必要なもの

2012.12.29 23:41|日記
明日出発、必要なもの
・緑リュック(相棒)
・たぬき手提げ(重要)
・ノーマル手提げ(予備)
・マスク(ウイルス怖い)
・ティッシュ(紳士の嗜み)
・タオル(何があってもおかしくはない)
・お金(戦力は分散させるのが基本)
→500円玉と1000円札に分ける(マナー)
・iPhone(相棒)
・服(猥褻行為の妨げ)
→どうせチェック(オタク装備)
・眼鏡(見えない)
・挫けぬ心(待ち時間を耐え忍ぶ)
・マナー(常識)

以上のものが必要になるであろう。
明日は出立の日、他人に迷惑を掛けることなきよう、注意をし、楽しむ。
ゴミを放り投げることなど持っての他、ゴミはゴミ箱へ、ないなら持ちかえる。
必要最低限のマナーを装備し、戦場を駆ける。

次回更新は、新年明けて、ですかね。
今年もお疲れ様でした、色々ありましたが、大丈夫でした。
来年もなんとかなる気がします。

また来年

それでは今日はここらでサヨウナラー

コメ返
> がんばってこい!
> 終わったらレビューよろ TA様


覚えてたら、ですね。

そろそろ不味い

2012.12.29 00:03|同人

【今回の資金】
 皆様、コミケ前日でございます。徹夜組はやめましょう。そんなことより、今回の資金です。今回は、何故か三万超えました。不思議なことに、前回の夏コミよりも、多いという。それに加え、今回は回るサークルさんが前回よりも少ないというのに、これは一体どういうことか。まあ、多いに越したことはないというわけで、あまり気にしていては駄目ですね。

【今回の重要サークル様】
 今回は、案外少ないです。とりあえず、そのためのメモとして、今日の記事ネタとして、書き出していきましょう。

・Spicy Tails様
 今回も壁サークルですね、ここ。で、今回出すのは前回の作品の外伝小説だそうですね。前回競歩みたいな感じですたすた歩いて行ったら、物凄く余裕を持って買うことができたので、恐らく今回も大丈夫でしょう、多分。
☆外伝小説 500円也

・noncolor様
 まさかの、のんからーさん。前回、次は無理ですかね…と言っていましたが、どうやら今回も出るみたいですねえ。しかし、未だに公式アナウンスは来ず、ですね。何を販売するのか、それとも宣伝だけしに来るのか!非常に楽しみです。
★謎

・3 on 10様
 はい、さんおんとーさんですね。前回新作、と思いきや、まさかの今回も新作ですよ。今回は妹アプリケーションですね。こちら、非常に楽しみです、楽しみです、絶対行きます。
☆妹アプリケーション! 1000円也

・ののの通信様
 現在、魔王軍4鋭意製作中、なのののさんは、体験版を頒布するようです。ツイッターによると、導入部分、触りだけ、システムだけ、みたいな感じで、先行して体験したい方向け、だそうですよ。自分みたいな人間ですね、勿論行きますとも。もし売り切れてたら、後悔ですよこれは。
☆魔王軍へようこそ4体験版 不明也

・コットンローズワード様
 ヤンデレシリーズやら瞳シリーズを作ったコットンローズワードさんですね。今回、私立モンハン学園とやらを頒布するようなので、ホイホイ釣られてみたいと思います。個人的に、大当たりです。
☆私立モンハン学園G 100円也

・Big IsLand様
 今回は、どうやら一の完全版やら、缶バッヂやらを売るみたいですねえ。新作がないのは残念ですが、入手してきます、色々と。エコバッグは、パラドを買った人のみだそうなのですが、これは、自分も買ったほうが良いのでしょうか?正式版との違いがあまりよくわからないというか何と言うか、ていうか、前回の夏コミで買ったのって、正式版?ふぅむ、エコバッグ、欲しいんですけどね。
☆色々グッズ 不明也(恐らく、2000円か3000円程?)

・CURIOSIST様
 毎度おなじみ、クイズ系同人を作っている処ですね。自分は聖地巡礼のやつで知りました。今回、新作を出すということなので、行きたいと思います。バンバン買いますよォ。
☆にはちん 500円也

・玉藻スタジオ様
 はてさて、前回のをまだプレイしたないぞ管理人!という感じで新作を買いに行くわけですが、ちゃんとプレイします。タイトルからしてアレな感じですけど、玉藻スタジオさんですからね、おなじみのクオリティのはずです。先行販売してるみたいですけど、自分はパッケージ版を購入しますとも。でも、ぶっちゃけ女主人公のエロゲはあんまり買わないので、買うかどうかは不明です。
☆プレグナントブレイブ 1000円?

・CAT'S WAY様
 今回が、初めて、なんですかね?前回出てましたっけ、調べるのが面倒なので、調べません。中々に面白そうなゲームを作っているので、ものっそい気になっています。これは、買う価値がありそうですよ。
☆ギルマスさんしっかりして下さい 不明也

・焼肉万歳様
 今回は、どうなんでしょうか。えーと、つくって!人間戦車は完成したのでしょうか。と思って調べました処、どうやら間に合わなかった様子です。しかし、コピ本出すみたいなので、そっちを買いに行きたいと思います、幾らなんでしょうか。ブリーフは、まあ…うん。
☆人閒戰車ノ世界 不明也

・Crazy I Scream様
 どうやら、完成しなかった模様。来年です、来年に期待です。ありふれた~は面白いシューティングですよねえ、結構やりました。ネクストフェーズをまだかまだかと待っているわけですが、非常に楽しみです。来年のコミケになるんですかねえ。
★無し

・笑顔が一番様
 はい、相変わらずのつくすん氏です。神様シール貰いに新作買いに行きます。是非とも笑顔で握手したい処ですが、自分がコミュ障なので無理でしょう。つくすんさんは素敵だなぁ!
☆晴れのち姦々+雪姫姦々 セットで1000円?

・珠手箱様
 どうやら、ここが問題となるようです。今回、のくせに、とらふねすとが頒布されるわけですが、ここだけ、別なんですよね。なんていうか、館が違うんですよ。ここをどう攻略するかで全体的に変わります。島中なのは良いんですが、一瞬で売り切れる可能性があるんですよね。最初にここに行くべきか、それとも最後にここを訪れるべきなのか、非常に迷う処です。まあ、ここは委託があるので、問題が無いと言えば問題ないんですけどね。よし決めた、なかったら委託だ委託、しゃーなし。
☆らふねすと。3 不明也
☆ソフトハウスキャラのくせに 500円也

 さて、これが、自分が絶対に行きたい!というサークルさんですよ。とりあえず、全部合計すると、大体、9000円でしょうか。アレ、どうしますこれ。行けたら行く、というサークルさん合わせても、20000も行かない気がしてきたんですけど。アレ、凄い余る、あれ、どうしよこれ、アレ。

ま、なんとかなるでしょう。

それでは今日はここらでサヨウナラー

キ→仏

2012.12.26 19:59|日記

【日本】
 クリスマスが終わりました、昨日。特に何があったわけでもないので、何も書きませんでした、エロゲレビュー程度ですよ。で、次はお正月が待っていますよ。いえ、正確にはコミケもあるのですが、アレは日本の行事とか、なんかそういうことではないですからね、お正月ですよ。正月、予定がありません。神社へ行く予定もありません。じゃあ何をすればいいんですかね、っていうレベルです。ここまですることがないだなんて、何時以来だろう、と思いましたが、そういえば前回も何もしてませんでした。面倒なんですね、神社。墓参りとかなら行くんですけど、ちゃんと意味のあることですし。正月て、正月ておま、くじ引くだけじゃねえか。くじ引くためだけに外出るとかおま。
 正月に神社へ行きますと、自分の家の近くの神社では、大抵「ぽっぽ焼き」が売られています。最近、この「ぽっぽ焼き」が全国にないことを知りました、これ新潟のB級グルメなんですね、知りませんでした。何故、ぽっぽ焼きを売っているのでしょうか。祭りならわかりますよ、祭りなら。それと、万代書店もわかりますよ、古本市場。あそこはたまにぽっぽ焼き売ってますから。しかし、なんで正月ですか、なんで神社ですか。自分は毎年、そう思うんですね。別に悪いと言っているわけではないんですけどね、ぽっぽ焼き好きですから。しかし、何故売られているのかが謎なんですよ。祭り、とは違いますし、おめでたいってそらおめでたいですけど。なんでなのでしょうねえ、謎ですよ。
 そんなこんなで、正月がやってきます。大型スーパーなんかやらは、正月に向けた準備も既に出来てますよ。早いですね、しょうがないです。とりあえず、正月は正月番組でも…楽しめたら良いですね。どうせ自分は音ゲしてますよ、独りで。

