奇跡の二連

2012.10.30 22:27|ゲーム話

【奇跡のUC】
 さて、今日は奇跡が起きました。奇跡というのもアレですが、なんでしょう、なんていうか、努力の結果ですかね!?自惚れるのも大概にしろ、とか言われそうですが、そうとしか言いようがないことが起きてしまっているわけで、これは仕方のないことなのです。
 何があったのか、と言いますとですね、なんと、難易度14にて、アルティメットチェインを決めてしまったのですよ。その瞬間、頭が完全に極まりましたね。あ、勿論サウンドヴォルテックスのお話でございますよ。で、何をアルティメットしたのかといえば、「イカサマライフゲイム」と東方曲名前忘れたタブーなんたら、の二つです。何と、二つもUCすることができたんですね。これはまさに、奇跡といえば良いんでしょうか、それとも努力の結果と言うべきなのでしょうか。まあどっちでもいいんですけど、個人的に嬉しいので。
 曲の途中、「あれ?これいけんじゃね?」という謎の手ごたえを感じたので、少し集中してみましたら、なんともまあ不思議なことに、できてしまったんですね。それも、弐曲とも同じような感じで。終盤で詰まるかな、とも思ったんですが、特に問題もなくそのままクリアですよ。最高の気分ですね。
 しかしですね、これまた不思議なことに、手の震えがあまりしなかったのですよ。一応画像は撮ったのですが(貼るのが面倒で貼らないのですが)、その際も特に手の震えを感じることもなく、パチリと。ガニメデをクリアした瞬間は、尋常じゃない程の震えを感じたというのに、まったくもって不思議なお話であります。
 そんなわけで、面白いことがあった日でした。後、ついでに弐寺もプレイしてきました。ステップアップでゆっくりと実力を底上げ中です。目指すは、とりあえず段位獲得、ですからね。せめて難易度8とかをクリアできるようにならなければ、お話にもならないのでしょう。頑張ります。

それでは今日はここらでサヨウナラー

妄想オートフィリア

2012.10.28 23:14|日記
【出来事】
 今日は特にこれといったことが何もありませんでしたね。強いて言うならば、万人家味薄くなった?という程度でしょうか。ついでに言えば、髪切りました、頭が軽いです。

【妄想オートフィリア】


 こう、なんと言うか、暗い恋愛ソングですねといった感じの曲ですかね。歌詞をそのまま見たらそんな感じもするんですが、どうなんでしょうかねえ。中々に後ろ向きな歌詞だと思うんですけど、実際どうなんでしょ、そうなんでしょ。しかしアレですね、こういう歌詞が書けるのは凄いですね。題材があるんでしょうけど、こんな感じに書き起こすのはかなり精神をすり減らしそうな作業でありそうには感じます。

それでは今日はここらでサヨウナラー

^^→<> <>

2012.10.27 21:52|日記

【とっても楽しかったこと】
 SDVX、花が終了しました。画像は面倒なので載せません。1回目プレイした時に、クリア圏内入ってましたからねえ、2回目行けるだろうと思ってたので想定の範囲内です。3回目クリアできなくてどうしようかと思いましたが、その後出来たので問題ありませんでした。花、想像以上に難しくはなかったですね。案外「おや、これはクリアできそうだな」という感じの譜面でした。最初に流れを掴むことができれば後はこっちのものですね。中盤から後半に掛けてのツマミと鍵の複合が少し面倒ですが、鬼子にも似たような処がありましたからね、慣れればこっちのもんです。慣れるまでが少々面倒かもしれませんが、鬼子のことを考えながらやれば、特に問題はなかった、という気も。
 ガニメデですが、案外クリアできるようになりましたよ。前回クリアして、狂喜乱舞したわけですが、その後1回プレイして、できなくて絶望にひたりました。しかし、本日もう一度プレイしましたら、なんとクリアできまして、「多分アレは何かの夢だったのだろう」と考えることにしました。自信が付いたので、多分もう一度やればクリアできます。
 後、残す譜面は冥とニーソのみとなりました。冥に関しては、まだブロックが足りないので、鍛練とブロック稼ぎを併せてやっていきましょうかね。ニーソの方は、気が向いたらやります。ぶっちゃけ14の開拓が面倒でもうしてません。どうしようもありませんな!

