Cat's_wayのどりる矢島さんが面白いクライアント作ってました。
所謂、おサボりクライアントですね、隠れて使うアレ。

自分は基本的にそういう場ではラーメン大陸を使う派です。
ていうか、隠れてできる系のがそれしかありません。
ラーメン大陸は更新止まりましたからね…確か。
なのでこれ以上の繁栄を望むことは無理なのでしょう。

で、そんな中、「D-Client」なるものを作ってたんですね。
前もチラッと呟いてたのを見たので気になってはいたのです。
今回、更新されたようなので少し使ってみました。

結論から言えば、隠蔽性はラーメン大陸…ですかね。
しかし、シンプルさと軽さで言うなら、Dの方が使いやすいかもしれません。
リプライとかが色分けされていると、見やすいのは当然のことですね。
ラーメン大陸はそういうこと一切ありませんからねえ、設定見てもないみたいですし。

少し使ってみて、個人的にはショートカットキーとか欲しいかなとか思いましたね。
最近知ったのですが、公式ですらショートカットキーはあるようですし。
すぐに投稿画面開けて、そのまま素早く投稿できれば完璧だなあとか考えてました。
考えてるだけで声には出しませんが。

そんなわけで、D-Clientは結構面白いクライアントだと思います。
しかし、API1.1の流れのこの中で新クライアントとは…これまた面白い。
ネットフレームですっけ、アレの4.0を使ってるみたいなんですよねえ。
つまり、自分が行く場所では使えない可能性が。
今度の月曜日に試してみようかとか考えてます。

それでは今日はここらでサヨウナラー

No.56

2013.06.13 21:54|日記
久々に美味しんぼを見ました。
まあ、全巻あるはずもないので、7巻まで。
そこで思ったことが一つ。

栗田ゆう子は皆のヒロイン。

これはもう美味しんぼを読んだことがある人ならば誰もが思いそうなことですね。
とはいえ、やっぱりこの子は3巻までというイメージがあります。

自分は最新話まで読んだことがあるわけではありませんが、色々と見ますからね、このキャラは。
1巻では正に少女、3巻頃は少し成長して、6巻頃には女性と言える顔立ちに。
現在では何ともなことに、立派なおばちゃんになっているように見えます。
彼女の身に何が起きたのか…。

話も好きなんですが、やはりキャラの顔立ちが大きく変わるのが気になりますね。
時代の変わり目が文字として表されるわけではありませんが、年月が過ぎてるのが分かるんですよねぇ。
そう考えると、割かし珍しい作品だと思うんですよね、美味しんぼ。
殆どのこういった作品は、時代が進まないのが多いものですから、余計に。
とはいえ、それ含めて面白いというのも当然あるんですけどね。

今のところ、7巻までしか読んでませんが、その内もっと読むことになるでしょう。
何せ面白い、一気読みしてしまう。
ついつい「このあらいを作ったのは誰だ!」を何回も読んでしまいますね。

続きが気になる。

それでは今日はここらでサヨウナラー

No.55

2013.06.12 21:38|ゲーム話
とうとう来るみたいですね、BeatmaniaⅡDX 21が!
ロケテストが行われるようです。

自分、まぁtricroは遊びつくしてないのですっが、これはアレでしょうか、時期が悪かったのでしょうか。
まぁ、黄色が始まってから半年以上経っての開始ですからねぇ、これでは遅いと言われても文句は言えない。
そもそも、弐寺がどの程度の周期で新機種になってるのか分からないものですからね…しゃあなし。
正直、今回のこれが早いのか遅いのか分からない程度です。
この時期のロケテストについてもよくわかっていませんし、過去のこと知りませんから。

さて、次回作は、ロゴを見る限り、かなりスタイリッシュな感じがあります。
ていうかかっこいいですね、黄色とは大違いです。
次はなんて呼ばれるんでしょうね、赤がメイン色になるんですかね。
自分は赤好きですから、割と楽しみだったりします。
とはいえ、ロケテスト壱回目が今月ですからね…まだまだ先ですかね?
早くて来年とかになるんでしょうか、それとも今年の冬辺りでしょうか。

中身はどんな感じになるんでしょうねえ。
ボス曲がどのようなものになるのかが楽しみで楽しみで。
イベントが始まった際には、全力で注がせていただきます。
今年はお金使う頻度が高いので、全力で行かないかもしれませんが。
SDVXありますしねえ。