それでは今日はここらでサヨウナラー

ガクトゥーン

2012.12.25 20:36|感想類
初めて、スチームパンクシリーズをプレイしましたよ。
今作で6作目となる、「黄雷のガクトゥーン」を、なんというか、気付いたら完徹して完走しました。
久々ですね、徹夜してまで読み進めたのは。
アレですか、ファウスト以来ですか。アレも非常に面白かったですねえ。

スチパンシリーズは、これまでもかなり出てるみたいですけど、どうするべきなんでしょうねえ。
とりあえず、今作をプレイしましたけど、前作とかにも一寸興味がでてしまっているんですよね。
探そうと思えば、何処かに売ってるんでしょうけど、まあそれは後々ということですね。

なんていうか、ライアーソフト、レイルソフトさんは、良いライターさんが居ますよねえ。
個人的には、レイルソフトの希さんが一番好きなんですが、今作のライターさんの文章も良いですねえ。
雰囲気からして、非常に独特ですもの。
ある種、プレイする人間を選びそうな作品なんですけど、他にはないような感じで、凄く惹き込まれます。

大抵、エロゲは主人公が一人の男で、それの主観で進められるんですが、これは第三者視点と、ヒロイン兼主人公の「ネオン」の主観で進められてることが凄く珍しい気がします。
そも、乙女ゲーでもないのに、女性主人公というのも、珍しいものがあるんですが、それ以上に、男主人公のほうの描写とか、心理的な文章が少ないというのは、もっと珍しいことなわけで。
女性主人公ということで、それらの類はあまりプレイしないんですけど、なんかこう、違うんですよねえ。言
葉にし辛いというか語彙が少ないというか、それらもライターさんが描く雰囲気のせいなんでしょうかね。

最初は、三日四日掛けてゆっくりプレイしようかな、と思ったのですが、なんと言うか、気付いたら朝になっていましたね。
何分まで、何分まで、という風に進めていたら、徹夜になってしまっていたでござる、というような感じで。
まあ別に良いんですけどね。
なんとも、続きが非常に気になってしまうんですよ、これ。
章で区切られているので、一応良い処で区切りを付けて終わらせることもできるのですけど、一章プレイするごとに、次の章を読みたいという思いに駆られてしまい、次に行ってしまうと…。
それを繰り返しているうちに、プレイし終わってました。

内容に関しては、書き始めたら止まらない気がします。
それほどに中身が濃いですね。テキスト量は、かなりのものだと思いますよ、恐らく。
kb数とかでは表せられませんが、かなり時間掛かりましたからね。
やっている途中、こういうバトル物に付きものな不安感だとかそういうものが、このゲームあまりないんですよねえ、何故か。
なんででしょうね、やはり主人公が主人公だからでしょうか、もしかしたらそれが原因なのかもしれません。
非常に安心して読める文章です。
後半の熱い展開は、この手の物には付きものですよねえ、勿論。
これまでの色々な伏線やら何やらがキッチリ消化されていくのは、凄いと思いますね。
「お前誰だよ!マクドナルドかよ!」っていう感想が最後に出てしまうのは、しょうがないことです。
最近は、lightさんがバトル物出してましたね、アレも面白かったですが、自分は、
こちらのほうが好きですねえ。

まあ何はともあれ、プレイし終わりました、気付いたら。
こうなると、過去作とかが気になるのですが、何れ、ということで。
次回作がでるまでには、やってるかもしれませんね。

音楽が、非常に素晴らしいです。
自分は、基本的に、BGMを気にします、主人公のキャラと同等程度に、BGMを気にする人間です。
自分がエロゲの中で最も良いBGMだな、と思っているのは「お前のパンツは何色だ!?」です。
殆どヌキゲみたいな感じですけど、アレのBGMはとんでもなく良いです。
エロゲとは思えないくらいに素晴らしいBGMです。

とりあえず、それは置いておきまして、ガクトゥーンのBGMですよ。
こちらも、文章の雰囲気にあった音楽なんですよねえ。
何と言いますか、他のエロゲよりも、「綺麗」なんですよ、音が。
自分、別に音楽に関して造詣深いわけではないのですが、とても印象強く残りますよ、これは。
耳が綺麗になっていく感じがしますね!それは言いすぎですかね。

そんなわけで、文章だけでなく、音楽もとても気に入りました、なんですかこれ、お気に入りゲーですよ。

総合的に見て、凄い作品ですよね。
これは、是非ともプレイしてもらいたい作品かもしれませんよ、ていうかそうですよ。
まあ、好きな作品はとことん良点ばかり出る人間ですから、異常に偏ってる気がしますが、気にしたら負けです。
とりあえず、やって損はないエロゲだと思いますよ。

次は何をしましょうか。

それでは今日はここらでサヨウナラー

メリー楽しいですイブ

2012.12.24 20:55|日記

【クリスマス、苦しみます?】
 メリークルシミマス、なんて単語ありますよね、ないですけど。アレを見て思うのは、ヤンデレ、ですかね。
 そんなのはどうでもいいんですけど、クリスマスイブです。イブが何なのか知りませんが、キリストがどうこうらしいですがそんなの知りませんが、イブです。何をしたら良いんでしょう、世間はカップルが騒いでますね。で、それに対して憎悪の念を燃やしている方々が非常に沢山いるわけですが、自分はSDVXです。本日は、ゲーセンへ行って参りました。わかりますか、三日連続ですよ。もうこれで、土日月、三連休を全てゲーセンに使ってるんですよ。馬鹿ですね、自分でもそう思います。しかし、ゲーセンへの思いはこれだけではとどまらないのです。
 とまあ、そんなこともどうでもいいんですけど、クリスマスイブですよ。ゲーセンへ行っても、割とカップルの姿が目に付きます。結構多いんですよね、音ゲカップルって。特にリフレクとか、指とか。あそこら辺は、なんか知らんけど、カップルでプレイ、もしくは片方がプレイってのが結構多いですよね。それに比べてSDVXときましたら、どうですか。弐寺でさえカップルプレイをしているのが目に入るというのに、SDVXは、「男一人もしくは二人」か「女一人もしくは二人」ですよ。どういうことですか、非リアの集まりかなんかなんですか。と、そんなことを思ってしまう程度には、独り身な方々が多いです、お前らもう付き合っちゃえよ。何なんでしょうね、エンジョイ勢が少ないということなんでしょうか、それとも単に知名度が低いんでしょうか。まあ、リフレクとか指は、若い女性とか、イケメン様とかが結構プレイしてますからねえ、目に入るんでしょう。それと比べますと、SDVXは、なんて言うかですね、おじさまが多いんですよね、ええ。もしくは、なんていうか、お前ら2Pカラーかなんかなのか、って思ってしまうような人達まで。そういう意味では、残念なんでしょうねえ。いや、別にイケメン様とか若い女性とかが居ないわけでないんですけどね、なんていうか、まあ、結局は個人的な感想ですよ。うーん、もっと増えても良いと思うんですけどね、人口。今日行ったゲーセンなんて、スコア960で店舗内スコア更新とかなってましたからね、もっと頑張れよ。