【とっても悲しいこと】
 はい、同人イベントのことです。ツイッターでも様々なブログでも、明日のことが色々と書かれています。そうです、「M3」と「サンシャインクリエイション」と「ボーカロイドパラダイス」のことですよ。どうなってるんですか全く。全部行きたいじゃないですか!!!
 さて、まずはM3についてですが、東京流通センターで行われるもので、音楽イベントとなります。色んな音楽関係の方々がやってきて、様々な頒布をするのですが、自分も行きたいです。何が欲しいかって、そらクサノさんのことですよ。あの方が、確か個人サークルで出すんですよね、音楽関係。ものすごく行きたいです。それだけではなく、確かwowakaさんが何か出すとかなんとか。これはもう、行くしかないですよね、行けませんけど。新潟です、死にそうです。
 はい、次にサンシャインクリエイションですが、こちらは同人イベントですね。本・ゲームなどなどでしょうか。こちらは池袋サンシャインで行われるみたいです。こちらでは、今回かみのさんが原画を務めるゲームが頒布されるらしいですよね。でも行けないんですよね、とても欲しいです。それ以外は特に何があるのか分かりませんが、恐らく同人ゲーム関係のサークルさんも来るのでしょう。行くしかありませんよ!?行けませんけど。奥地です、死にたいです。
 そして、ボーカロイドパラダイス、通称ボーパラですが、ボーカロイドオンリーイベントで、愛知県労働センターで行うそうですよ。こちら、色んな方がきますね、本だったり音楽だったり。メインは音楽でしょう、ボーカロイドですし。ここではですね、自分の好きなボカロP様が来られるんですよ、しかもケムさんが本を出すんですよ、ここで。どういうことですか、神は私に死ねというのですか。とりあえず、こちらも行くしかないと思いますよ。行けませんけど。遠く離れたかの地です、死にます。

 さて、様々なイベントがあるわけですが、皆さんはどちらに行かれるんでしょうね。自分は、そうですね…やはり同人ゲームのサンシャインクリエイションでしょうかね!

新潟から出られませんけどね

それでは今日はここらでサヨウナラー

金曜日はこんななんです

2012.10.26 22:40|日記
【恒例】
金曜日は、しょうがないですよ。だって金曜ですよ?この日はいつもゲーセンきてるんですよ、絶対にゲーセンに行くんです、これは確定しているんです。ここから導き出される結論は、金曜日の更新ができないということである。しょうがないですね。
 そんなわけで、結局はこうなるわけです。ボカロ曲ですね、ええまあ、安易な考えであることはわかっています。しかしこれ以外に方法がないのです。

【本題】

 ヘルニアPの新曲ですね、結構前になりますけどね。とりあえず今の処は一番新しい曲かと。
 歌詞的に、とても前向きになる…吃驚するくらいポジティブな曲ですね。自分の耳が痛くなるような歌詞ですが、良いですね。好きですよこういうの。
 コメントで、色々書かれてますが、セツナトリップの似てる処ありましたかね。自分、曲と曲の似てる似てないを意識することが少ないもので、そもそも違いもわからなかったりして。まあ、聞いてみればわかることでしょう、聞いてください。

それでは今日はここらでサヨウナラー

新カテゴリ開設

2012.10.25 22:14|日記
【ネタ切れ】
 ネタが切れまして、その対応策として、新しくカテゴリを追加しました。それが「ボカロ」です。特に書くことがない、そんな日は、こちらを更新します。更新内容としましては、とりあえず、ボカロ曲の紹介なんですかね、紹介できるほどの音楽知識があるわけでもないんですけど、好きな曲を載せる程度ならできますから。後はまあ、なんでしょうね、他には特にないですね。大体そんな感じの更新をする予定であります。
 残念なことに、縦書きですと、ニコニコ動画を設置することができないという事態に陥ったので、苦肉の策として、一時的に横書きをしたいと思います。しょうがないですね。この対応は、その内探せたらいいなあ、と考えています。恐らく無理でしょうが。
 というわけで、ネタがないので早速やりましょうか。