そんなわけで、まさかのロケテスト情報でした。
死ぬほど楽しみ。

それでは今日はここらでサヨウナラー

No.54

2013.06.10 21:42|日記
最近、またボカロを検索して1つ1つチェックするようになりつつあります。

近頃は、nFinderを使っておりましてね、これがまた便利でしてね。
お気に入りに入れた人のマイリストを自動チェックして、更新があれば通知してくれるんですよ。
それのおかげで、前までしていた1つ1つマイリストをチェックするという動作がなくなりました。

で、まぁ、自分のボカロチェックは基本的にそれと、ランキングチェックなわけです。
一時期はボカランとかも見てたのですが、見るのが面倒になってしまったわけですね。
アレは、紹介なわけですから、自分の見たい聞きたいものがあるわけでもないもので。
そんなわけで見るのをやめてしまったわけです。

それからはもうずっと、マイリストとランキングのチェックだけでした。
しかし、昨日、珍しくも検索をしたんですよ、自ら。
すると、出てくること出てくること、ランキング入りをしてないボカロ曲の数々。
んでもって、聞いていると、中には良曲なんかも出てくるわけでして。
その結果耳が潤う、みたいな感じになっています。

そんなわけで、現在もこうして検索を掛けているわけですが、膨大ですね。
思った以上に多くてビックリしています。
最近はボカロPの数も増えていることは承知でしたが、ここまでとは。
日に日に数を増しているように思えますねえ、何せ処女作が多いですから。
新人ボカロPの数はそらもう多いですわな、当然のことながら。

更に、新人ボカロPの中でも、これは!と思う人もいたりなんかするわけですからね。
そんなのがあった日にゃもう、チェックチェック、ですよ。
お気に入りにぶち込んで、Twitterアカウントなんかがあればもうリストへぽーい。
日に日に耳が潤っていくわけです。

これからも増えていくことを考えると、ボカロ業界はどんどん拡大していくんでしょうなあ。
何せ今では立派なオタク産業の1つになってしまったわけですから。
もうその内色んな業者業界に目を付けられてしまいそうですね。
バンドをやっている人なんかは、中にはボカロを使って投稿してる人もいるわけですから。
そらもう、その分ボカロという枠は広がっていくわけですな。
いやあ恐ろしいですなあ。

ま、自分としては耳の保養が増えて、嬉しい限りなんですがね。
これからの更なる成長に期待なわけです。

その分検索は辛くなりますけど。

それでは今日はここらでサヨウナラー

No.53

2013.06.09 21:14|日記
グリーンカレーラーメンを食べました。
グリーンカレーではありません、ラーメンです。

とあるスーパーで見かけましてね、ついつい購入してしまったんですよ。
なんと値段は、98円。
安さと、外装からしてもう、駄作と言ってもいいレベルのもの。
正直買わない選択肢などありませんでした。
グリーンカレー好きな自分としては、購入するしかありませんでした。

で、ついさっき食したんですけどね、当然。
当然、当然ながら、美味しくありませんよ。
B級グルメなるもの流行している現在、C級グルメも出現しているようです。

まず、麺。
なんというか、縮れてる。
明らかに食べたくない。
何よりも、なんか変、見た目がなんか変、麺の。

そして匂い。
グリーンカレーのそれと、なんか別のそれが混じって、新たな劇物に。

最後に、味。
まずは一口。
なんかしけった煎餅の味がする。
なんだこれはと暫く、仄かにグリーンカレーのような味が出てくる。
しかしそれもつかの間、煎餅の味が口内を支配する。

スープは、お察し。

そんな感じで思っていた以上に酷いものでした。
グリーンカレーラーメンを謳っているならば、せめてグリーンカレーの感じを出せと思いましたね。
辛くねえし。

アレは、きっとC級グルメと呼べるもののはずです。
誰かにおすすめしたい気分ですね、とっても美味しいよって。

それでは今日はここらでサヨウナラー

SOUL CATHER(S) 第四話

2013.06.07 22:10|日記
早くも四話になりましたね、ソウルキャッチャーズ。
単行本も近づいてきている気がします。

今週も相変わらず打楽器班のお話ですね。
最初の壁ということで、今回で終わりのようです。
案外早いですね…弐週というスピード解決です。
解決モビットか何かですか。

そんなわけで、打樋先輩は細かいことを悩むのが苦手なようでした。
なんていうか、全く持って予想通りな感じのキャラですね、彼は。
正に熱血、単純にして単細胞。
しかし心は熱く情熱と腕は立派。