で、イブですけど、特に何もお変わりありません。はい、終了終了、かいさーん。

それでは今日はここらでサヨウナラー

また今日も

2012.12.23 23:45|SDVX

【安定】
 今日もゲーセン行きました。楽しかったです。
 MaxBurningをまた燃え尽きるほどにやってきましたよ。なんて言うか、もうこれが楽し過ぎて止まらないと思えるほどに面白いです。とりあえず、成果としましては、なんとか安定してクリアできるようになりましたね。これで、とりあえずSDVXにおけるレベル14と15はコンプリートです。UCとかスコアとか、そんなの知らないです。その内なんとかなるんじゃないですか、知らないです。とりあえず、バーニングを二曲目選択してクリアできるだけのメンタル持てるようになったので、もう満足です。でもやっぱりスコアとか欲しかったりするので、それに腕が鈍ったりするといけないので、暫くは続けます。前ほど金を注いだりしません、多分。ぶっちゃけここまで来るとすることなくなるよねっていう。でも楽しいので続けます、頑張ります。新曲が来た時のために、ブロック稼ぎとかですよ、ブロック稼ぎ。今は一応2000ブロック貯まってるんですが、まだ足りません。新曲が必要ブロック1000とかだったらどうするんですか、どうもしませんね、そんなのあり得ませんね。冥くらいですよ、そんなに必要なの。
 とまあ、色々アレですが、これからは他の音ゲーにもお金を使ったりすることになるかもしれません。元々、弐寺やらポップンやらも頑張るか、と思ってましたからねえ。この調子で色々と手を出してみるのもいいかもしれませんね。心が折れそうになったら、SDVXでメンタルの回復しますけど。

それでは今日はここらでサヨウナラー

6時間耐久

2012.12.22 22:37|日記

【ラウワン】
 本日はですね、何とラウワンにてSDVX100円3クレという素晴らしいゲリライベントを行っていたので、行ってみました。で、その結果、呑まず食わず、休憩なしで6時間ほどぶっ続けでプレイしてきましたよ。使った金額は、なんと300円です。全然使いませんでしたね、使ったのはパセリですが。パセリさんの命が尽きそうですが、一応補充の目処は立っているので、なんとかなるかと。
 今日は、なんていうか、ボルテナイザ討伐日でした。さっさとこいつを狩らないといかんなぁ、と思いながら延々とMax Burningを叩いていました。それでですね、なんともまあ、あっさりと、いやかなり苦戦してクリアしましたよ。討伐完了ってことですよ。安定したらゴリラ、というお言葉を頂いたわけですが、実際その通りですよね。PUCとか出してる連中はどうなってるんでしょうね、わけがわかりませんよ。

ボルテナイザ

 大体こんな感じで、まあ、クリアはできましたね。未だ、10回やって2回できる、程度のものですが。最初の頃に比べて、最終ゲージを40%程まで残すことができるようになったので、割と上達はしている気はします。上達というか、暗記というか。前半の乱打地帯はなんとかなるんですが、後半のフカセトラップの後の乱打地帯は少し厳しいですねえ、まだ。あそこでガリガリ削られるので、餡蜜しながら、大体のショート把握でFAってとこですかね。ていうかそうじゃないとクリア出来る気がしない。ラストの謎のツマミ地帯は暗記したのでなんとかなります。正直外す時もありますが、すぐ後が直角地帯になってるから修正が可能というアレ。暫くすれば、なんとか半々くらいでクリアできるようになりますかね。自分としては、ガニメデのほうがクリア安定するんですが、確実に。2回やったらクリアできましたし、ガニメデ。

ケロ

 で、ついでと言わんばかりに、ケロケロをUCしてきました。スコアはアレですが、UCであることには変わりないので、問題ないと思います!
 この譜面、辛い箇所がないんですよねえ。同じ14のけーねと比べると、なんだそれって思いたくなる程なんですよ。でも、こう、UCするのには少し時間が掛かりましたね。思っていたよりもあっさり取れたので、まあ問題はないんですが。最後のサビがノーダメで抜けられるなら、後は問題ない譜面ですね、これ。14適正あれば、UCできるだろって感じで。虹飛を見習え、アレは異常だぞ。

またこのイベント欲しいですね、いや月1くらいで良いですやっぱり。

それでは今日はここらでサヨウナラー


アカシア

2012.12.20 22:27|ボカロ
【にき】
最近何もありませんね、SDVXのアップデート以外何もありませんね。
まあまたアプデで東方曲ですけど、まだ来てないので何とも言えません。
後は何もないです、なんか最近は何もないです。

【アカシア】



久々にかなりグッときましたね。
なんでハモってるんですか、素晴らしいじゃないですか。
こういうボーカルが二人っていう曲は好きですねえ。
で、声が響き合ってると、素晴らしいですよね。
人間だと、ここまで綺麗な感じになりませんからねえ、それこそプロでない限りは。
かなり素晴らしい!と思う人もたまに居ますけど、ここまで綺麗に声を重ねられるのは、ボカロの良い処だと思ったりします。
作る人は、凄いですよねえ。

それでは今日はここらでサヨウナラー

小さな改築工事

2012.12.19 22:46|日記

【インライン】
 見てすぐわかるでしょうが、応援バナーのページが変化しました。ページっていうか、上のそれ、ですね。いっつも最新記事として表示されてるやつです。なんて言いますか、今まで非常に見辛かったのですよね。自分でも思っていましたよ、なんかでけぇと。これなんとかしてスマートな感じに出来ないかな、と思いまして、だったら最近色々調べてる、HTML言語を使ってみようではないか、という結論に至りまして。
 自分、最近はHTMLについて色々勉強しておりまして、まあ勉強といっても、別にそれ用の教材であったりを買っているわけではありません。趣味の一環として、少し色々なサイトを覗いてるだけです。特にHPを作るわけでもないので、あまり意味はなかったりするんですが、このブログを書いてる上で、色々やってみたいなと思っているわけですので、調べているわけですね。
 で、今回それを活用することとしたのですが、それが「インラインフレーム」です。結構見ますよね、こういうの、上にあるようなやつ。なんていうか、ページの中にページを作るっていう。更新履歴とかで使われているのを自分はよく見ます。
 それでですね、意外と難しかったですよ。最初はスタイルシートのほうを色々いじくってたのですが、皆目見当も付かぬ、そのまま一時間経ちました。それで出た結論が、新しい記事としてそこで作れば良いじゃない、という単純なものですよ。結局は楽にできる道を選んだわけですが、案外悪くありません。自分としましては、更にスクロールバーを透明にしてやろうかとも思ったのですが、それは難しかったので、もう少し学んでからにしようかと思っています。
 これからも結構色々変えたいと思っているんですが、正直飽きそうな気がしてなりません。しかし、まあ、このブログ、異様に見辛い感じがしてますから、そこをなんとかしたいかな、とは思っています。その内フレームページとか、作れたりするんですかね、いやそれは無理か。
 なにはともあれ、頑張ります。