【本題】


 はい、「生きる資格検定」です。リズム・曲調が好きというのもあったんですが、何より歌詞が心に来るものがありまして。自分は恋愛系ソングより、こういった歌詞が好きなようです。歌詞的には、大体人生に関したようなもの、と思って良いんでしょうかねえ。曲の雰囲気もさることながら、歌詞が特に素晴らしいと思っています。
 最近は、この曲をリピート掛けすることが多いです。歌詞が印象に残り過ぎてですね、どんな曲だったか忘れてしまうという謎の現象が起きているのが困りものです。
 この人の前の曲は聞いてませんが、きっといいものなんでしょう。これからの曲にも期待すべきでしょうね。

それでは今日はここらでサヨウナラー

できちゃった

2012.10.23 22:38|日記

【できちゃったったった】
 はい、アレです、できちゃいました。本日も喜び勇んでゲーセンに参ったわけですが、なんと、そこで驚愕な事態と遭遇しました。それは何とですね、結論を言いますとですね、話の展開的にもうラストの場面な感じなんですけどね、ガニメデ、クリアしちゃいました。

うひょおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!

 どんだけ喜んでるんだと、何をそんなに喜んでるんだと。そんなことは仰らないでください、音ゲープレイヤーなら気持ちがわかるんですよ、この気持ち。どんな気持ちって、「筺体破壊譜面!」とか「最難関」とか何とか言われた譜面をクリアできた時のこの気持ち。何にも代えがたいものがあるこの気持ちですよ。どうしましょう、クリアきた瞬間、涙でかけましたよ。このまま泣いてやろうか、隣でやってる人を驚かしてやろうか、そう思いました。しかし、流石にそんなことをできるほどの勇気はありません。精々ガッツポーズを取る程度です。隣の人ビクッとしてましたけど。

 さてはて、しかしですね、やはり証拠というものが必要になってくるのがこの世の中です。幾ら見てる人が少ないからといって、ほら吹きになるわけにはいきません。というわけでこちらです。

ガニメデ

 見てください、この左側に輝くピンク色のクリアの証。名前は出ていませんが、私です。クリアした瞬間は、もうどうしてやろうかと思いましたね。何せ、もうできないだろうな、と思っていた譜面ですから。できてしまった時は流石にビビりましたが。ちなみに、写真を撮った瞬間は、手が震えていました。なのでこんなにぶれてるんです、異常な程に手が震えていましたからね。自分でも驚くくらいガクガクしてましたよ、手。
 そんなわけで、クリアしてしまったわけですが、どうしましょうか。どうやら今週ブロック緩和のイベントが行われるとかなんとか、書いてあったみたいですから、それに従うことにしましょうか。つまりは、要するに、イコール、残りの15譜面も埋めてしまうということですね。この譜面をクリアした今、他の15譜面も怖くありません。そんなこと言っていると、あっさりと譜面に下敷きにされてしまいそうですが、まあなんとかなるでしょう。ガニメデをクリアした自分なら、きっとなんとかなると思っております。
 以上、やけにテンションの高い自分でした。

それでは今日はここらでサヨウナラー

地獄の縦連

2012.10.22 22:15|ゲーム話

【ガニメデ】
 ガニメデがクリアできません。アレどうなってるんですか、どうなってるんですか。思わず弐回呟いてしまうほど、どうなってるかわからない譜面です。正直言えば、後半だけできないというだけのことなんですが。
 さて、ガニメデ、正式名称「Ganymede kamome mix」は、15譜面の中でも1,2を争うほど(かもしれない)譜面です。この譜面、結構な人が詰まってるらしく、自分もクリアできません。何が問題なのかといえば

前半:超連打譜面に加え、ABCDのショート連続全押し箇所、しょっぱなにはABとCDの超連打
中盤:片手拘束されながらの飛びショートと隣ショート、ロングも合わせて
   さらに、直角+ABの後に直角+CDをそれぞれ5連打の後の飛び版が連続で
後半:片手拘束の16分トリル、階段、桂馬トリル