そんな打樋先輩の問題は、部員の心を掴むことができていなかったと。
結局あの後輩2人のパートを入れ替えることで解決してしまいましたね。

今週も、神峰君の心が揺さぶられていましたね。
ていうか相変わらず心の弱さが露呈している感じがありましたが、今回はそんなことはありませんでした。
何と、打樋先輩に真っ向から立ち向かうという漢っぷりを見せてくれましたね。
相手が単純でよかったね!

最終的に打樋先輩の信頼を獲得してしまったわけですが、次からはまた新章ですね。
あっさりとスピード解決した神峰君に立ちはだかる「暴君」ですね。
多分名前はハバネロとかそういうのなんでしょう。
なんていうか、暴君とかそういうのがあると、イヴァン雷帝を思い出します。
きっと佐治先輩タイプなキャラクターなんだと信じています。

明後日、発売が楽しみですね。
早く読みたいでござるよぉ~~~~~~~。

相変わらずころせんせーは面白かったです。

それでは今日はここらでサヨウナラー

No.52

2013.06.05 21:35|ゲーム話
SDVXⅡやってきたので、感想的なものを。

本日午前11時半頃に、ラウンドワンへ到着しました。
アプデされてるかなー、と期待を寄せて行ったのですが、まだされていない模様。
メンテ時アプデか…?とも思いましたが、他のラウワンを見る限り、その線は薄そう。
思い切ってメンテさんに聞いてみた所、調べてみますと快い返事が。
結果、オンラインアップデートがされ、無事Ⅱへと昇華しました。

で、自分は当然一番手にやりました、なんとなく優越感ですね(小さいですね)。

さて、大分か変化がありましたね。
まず驚いたのは、パセリミッションがなくなったということ。
まぁ元々なかったので、ここは削除されたってことで納得しました、実際要りませんでしたしね。
段位認定もまだのようですね、こちらは一か月くらい来なさそうです。
後はいつも通り、選曲画面まではデザイン変化だけで、特に大きな仕様の変化はなし。

選曲画面は、大幅に変化しましたね。
まず、曲の選択がリフレクの選曲画面のような感じで、それが上下するような仕組みでしたね。
これのおかげで、曲が前より選びやすくはなりましたが…この仕様はあまりよろしくないのでは?と。
横3曲、後はそれがずらーっと縦に並ぶわけですけど、これってどうなんですかね。
個人的に、ああいうのはタッチパネルだからこその選びやすさがあると思うんですよね…。
まぁ、前より選曲が楽になった気がするのは確かですが、なんとなく、なんだかなーって。
続いてフォルダ分けがされるようになりましたね。
こちらは東方は東方、ビーマニはビーマニ、という風に中々わかりやすかったです。
これのおかげで、ニコニコ好きな人もそういった傾向の強い曲を選びやすくていいと思います。
ここでロングボタンを活用してきましたね、フォルダ移動にロングでした。
選曲はこんなとこですかねぇ…あ、そういえば並び替えは大分わかりやすくなりましたね。
前のが分かり辛かったように思えてたので、個人的に嬉しかったです。

さて、肝心な譜面の部分。
なんていうか、前の方がスタイリッシュだった気も…と感じてしまうのは自分だけでしょうかね。
なんだか全体的にもっさり感があって、曲と譜面がたまにズレを感じることがありました。
もっさり感があったために、曲全体の体感的な速度も遅く感じ、倍速は上がりましたね。
今まで3.5でやっていたのが、4になったりと、かなりここは変わりましたね。
更に、それに合わせてなのか、5倍以上が選択できるようになっていましたね。
UIが大分変ったなー…と思いながらプレイしていました。

そして、問題の新エフェクトですね。
こちらはどうやら、新曲だけに完備されているようです。
用意されているのは、ロングボタンでのショート動作と、ショートボタンでのロング動作。
ショートロングの方は、弐寺をやっていた分、見やすくて楽ではありました。
しかし、ロングショートの方は、見えづらいですね、ていうか分かりづらいですね。
思わずショートに手が伸びてしまったりで、慣れるのは大変そうです。
最初の予想は裏腹に、新曲だけにこちらが追加されていましたね…。
流石に旧曲全部を一新するというのは、無理な話でしたかね。