それでは今日はここらでサヨウナラー

行きたいなあ

2012.12.18 20:42|日記

【うわあお】
 関西エロゲ条約機構、開催するんですねえ。今週の土曜日なわけですが、とても面白そうです。しかし、関西というのが、なんとも言えませんな。新潟民の自分としては、行けるはずがないという。ニコ生で放送するみたいなので、覚えてたら見ますが、いや多分面倒になって見ませんが。
 なんと、今回はルナソフトさんとヤタガラスさんが登場するんですね。ヤタガラスさんは、まあ言わずもがな、ここで何度も言い続けてる気がしますね、素晴らしい。ルナソフトさんは、もっと知名度上がっても良いと思います。このイベントで深淵のトークショーするみたいですし、これで一気に知名度が!?個人的に、もっと評価されても良いと思うんですけどね。値段もお手頃ですし、一度やってみるか、と思うんですよ。
 ま、それはさておきまして、なんて言うか、登場メーカー、ヌキゲ多いですね。有名所もあって、うひょお!となること間違いなしでしょうな。個人的には、ルナソフトさんとヤタガラスさんですよ、何度も言いますよ。このイベント、どれくらい人が集まるんでしょうか。かなり人が集まる気がするんですが。できることなら、自分も参加したかったですねえ。しかし、行くとなると、旅費が大変辛いことになりますしねえ。冬コミに行けないとなると、一大事ですし、これはしゃあなしということにしておきましょう。ていうかしょうがないことなんです、金が無い貧民な自分は、大変です。もっと公共交通機関が安くなっても良いと思います、無理な話ですが。どんどん便利になって安くなってほしいものですけどねえ。

見ようか、見まいか、見よう。

それでは今日はここらでサヨウナラー

進まぬ作業

2012.12.17 22:40|日記

【くそ、やられたッ!】
 はい、完全に作業ができていません、全くと言っていいほどにできていません。なんていうか、終わらないと言うよりも、始まりません。まあ、作業と言いましても、単に冬コミで回る予定のサークルさんを纏めるだけなんですけど。しかし、戦極姫のおかげで、いえ、せいで、全く進みません。一応、何個かチェックはしたんですけどね、色分けして。絶対行く場所と、余裕があれば行く場所と、なんとなく気になる場所、みたいな感じで。そんな感じで冬コミまでに何とかしたいとは思ってるんですけどねえ。どうしても、なんていうか、進まないんですよ。だって、面白いですよ戦極姫。
 これ今作凄い面白いですよ。初期の頃は、何だったのでしょうね。バグ処理がユーザーの手によって色々と行われていましたからね。バグ処理ってか、バグ報告。それが気付いたら、新システムの導入やら、過去ログ導入やら、色々改善が加えられ、気付いたら個人的には名作、いえそこまでは行かずとも、まあ面白い作品かな、といった感じですよ。名作とは言えませんよそら。シナリオは、「ん?」って思う部分も多々ありますし、そこは気にしたら負けですしね。
 とまあ、話は逸れましたが、作業が捗りません。一応、本日も少しは進めるかな、と思ったんですけどね。気付いたらゲームしてました、しゃあなし。とりあえず、今週一杯でなんとかできたら、できるかな、したいな、と思ったりしてます。

うーん、まあ、必ず行くサークル様は纏めておかないとな、と思いますね。

それでは今日はここらでサヨウナラー

無理

2012.12.15 21:29|SDVX

【えーりん様】
 さてはて、新曲をプレイしてきました。とりあえず、ものすごい歌とケロ⑨が難易度十四でしたね。それ以外は、まあ、良いでしょう。
 まずケロ⑨ですけど、面白いですね。とはいえ、難易度的には十三じゃないんですか、アレ。非常に簡単でしたよ、もう何回かプレイすればUC取れてしまいそうな程度には。なんていうか、良く見ればできる譜面、ですね。逆詐称とまでは行かないのかもしれませんが、頑張れば十三適正の人はクリアできそうですね。十四初って人は、これからプレイしても良いんじゃないでしょうか。十四は、他は割と個性があってクリアが難しいですからね。十四適正、もしくは十五クリアできるよ!って人にとっては、簡単な譜面かもしれませんねえ。内容的には、なんていうか、うーん、何なんでしょうねこれ。ツマミが大量に来るわけでもなし、鍵盤重視というわけでもなし。まあ、鍵盤好きっていうこともあるんでしょうけど、それでもそこまで難しく感じられませんね。もう少し難しくしても問題なかったと思うんですけどね。
 で、ものすごい歌。これはアレですね、落ちますよ。自分一回落ちてますし。知り合いの方も言ってましたが、スコア伸びても余裕で落ちれます。940のスコア出して、落ちましたからね、69で。妖怪イチタリナイがここまで進出してきましたが、どういうことなんでしょうね。とりあえず内容としては、途中までは大丈夫なんですよ。ツマミ操作が結構面倒な部分がありますね。鍵盤はそこまで重く考えなくても問題ないようですわ。基本的に、ツマミを覚えればなんとかなるという。但し、ラストのツマミで一気に殺される可能性が高い譜面ですね。まさかあそこまで辛いものとは思っていませんでしたし。ラストに気を抜かなければなんとかなるんでしょうけどねえ。

 で、問題が一つ発生したわけですが。わざわざ一行分間が空いてるのは、そういうことです。本日、ようやく虚空に至ったわけで、やっとのことでMax Burningをプレイしてみたんですね。無理です。一言で言いましょう、無理です。何ですか、アレ。何なんですか、本当に。ツマミ操作が難しいというのはわかっていました、まあそこには目を瞑りましょう。しかし、鍵盤があそこまで複雑だとは思っていませんでしたよ。乱打というのは好きなんですが、16分と8分がランダムで来ている感じがして、すっごい叩きづらかったですね。なんていうか、打てるはずなのに打てないんですよ。まあ、ロングが絡んできてるのが原因なんですが。それもあってか、最終的に0です。何も残っていません、ガリガリ削られます。体力がもうないですよ、何ですかアレ。ガニメデ数回やって一回クリアできるというのに、こっちは一切できる気がしません。まったくもって不可思議です。何ですかあのオカルトは。ツマミ操作に関しては、とりあえず今は暗記科目です。なんとかして把握して本番に備えるしかありません。

これから暫くは、バァニングの練習ですね。



そういやカタログ買ってきました。明日は気になるサークルさんを書きこむことになるかもしれません。

それでは今日はここらでサヨウナラー

えー!ギュンッ!りん!ギュンッ!

2012.12.14 23:12|SDVX

【また】
 SDVX、また更新きましたね。今度は、東方アレンジです。なんていうか、チョイスがニコ厨向けですねえ。それも少し古いほうの。まあ、今回入った「えーりん」とか「大変なものを」とか「ケロ⑨」とかはかなり有名ですからねえ。幾ら「東方新参です」っていう人でも、聞いたことくらいはあるだろうという曲なわけで。個人的には、「お嫁にしなさい」とか入れてほしいですけどねえ、アレ結構好きなので。面白い曲ですよねえ。とりあえず、今回の驚きポイントは、ビートまりおがとうとうビーマニ界に来たってことですね。今まで東方曲を入れるなんてことしたことありませんからねえ、これは驚きです。それと同時に、とても嬉しく感じますね。この調子で、同人曲とか、入りませんね、はいすいません。
 さて、こうして新曲が来たわけですが、まだプレイしていません。できるだけ情報にも目をやらないように注意しています。だって、どんな譜面なのかわかってしまったら、面白味に欠けてしまいますからね。どうせなら、何も知らない状態でやりたい、というのが自分の思想です。ていうか、普通そうじゃないんですかね。最初から譜面研究なんてしても意味がありませんし。まず練習ってことでプレイしてみて、できないようなら譜面研究、スコアを伸ばすために動画を見続ける、とかでしょうしねえ。そんなわけで、明日にでも自分もプレイしてみたいと思います。今回は、難易度はさほど高くないんでしょうが、とりあえず全部やってみますか。流石に十二とかだったら、やらないですけどねえ。そこら辺をやるのは、うーん、難易度十五をUCできるようになるか、PUCを出せるようになるか、くらいになってからでしょうね。面倒臭がりなもので。

明日は順調に進めたい処であります。

それでは今日はここらでサヨウナラー

まぁくあっぷ

2012.12.13 23:29|日記

【ほぉむぺぇじ】
 HP作成って、凄く楽しいんですね。いえ、別にサイトを作成するわけではないのですが、ただ、面白いなぁと。自分も、こうしてブログをやっている人間ですから、HTML言語というのはよく見るわけですね。で、まあなんとなく調べたくなりまして、HTML言語について色々と勉強してたんですよ、勉強と言うほどのことでもありませんが。当然のことですが、勉強とは頭に知識をバンバン入れていくことですね。それが凄く楽しく感じるんですよ、これ。今までわからなかったことがわかると楽しくなるもんですね、久々にその気分を味わいました。
 調べた結果、要素やら何やらが面白い。ボディとかヘッダとかで構成されているわけですが、それがまた面白い。そして、CSSというのが更に面白い。これ、簡単に言えば、文章構成を定義するもの、みたいな感じなんでしょうかね。それがですね、プログラムで言う処の変数みたいな感じでして、最初に設定して、格納しておくんですよ。で、HPを作成する際に、その定義を使用していくと。
 今日見始めたばかりですので、他のことはさっぱりですが、これ、非常に面白いです。その内自分でもサイトを何か作ってみようかなぁ、と思ったりもしましたが、そもそも題材がありませんからね。身の丈にあったものを使うのが一番ということで、結局ブログに落ちつくわけですが、ブログを色々といじくることができるようになるかもしれませんね。これまで以上に見やすくしたい、と言っても今の段階で決して見やすいと言うことはできないんですが、まあそれは置いておきまして。深い処まで理解することができましたらば、このブログをもっといじってみたい処ですね。

それでは今日はここらでサヨウナラー

予想外

2012.12.12 20:34|日記

【ショッキング】
 少し前の記事で、動画を云々とかいうことを書いたことがありましてね。そこで、期日は一月一杯とかなんとか書いたんですよ、自分。実は、アレ間違っていたようで、実際の処聞いてみましたら「今月の十七までね」とかいうことだったんです。つまり、実質的には、製作期間は一週間程度だったんですよ。なんですかこれ、なんですかこれ。誰ですか、弐か月くらいあれば余裕だろ、かっこわらい、とか何とか言っていた人間は。頭悪いんじゃないですあ、ごめんなさい。
 そんなわけでして、期日が迫っております。とはいえ、自分は計画的な人間だと思いたいので、割かし順調に進んでいます。渾身の一撃を浴びせるべく、鬼気迫る、いえ、危機迫る勢いで作っています。現在の製作状況は、大体半分を過ぎたくらいで、中々に順調なんですよ、これが。最初はもう不安で一杯一杯な感じだったのですが、作ってみたらあら不思議、案外行けるじゃないか、といった感じです。
 自分が作っているのは、ストップモーションアニメーション、ってやつですかね、確か。静止画を何枚を集めて動画にするやつですね。結構、作ってて面白いです。なんていうか、凄い地味なんですよね、これ作ってる時って。ただひたすらに、数ミリ動かして、写真に収めて、またずらして、そんな感じを延々と続けるんですよ。結構、クレイアニメの作り方、とか見たことあるんですけど、あんな綺麗にできるって、凄いですね。何かを発信するのに、というか伝えるのに、この方式って凄い良いですよね。絵が下手な人でも、身近にあるもので作れますから。そんなことを思いながら、ずらすわけですが、これが面白い。どうにかなってしまいそうなほどにわくわくするのは何故なのでしょうか。
 まあ、そんな感じで、半分くらい進んだわけですが。この調子で進めたいわけですが、どうするんでしょうね。明日終わらせたい処なんですが、後は編集だけですし。正直終わるかどうか微妙だったりします。このまま終えることができれば一番良いんですけどね。

それでは今日はここらでサヨウナラー

黒井エックス

2012.12.10 20:15|SDVX

【黒井さん】
 絶空になったということで、「croiX」をプレイしてきました。面倒なので読み方は黒井さんです。
 黒井は、アレですね、面白いですね。鍵盤重視過ぎて、テンション上がりました。結構ツマミ要素も多いですけど、他の十五に比べれば、案外少ないかもしれませんねえ。後、ソフランが素敵過ぎてもう駄目ですこの曲は。直角する度にBPMが変化するとかなんだそれ、格好いいですね。この譜面は、ゼファ得意!とかそういう人なら、とても楽しめる譜面ですね。鍵盤苦手だと、なんだこれってなりますけど。このゲーム、基本的に鍵盤出来れば、後はツマミ慣れですよね。流石に鍵盤パフェとかは出せませんが、結構行けるものです。片手四つとか異常なのでアレは含みませんが。
 そんなわけで、絶空での十五曲は終わってしまったわけです。ちなみに、後一回で虚空になれます。ということは、後一回ゲーセンに行けば、バーニングに挑戦できるということですね。まあ、まだブロック数が足りてないんですけど。次の更新が何時になるのか分からないので、できるだけ多く貯めておきたい処なんですけどねえ。今年はもう更新来なくていいと思います。精々アピカだけでお願いします、コナミさん。このままでは私の残金が死んでしまいます。

それでは今日はここらでサヨウナラー

チューブとは

2012.12.08 21:40|ゲーム話

【熱い】
 とても部屋が寒いです、こんばんみ。室内温度が六度の中、ひたすらキーボードをパチパチしてるのが私です。
 さて、何やら面白いものがありました。面倒なのでURLなんて貼らない、というか貼った処で無意味なので貼りませんが、「Pop'nTube」とかいう名前ですよ。その名の通り、ポップンでして、意外と面白いです。点数計算とかは、コンボ基準で、判定が非常に緩いです。緩いっていうか、もう何もしなくても良いレベルです。だって、見逃してもコンボ切れないんですよ。GOODは甘え、とかそういうレベルじゃないです、何も押さなくてもなんとかなります。ということは、七ボタンの内、四ボタンだけでやるというプレイ方法もあるわけです。そんなわけで、音ゲ初心者でも出来る超ゆるゆる難易度となっています。
 曲は、かなりのペースで増えてるみたいですね。ユーザー登録のタイプみたいですし。スコア登録してる人たちは、大抵が上手な人ばかりなんですかね、これ。自分、思うんですが、こういうタイプのやつって、最高スコアとかを定めたほうが良いと思うんですけどね。それとも定まってるんでしょうか、最高が幾ら幾らとか、決まってるんでしょうか。そこら辺が良く分からないのですよね。まあそれはともかくとして、何でしょうね、あのスコア連中は。とても高いんですが、確実に押してるんでしょうか。それとも、やはりある程度絞ってやってるんでしょうか。全部押してるとは思うんですけどね。でも、一応スコアは伸びますし…まあ、そこを考えていてもしょうがありません。
 そんなわけで、案外面白いですこれ。いつできたんでしょうかね。

それでは今日はここらでサヨウナラー

君には見えない何でも屋

2012.12.06 21:38|ボカロ
【本日、晴天ナリ】
 雪が降りましたよ、死んでくだしあ。それ以外は特に何もないんですよねえ。まあ、今は何も無いときですからね。しょうがないことです。

【君には見えない何でも屋】



 ちょっと前に来た、人間どっくさんの新曲ですね。コメントにもあるとおり共存症ですよ。
 この人の作品は、ヤンデロイドの時に聞いてから「もう我慢できねえ」ってくらいに好きになってしまったわけですが。語尾が上がる感じが堪らなく好きです。何と言うか、サビの凄い強い歌い方が良いですよね。歌い分けがしっかりされている感じがあって、気分よく歌うことができそうです。この人の曲は、歌わせ方に特徴がありますね。いやあ、次の新曲まだですかね、凄く楽しみでありますよ?