で、3曲終わった全体のリザルト画面。
なんと、ブロックが継承されませんでした。
軽く絶望を覚えましたが、インプットする曲を絶望感に耐えながらのんびり見ていました。
見ていたのですが、どうやら自分の望むxiさんの曲はまだのようですね。
フリーダム十面相とか、サイバーサンダーサイダーがあったのでインプットしてきました。
歌い手は別に嫌いじゃありませんし、アンダーさんは割と好きな方なので、よかったです。
まぁそれはさておき、どうやらパケットの続く限り、カードダスを引けるようになったようです。
これはかなりの変化ですね…うーん、嬉しいのやら何とやら。
←が古い方の全部、→が新しいカードっていう風に分けられてるみたいですね。
曲のブロック数が異常に多かったり、→のパケット使用が200だったりで、色々面白かったです。
また暫くブロックを貯める生活が続きます。

まぁこんなところですかねぇ。
後は、e-passの感度がめちゃくちゃよくなっていました。
この感度がレイシスちゃんの感度だと思うと、興奮しました。


新曲は、とても最高素晴らしいですね!ブラボー!
新エフェクトが来たということで、緊張感ありましたけど、問題ありませんでした。
先ほども書いた通り、ロングショートで詰まりましたが、まぁ大きな問題でもありませんね。
問題は、今の所、フリーダム十面相が明らかに13とは思えない難易度だということでしょうか。
難易度っていうか、スコアの伸びなさが、明らかに14レベルだと思うんですよね。
多分、軽い詐称と思われてもおかしくない難易度かと思いました。
後は順当といった感じ…といってもまだほとんど解禁してないんですけどね。
これからは、ブロック貯めながら解禁作業をしていきます。

どうやら、イベントがかなり予定されているみたいなので、そちらに期待です。
スキルレベルってのもあって、それがどうやら前でいう称号になるのかもしれませんねぇ…。
かなり楽しみです。

段位認定って、このスキルレベルのことだったりして?
課題曲ってなってたし。

それでは今日はここらでサヨウナラー

No.51

2013.06.04 21:08|日記
Twitterでエロゲの会話をしてまして、ふと疑問が。

『人におすすめできるエロゲとは何ぞや?』

さて、これは個人的には難解です。

単純に好きなものをおすすめすればいい、とは思いますが、中々にエゴイズム。
これは例えば自分の例で言えば、希さんのシナリオなんかがちょうどいいですかね。
あの人の場合は、かなり「ハードカバー」の小説のような感じのシナリオですからね。
個人的にはかなりの大好物ですが、万人向けするかと問われたら、そうじゃない気もします。
逆に、ラノベのようなものを好まない人もいますから、軽い調子のシナリオなんかが苦手な人もいます。
そうなると、ただ好きなだけでは不可、と。

では、「全員の評価が高い」エロゲでいいのではということも。
確かに安全牌と言えば、安全牌。
とはいえ、高評価となると、ゲームも限定されてしまいますね。
自分は、エロゲの良い点としては、種類の豊富さが挙げられると思いますから何ともかんとも…。
つまる所、限定され過ぎて、逆に選択肢を狭めかねないのでは、という懸念。
しかし、泣きゲーと呼ばれるものは、安定してるというメリットはあります。

そうなると、結局の所、綿密な調査が必要となるのだろうと思うのですよね。
どんなジャンルがしたいか、とかどんなヒロインが良いのか、とかどんな属性が好きか、とか。
聞きこむことで、最終的にどんなものがやりたいのか…ということが絞れますしね。
ちなみに、自分が人におすすめする時は、こうしてますね。
相手が何も分からぬ人となると、下手に勧めて面白くなかった、と呼ばれるのも悲しいですから。

まぁここまで書いて結局は、相手のことをよく知ることになっちゃうわけですね。
何が好きなのか、なんてことも知らぬままにおすすめした所で、失敗するのが落ちなわけですから。
もしかしたら、よろしくない性癖の持ち主だったりするかもしれませんしね!

疑問は当然疑問のままだったりします。
答えの出ぬ疑問…人によって回答がまちまち過ぎますから。
完全に、完璧に、誰もがプレイして、「これは素晴らしい!」っていうエロゲが出ると良いですね。
そうすれば、とりあえずおすすめしておけば間違いはないっていうことになりますから。

世の中、純愛だけじゃおさまりが付かない人もいますからね。

それでは今日はここらでサヨウナラー

No.50

2013.06.03 21:51|日記
我が家に黒い彗星が現れましてね、大騒ぎですよ、自分だけ。
他の方々、焦りもせず、退治することだけを考えていました、なんだそれ。

昔から虫が嫌いでして、まぁこのブログでも何回か書いてますけどね、虫嫌いなんですよ。
何よりも虫が駄目でして、奴らは昆虫バトルでもない限り見たくもないんですよ、当然の如く。
世の中、案外と虫嫌いな男性というのは多いもので、同志と言えるような存在は、多々存在しております。
その中でも、究極的に虫が苦手だ!と、声を大にして叫ぶことのできる者が、私なわけですね。

しかし、とうとう夏が近づいてきたこともあるのか、現れてしまいましたよ、奴が。
前に出会ったのは、数年前ですかね…もう忘れていましたね。
もう、奴と出会ってしまったからには、逃げ出すことしかできません。
それほどまでに、奴は恐ろしく、恐怖すべき存在であるのです。

そこで、バルサンを買ってきて貰いました。
バルサンの威力は、きっと強力です。
断言できない理由は、効果を見ることができないからですね。
とはいえ、現実夏の間虫を部屋内で見ないのも事実なわけです、イッツアトゥルーなのです。
つまり、バルサンは相当な効き目があるものとして、見てもおかしくはないということになります。
そんなバルサンを、とうとう入手しました。

バルサンの使い方は至って簡単、開けて、置いて、踏むだけ。
後は部屋を閉めておいて、暫くの間部屋に入らないようにするだけです。
ここで注意なのが、機械類は布なので覆わなくてはいけないということですね。
そうしなければ、バルサンが機械類を壊滅させてしまいます。
そういう手間を考えると、面倒くさがりには難しいものなのかもしれません。
布で覆うだけなんですけどね。

自分は面倒くさがりではあるのですが、それ以上に虫嫌いという性質を持っていますから。
その性質がある限り、いかに面倒であろうと、行動は起こします。
行動起こさねば、地獄が待つのみでありますから。

明日はバルサン使用日です、覚悟しろ、憎々しい悪魔共め。
バルサン様が屠ってくれるわ(いるかどうかすら分からないけど)。

そんなわけで、今度は虫対策用のなんか買うことにします。
当然、怖いので。

それでは今日はここらでサヨウナラー

SOUL CATHER(S) 第三話

2013.06.01 21:14|日記
明日発売なので解禁。

話が「始まった!」という感じですね。
一人目は、熱血タイプすか。
苛めですよ、プロデューサーさん!

導入部分は、どんな謎があるのかが全く分かりませんね、流石に。
キーとなる人物は二人みたいですが、中々に展開が予想できませんがな。
そして、相変わらずトラウマで心が削られる主人公。
この子非常に心が弱くて面白いほどにBL向けですね。

神海先生の絵は、やはりインパクトが強めですね。
スポーツ漫画じゃないのにスポーツ漫画に見えてくる勢いです。
あれ、それとも吹奏楽ってスポーツだっけ…。

先輩が、とてもいいキャラしてますね、熱血。
こういうキャラは、最後までいい味方になると相場が決まっているので、好きですよ。
最初はつんけんどんでも、仲間になると途端笑顔で接してくるいい先輩タイプ…。
それにしても、心削られてる後輩部員が心配とかどういうことですか。
あれなんですかね、熱血に見えてるけど心をがりがり削ってるんですかね、先輩。

明日の最新話で、中身が進むのでしょうね…先輩のトラウマ的なアレが。
どんな風に救うんですかね、幼馴染みたいにマーメイドになったりするんですかね。
どこの料理漫画だよ。

明日が俄然楽しみとなって参りました。
早く明日なれ。

それでは今日はここらでサヨウナラー
| 2013.06 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
2014/11/28 感想欄にボドゲ追加

感想置き場

カテゴリー

最近の記事

ページトップへ