それでは今日はここらでサヨウナラー

思考→嗜好→至高

2012.12.05 21:07|日記

【過去】
 これまで様々なエロゲをやってきましたし、小説を読みましたし、漫画を読みましたし、ラノベにも手を出してきました。結構幅広く、というかジャンルフリー、みたいな感じであちこち手を出してたのですよ、エロゲにしろ、ラノベにしろ漫画にしろ小説にしろ。しかし、最近はかなりそれが統一されてきまして、正確に言えば、嗜好がまとまってきた、とでも言えば良いのでしょうか、そんな処なんです。
 まず、第一に主人公性能です。どんなキャラ、ということを始めとしたキャラ設定です。性格やら、環境やら、性能やら、周囲のことやら、様々です。それがですね、なんと言いますか、明るい感じのキャラクターが苦手になった、って感じなんですかね。いえ、ただ明るいのではなく、なんだか妙に恵まれた人間である、ということでしょうか。前からかなり書いてることなのですが、ただただ正義感が強くて、周りに優しくて、皆から信頼されてて、仲間を助けるためなら自己犠牲も厭わない、そんなキャラクターが苦手になりました。大手ブランド様の主人公は結構多いですよね、そういうキャラ。キラキラしてる青年が苦手、エロゲプレイヤーとしては致命的なんでしょうか、いえそんなでもありませんね。何処か暗い感じを出してる主人公とかは好きですけどね。他には正義狂とか。「フラグへし折り男」の主人公とか好きでしたよ、アレ。「あー、エロゲの主人公だなぁ」って感じのキャラはお腹一杯になり過ぎました。もう良いです、良いですから新たな主人公像をください。
 で、主人公だけではありません。シナリオもです。ギャグ志向な感じのエロゲも好きなんですけどね、青春してるなぁ、みたいなシナリオも。ですが、最近はそこら辺の好みも偏って来ていまして、特に「描写」が細かいシナリオに惹かれるようになりました。昨日途中で少し書いたんですが、心理描写だったり、日常風景の描写が上手に描かれているシナリオには、惹かれるものがありますね。
 と、まあこのように最近は見るものするものに偏りが出始めているわけです。どういうことなんでしょうね、エロゲ数年目にして、とうとう拘りがでてしまいましたか。まあ、悪いことではない、と思いたいです。恐らく、これはしょうがないことなんでしょう。人間それぞれ、趣味嗜好というものがありますから、それに則って言えば、誰しも別々に拘り、偏りがあるわけです。ある意味で言えば、成長と言えるのかもしれませんねえ。

【心理描写】
 さて、今のはただの世間話です。ていうか、書くつもりがなかったものです。書こうと思っていたものと全く違うものが書きだされて、自分自身吃驚しています。基本的に、思ったことを垂れ流す、流し書きする、みたいな人間ですからね、自分。
 で、です。本題は、昨日も言っていた「描写」についてですよ。別段、自分は「シナリオ」やら「文章」に造詣が深いわけではありません。むしろ、素人です。しかし、素人でもなんとなく思うことがあるわけですね。それが描写、というわけです。
 描写といえども、色々ありますねえ。日常風景であったり、心理的なものであったり、戦闘シーンもそうですし、勿論R-18指定のものもあります。エロゲを軸にして書きますけど、自分は、これが深く書かれているものが大好きです、大好物です、三度の飯と比べたら三度の飯ですが、そこそこ好きです。エロゲというと、何と言うか、ここら辺細かく書く人ってあんまり居ないように思えるんですよねえ。戦闘描写はまあ、FLATさんとかの場合、そういうのがメインになってしまうので、凄く細かくてわかりやすいんですが、アレはまあ、それが軸なので別ですかね。この前やったちゅーにんぐらばーとか、ああ言うのは何と言うか、何なんでしょうね、「展開」が上手いかどうかだと思うんですよね。話の展開がどう作られているか、キャラにあった過去話や、トラブルやらでシナリオが作られているのか、みたいな。心理的な描写は、さほど深くないように見えます。「話の展開」は綺麗なんですよ、とても。やっぱりプロなんだよなあ、って思えるくらいに。しかし、細かい部分となると、ライターさんによって変化します。キャラの特徴をメインで、所謂「属性」を前面に出す人だったり、感動できる「展開」を綺麗に、それこそ伏線とかも軽く交えて作ったり、それぞれです。しかし、物凄く、と言える程の描写を細かく書く人、というのは少ないです。そうですね、文学、といった感じのものですかね、それは。「檸檬」であったり「赤い繭」であったり、それこそ教科書に載せられていそうな文学作品。これらは、登場人物達の描写などが細かく記されています。どんなことをしていて、今どんな心理状況で、読んでいるとこんなことが窺える、と言う風な。自分の中では、正直に言えば、ラノベとエロゲというのは酷似しています。正確に言うならば、ラノベがエロゲに近づいてきている、という感じでしょうか。エロゲは、キャラが重要です。勿論、内容に関することも大事なのですが、それ以上にヒロインが大事だと思っています。ヒロインが特徴なければ、もっと言えば属性が付与されていないようなモブみたいだったら、興味なんて出ないでしょう。エロゲは、その名が表す通り、「成年向け」なんですよね。要するに、どれだけ可愛いか、どれだけその子を好きになれるか、に尽きます。そう言う意味で、最近のラノベというのは、エロゲに近づいてきていると感じます。と、まあ話が脱線した気がしますが、そういう点を言っているわけでなく、なんだか、描写が薄いんですよね、どちらも。キャラが重要視され過ぎていて、自分はどうにもこうにも、な感じです。まあ、エロゲはラノベ程重要ではないと思いますけどね。正直、最近のラノベは興味がでるものが中々なくて…。で、そんな中、エロゲ界隈では、重厚なシナリオというのも存在しているわけですね。例えば、自分の好きなライターさんで「希」さんと言う方がいます。この方、レイルソフトさんでシナリオ書いてまして、描写がとても丁寧です。なんて言うか、古臭い文学作品でも読んでいるかのような感覚に陥ります。心理描写の細かさに驚嘆し、日常的な風景の細かい部分まで、それこそ主人公の周りの状況であったり、戦闘描写もひやひやするような、そんな文章なんです。戦闘描写なら、lightさんもとても丁寧ですね。キャラクターの現状が良く分かるような文章の書き方、今何が起こっているのかが良く分かる戦闘シーン。この二つは、自分が特に好きなシナリオの雰囲気です。こういうのって、昔はどうだったんでしょうね。自分が入ったのは、割と最近のことですから、数十年前となると、わからないんですよね。最近は、こういうシナリオはありますがねえ。
 ま、こんな感じで、描写の細かい文章というのは、人によってはその目を惹きつけるほどのものであるのですよ。同人系ですと、ミステリーがそれ、ですかね。恐怖であったり、謎であったりというのは、どれだけ読者を引き寄せられるか、だと思いますから、感情移入できるような文章ですと、とても面白く感じます。それ以外にも、ノベル形式のものは、描写が上手だなあ、と思える人が沢山いますしね。そんな感じで、厚い小説を読んでいるような感じになってしまう作品が増えてくれると、自分は大喜びです。まあ、別に描写があまり細かくない作品が嫌いというわけではないんですけどね。前の段で書いたような、設定に引き込まれた!とかでもテンションが上がりますから。ただ、描写の仕方が上手な人は、凄いなって思いますね。ミステリ、ホラー、推理物、これらは結構やってみると面白いものです。戦闘物も然り、ですが。
 これからのエロゲ業界、同人業界、そのような作品に自分は期待します。

それでは今日はここらでサヨウナラー

時は流れども

2012.12.04 21:16|日記

【序章】
 時は流れども、エロゲは発売します。世界情勢が変わろうとも、エロゲは発売します。エロゲは永遠に不滅です。人間であるならば、人が欲を孕む生物である限り、エロゲはなくなりません。そんなわけで、今月もエロゲを私は買います。ちなみに、先月は一本です、これは一体どういうことなんだ、と愕然としました。しかし、今月はそんなことありません、そんなことは、ないのです!

【本編】
 それでは、早速、今月のチェックタイトルですね。
 『戦極姫4 ~争覇百計、花守る誓い~』
 安定の、ゲーセン18様ですよ。いやあ、楽しみに待っていたのです、自分は。早く早く、早く発売しないのか、まだなのか、と。それこそこのゲームは当初

「バグの量なんだこれ、やってられんなんだこれ」
「デバッグはプレイヤーですかwwwwwwww」

とか何とか言われていました。しかし、今では立派な「戦略ゲー」と化しました。相変わらずここは、毎回クオリティを引き上げてくれるものです。正直、主人公の変更、ていうかデザインが気になりますが、仕方ありません。全体的にクオリティを上げるためには、何かしらの大きな変更をしなくてはいけないのです。
 さて、今作も、良いですね!最高ですね!北条家のデザインさんが変わって、個人的に好きなデザインになりました。新しく妹が追加されましたが、氏康さんの可愛さは衰えていませんね、愛を感じます。絵師がコロコロ変わるのが気になりますが、そんなこと気にしていたらこのゲームプレイできません。多数絵師と多数ライターで構成されますからな、しょうがないのです。それぞれのライターさんで主人公の性格が変わりますからねえ。今作はどうなるかはわかりませんが、基本的に、ばらばらですからね。ユーザーの意見としては、統一してほしいものですが、個人的にはグッドと言うべきでしょう。何より、ライターさんによって口調とかが変わりますからね。三極姫をプレイした人ならわかるのですが、呂布シナリオの重さといったらとんでもないですよ。そんな感じで、その変わりようも既にこのブランドの特徴と言っても良いのでしょう、と思いたいです。
 南部さん最高です。この人居れば正直後はどうでもいい気がします。

『戦極姫4~争覇百計、花守る誓い~』応援中!!

『黄雷のガクトゥーン~What a shining braves~』
 初めて手を出そうとしています、スチームパンクシリーズ、第六作です。このスチパンシリーズ、これまでにかなり出ていて、相当な人気を誇っています。ライアーさんの名作シリーズといっても過言ではないレベルなのでは?そんなスチパンシリーズ、自分はまだ一度もプレイしたことないんですよね。なのでこれを機に手を出してみても良いのかな、と思ったり。
 今回のスチパン、かなり気になります。初の学園モノというのもあるのですが、主人公がとても気になる。何なのでしょうね、主人公に惹かれるものがあるのですよ。更に言えば、ヒロインにも。エロゲをプレイする身としては、まず第一にヒロインに惹かれるべきなのでしょうが、そこは個人のニーズの違いです。大抵のエロゲの主人公には飽きて来てますからねえ。正義感溢れてて優しいだけの人間なんてもう良いですから、特徴ある主人公をください。別に日常系エロゲが嫌だってわけではないんですけどね。
 そんなわけで、今回のスチパンにはとても期待しております。どうなるのでしょうね。

『隣りのぷ~さん』
 たぬきそふとさんです。ここは、相変わらず、ロリに関するものが強いですね。基本、ロリが居ますからね、ていうかロリっぽいのが。まあ、絵師さんの絵がロリすげえ!って感じだからしょうがないんですよね。ここは、ある程度の地位を確立できてる処だと思います。抜きゲーとして買われながらも、シナリオにも面白味がある。自分はここ、好きですよ。
 さて、今作は、無職が主人公みたいですね!素晴らしい!!いや、無職が良いってわけでないんですよ?基本、大抵のライターさんが書く無職というのは、何処か擦れてる部分がありますから。現実味に溢れている、といえばいいんでしょうかね。学園モノの主人公というのは、何処か「希望」が感じられます。輝いてるんですよね、あちらは。それに比べて無職、もう「絶望」しかありません。こういうのを書くライターさんは、大抵よいシナリオ書くな、と思います。

 話が少し脱線するのでこちらで…。自分は、ライターさんにおいて、凌辱シナリオを書いたり、割と暗い感じのシナリオを書く人のほうが、心理描写を上手に書ける人が多いように感じられます。それは別にプロだけではなく、SSなどに関してもそう思います。別に、輝かしいような純情シナリオを書く人が、心理描写下手、とかそういうことを言っているわけではないんです。暗いような雰囲気を出す作品というのは、キャラ同士の掛けあいよりも、キャラクター達の「思い」を上手に書きます。濃いような人達からすれば、ただのキャラの罵りではなく、「やられてる側」がどのような「感情」に至ってるのか、これが大事になると思うんですよね。
 …なんだか無駄に長くなりそうなので、明日のネタにでも取っておきますか、今日はなんか違いますし。

 さて、気を取り直して次に行きましょう。たぬきそふとさんの作品は何が何でも手に入れますよ。

PCゲーム「隣りのぷ~さん」を応援中!

『百機夜行』
 あら珍しい、と言ってしまいそうな今回の作品。ここのブランドさんは、基本的にヌキゲーを作ってる処だと思ったのですが、どういうことでしょう。そのおかげかせいか、とても気になります。自分、こういうゲーム性溢れるゲームに手を出したくなるタイプの人間なんですよ。やめてください、出費がかさみます。
 さて、内容としても、とても面白そうです。何が良いって、主人公もヒロイン、システムも、です。シナリオに関しては、どうなるのか、ここのブランドの作品をやったことがないため、わかりませんが、面白そうです。個人的に、謎に満ちている感がありますが、期待ですよ、期待。

今月はこんな処でしょうか、自分は。

【他のもの】
 とは言うものの、他にも今月は凄いのが。
 でぽのさんとか、わーるぷーるさんとか、エスクードさんとか新作出すんですよね。なんて言うか、純愛と、よくわからんのと、純愛百合ですね。とても特殊ですが、先月程話題にはなりそうなものは、ない、ですかね?他は、まあ、特にこれといった物はないかな、くらいですね。
 今月の分を見て思うのは、自分もエロゲブランドを結構覚えたもんだな、ということでしょうか。最初の頃は右も左もわからなかったというのに、今では「あー、このブランドあれ出した処か」といった処でしょうか。やったことのない物でも、軽い知識くらいはありますからねえ。こうして人は成長していくのでしょうか、むしろ後退してる気がしますが。

ま、そんなわけで、今月も出費がヒドイものですよ。

それでは今日はここらでサヨウナラー

百機夜行

空に羽ばたいた時の話

2012.12.03 21:38|SDVX

【天 空】
 とうとう、とうとう自分も空に羽ばたく時がやってきました。新称号「天空」入手ですよ、どうしますか。どうもしませんが、少しテンションが上がりますね。ここから「絶空」「虚空」の二つが待ち構えているわけですが、凄い楽しみです。
 さて、はて、参曲ほどプレイしてきましたよっと。レイシスちゃんがものすごいゴスゴスロリロリしてる奴と、名前忘れた、赤髪のほうがなんかボスっぽいポーズしてる奴。この二つ、どちらも難易度十五なんですが、面白かったでっせ。
 さて、まずは「Dynasty」ですが、どうでしょうかね、これ。正直、なんとも言えない感半端ないんですけど。一度ツマミの修理がやっと入って、それでもまだ硬くて内側に回らないというバグを持った筺体で相手したんですが、ぼろ負けですよ。思った以上にツマミ譜面な感じですね。これまた特殊な操作というか、なんというか。まあ、全く不具合が無い方でプレイしたら、あっさりクリアできてしまったわけなんですが。ツマミ譜面とは言いましたが、結構、総合的な力が必要かもしれませんねえ、これ。ツマミロング複合があって面倒に感じる部分もありますが、階段やらトリルやらも兼ね備えていますからねえ。十五で自信が付いてきたら、これやってみてもいいかもしれませんね。ツマミに偏ってるわけでもなく、鍵盤が大量ってわけでもないくらいの丁度良いバランスですし。但し、ツマミで頭がごちゃごちゃになったら死にますね、これ。
 で、もう一つの「Gott」ですけど。これ、もう完璧個人差譜面じゃないんですか、違うんですか。ビップより強い終盤部分の乱打と、やけに多い交互直角。直角は大体の人ができそうですが、鍵盤苦手な人は途中で落ちるかもしれませんねえ。大宇宙みたいに、超乱打ってわけでないので、一度崩れても体勢立て直すことができそうですけど。正直、鍵盤好きな自分にとっては丁度良いくらいの難易度でしたね。初見クリアもできましたし、面白いんじゃないですか、これ。
 そんなわけで、順調に十五譜面を倒してるわけですが、どうしましょう。そろそろ、プレイ順を「十四→十四→十五」から「十四→十五→十五」くらいにしたほうがいいんでしょうか。未だに少し怖く感じますからね、十五は。それをなんとかするためにも、レベルアップを図るためにも、攻略順を変えるべきなんですかね。

変革の時であります。

それでは今日はここらでサヨウナラー

死の液体

2012.12.02 22:11|日記

【赤い悪魔】
 世の中には、様々な辛い物体、香辛料がありますが、その中にデスソースと呼ばれるものがありまして。今日、近所にありますは要塞ジャコス様へ行ったんですよ。その中にあります、珈琲ショップだか、食料品店だかなんだかわからない、買ったものをやけに質のよさそうな紙袋に入れてくれるお店があるんですね。そこには、様々な種類のワインやら珈琲やらだけではなく、カレーや辛味といった物が置かれているんです、それも世界各地といった感じの。そこに、前述しましたデスソースがあったんですよ。自分、前からこのデスソースとやらに興味がありまして、丁度自分用のタバスコが切れてきていたな、ということを思い出しましたので、買おうと思ったのです。しかし、大きな障害が待ち受けておりました。それは、値段です。何と、六百八十円もするんですよ、680円。どういうことなんでしょうか、この値段は。まあ、それなりの辛さを誇っている、というかかなりの辛さを誇っているということで、しょうがないのかもしれませんが、流石に高いです。なので、結局諦めて、タバスコを買いました、なんだそれ。

真の骨なしチキンとは俺のことだッ!

 関係ありませんけどね。とりあえず、お金がなかったことは確かであります。その内、ヴィレッジヴァンガードにでも行って、デスソースでも買ってきますか、あのやけに大量に入った。昔見てたブログでデスソース掛けてピザ食ってた人居ましたが、死んでましたね。かなり恐ろしい、それはまるで殺人兵器のような、辛さだったようですよ。正直、呑みたくてしょうがありません、そのままがぶ飲みしたいです。基本的に、辛い調味料は一度味見をしますからね、自分。一度舐めてみたりしないと、わかりませんから、それの味が。
 皆さんも、どんどん辛いものを食べましょう。頭馬鹿になるぞ、と言われますが、気にしていたら負けです。むしろガツンと言ってやりましょう、

「辛いのは美味しいんだ!辛いから美味しいんだ!美味しいものは辛いんだ!」

延々と言い続けていればきっとその内諦めるに違いありません。ただ、馬鹿みたいに何でも辛くすると、本当に馬鹿を見る目で見られるので注意です。ソースは俺。

【らぁめん】
 某二次元アイドルが食していることで有名ならぁめん。本日は、万人家へ行ってきました。前回の雪辱を晴らすため、です。前回は、異常に薄くて、

「なんだこりゃ!これなら近くにある糞不味いと言われている地獄ラーメン行くわ!」

というくらいになっていたので、嘘だろ、という感情を秘めながら、今回に至ります。正直、今回で駄目だったら、万人家卒業も考えていましたよ。だって、その位衝撃的だったのですもの。今まで様々、といっても大して量をこなしているわけではなく、なラーメン屋へ行きましたが、その中の自分の一番が、万人家でしたからね。それが覆るだなんて、夢にも思っておりません。
 そんなこんなで、食べたわけですが、流石万人家ですね。無事、美味しく食すことができました。もう汁まで呑んでしまいましたよ。まあ、自分は基本的にラーメンは完食する人間なのですが。いや、非常に美味しかったです。前回のはなんだったのか、と思うくらい美味しかったです。
 結論、ラーメンはやっぱり万人家ですよ、皆さん。とりあえず、今後も万人家へ足を運ばせて頂くこととします。本日はごちそうさまでしたよ、ええ、勿論。素晴らしかったです。

しかし金が無い。

それでは今日はここらでサヨウナラー

鬼だ

2012.12.01 22:17|SDVX

 十二月一日となってしまいましたが、皆様如何お過ごしでしょうか。ここ新潟は、とうとう鬼がやってきました。正確には、雪が降ってきました。どうしましょう、まだ何も準備なんてしてません、というのも嘘ですが、ただただひたすらに、辛いものがあります。カップルとか、雪の降らない地域だとか、降雪の少ない処なんかは、雪が降るだなんて羨ましく感じるものなのでしょう。雪の地である新潟に住んでいる自分も、小学生の頃なんかは大いに楽しむことができました。しかし、それはあくまでも「純粋」であった頃のお話なのです。今ではもう、雪に対して負の感情しか覚えることができません。当ブログでも異常な程に、雪の危険性が出されていますが、今日、とうとう降ってしまったがために、こんなことをまた書く羽目となってしまいました。もう、雪なんていらない!と叫び出したくなるほどであります。

【新称号を手に?】
 さて、そんな無駄な雪談義なんてものは犬にでも食わせておけばいいのです。昨日は、またもやゲェムセンタァへ行ってきました。勿論、アップデートによる新曲を堪能するためです。しかしですね、残念なことに、今回の新曲は、新称号を手に入れなくてはいけないのです。なんでしたっけね、確か「蒼空」「絶空」「虚空」でしたか。もう一つあったような気もしますが、非常に格好良いです。なんといっても、金剛雲と違って、格好良い!というのが素晴らしい点であると思います。
 とりあえず、金剛雲でも手に入る曲はやってきましたよ。パワーホリックでしたっけ、名前忘れました。何と言うか、中々の階段譜面ですよ、奴は。ツマミが階段になっていましたからね。初回プレイでクリアできたことに驚きましたが、階段でした。結構焦りますよ、あの階段。いや、ぶっちゃけてしまうと、さほど難しくないんですよね。なんて言うか、単に階段があるだけじゃねえか、みたいな。特に問題なくクリアできましたけど、あまりのことに写真撮り忘れてましたよ。なんていうか、十四譜面をプレイした感じでしたね。
 そんな感じで、プレイしましたが、語れるような譜面は出していません。後少しで次のが出せるので、それからですね。

【リフレク】
 最近話題の、リフレク様。他の音ゲと違い、何故か女性プレイヤーが多いという謎のゲーム。久々に、プレイしてきましたよ。アレ、操作が簡単なんですよね。大して頭を使うわけでもありませんし、最初の方は。
 とりあえず、面白いです。なんで今まであまりやってこなかったのだろう、と思うくらい面白いです。何なのでしょうね。前より結構出来るようになったというのが大きいんでしょうかね。人は、出来るもの出来ないもので、面白い詰まらないがはっきりする生き物ですから、それがあったんでしょう。思った以上に面白くて、こっちがサブになってもおかしくないくらいでした。とは言うものの、赤の六か七くらいが限界なんでしょうけど。その内、高難易度譜面も出来るようになりたいものです。脳の処理が追いつかないという現象をなんとかしないといけませんけどね。

とりあえず、雪はもうこりごりです、ゲーセン行かせてください神様。

それでは今日はここらでサヨウナラー

| 2012.12 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
2014/11/28 感想欄にボドゲ追加

感想置き場

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

忍 ブログ村

にほんブログ村 ゲームブログ アナログボードゲームへ
にほんブログ村

ページトップへ