 という三つに分類され、それぞれが面倒な分類分けをされていることですね。乱打連打が苦手な人は、前半で詰まって0%ということになりますし、ツマミが苦手な人は、中盤で片手拘束に耐えることができませんし、ここでも超連打が待っています。その上、ラストには苦手とか得意を超越したような「片 手 超 連 打」。なんでしょう、何を鍛えるためにこのゲームしてるんでしょう。
 自分はといえば、前半と中盤を100%のままで切りぬけるだけの力は持っていたようです。どうにか中盤のラストである5連打までは100%で切りぬけることができます。そこで8%程持ってかれますけど。そしてラストの、所謂「ラス殺し」で40%は削られると。大体10回程プレイして、そこだけできていない状態です。
 何個か15譜面はクリアしていますが、この譜面はまだまだできそうにありません。とりあえず、攻略するための方法は、考えてるといえば考えています。結局の処、ラストの部分だけを対策組めば良いだけの話しなんです。つまり、ラストのトリルと階段をどうするのかということですね。これに関しては、全部をなんとかすることなど、今の自分には到底無理な話で(出来る人は出来る、UCは数人しかいないのではと)、出来る処だけなんとかすればいいということなんです。ここから導きだされるに、wikiにも書いてあったことなのですが、トリルと桂馬トリルを攻略、ということになるんですね。階段はもう諦めます、全部落とします。そうすれば、多分ギリギリ耐え抜くことができます。
 今後の課題は、参曲目にガニメデを持ってきて、そのトリル部分を暗記することですね。一応、動画のほうでも譜面の研究は進めていきますが、効果があるかどうかは謎となっております。もし攻略することができれば、もしかしたら他の15譜面もクリアできるようになるかもしれないですねえ。
 新しくインプット、はまだまだする予定がなかったり。というか、ガニメデガチになり過ぎて、他の曲をやる気があんまり出ないんですよね。ていうかもう、むしろクリアしなくても次の曲に進めるようにしてほしい、参曲連続でガニメデやりたい。

それでは今日はここらでサヨウナラー

金銭

2012.10.20 21:47|日記

【終了のお知らせ】
 そろそろ、金銭が残り僅かです。余裕に使える分なんて、これっぽっちもないレベルです。幸いにも、月末に減ることはないだろうと思っているのですが、実際にその日にならなければわからないものです。
 さて、ここで一つ大き過ぎる問題が。それは、SDVXなどをプレイすることができなくなってしまうことです。そろそろ限界が来ているわけでして、つまり余分なんてない状態のことを指してるんですよ、これは。イコールこれ以上の無駄遣いは死亡へ繋がるというわけです。なので、自分はそろそろゲーセン通いをやめることになるかもしれません。自分からそれを取ったら、何が残るのかを考えたとき、割と本気で何が残るのか悩んでしまったくらいですから、もしかしたら死んでしまうのかもしれません。それでも金が完全に尽きるというのはあり得ない話です、そんなことになったら本当に死にます。なのでこれ以上の散財はできません。でも、できなくても死ぬのが人間なんですよねえ。
 さらに、問題はこれだけではありません。なんと、余計な金を使うことができなくなったせいか、他のものを買ったりする余裕がなくなりました。つまり、同人類ですね。ゲームに関しては、コミケなどに行くための資金を別に取ってあるので、問題はないのです。ですが、それ以外の同人類を購入することができなくなりました。ご愁傷様ですと言われてもしょうがないくらい、というか完全に自己責任、自分のせいでこの状態になっているのですが、辛いものがあります。まあ、元々あまり買ってませんから、と言ってしまえば話はそれで終わりなのです。これ以上復活も再生もしません、これにて終焉です。まあでも、余裕がないというのは、稀にある「これは素晴らしい」という感情をどうにかできないということに繋がります。その場で買ってしまうという動作ができなくなるのは、少しどころがとんでもなく辛い話かもしれません。
 そんなわけで、今現在は、今後の金銭の使い方を考えている最中です。財宝でも降ってきませんかね、と考えてる程度にはヤバイです。自分がヤバイというということは、そろそろ空から財宝が降ってくるかもしれませんね、ヤバイです。

それでは今日はここらでサヨウナラー

復活の

2012.10.18 22:16|ゲーム話

【はち恋】
 2年前か、3年前かに企画が誕生したであろう「はち恋」が復活していました。なんと、なんとなんとソーシャル、ではなくiPhoneとAndroidのアプリとしてです。
 このゲーム、初期の頃はDSの恋愛シミュとして宣伝されていたんですよ。しかし、それがいつの間にか更新が止まってしまい、もう駄目かと思っていたのです。内容的には、ごく一般的な、自分も気になるそんな恋愛シミュ。何やら面白そうな匂いが漂ってきていて、とても気になっていたのです。更新が止まってからも、一応ブログの左下にアレを置き続けてあるのですが、もうないかな、と諦めていたのです。ですが、なんとなしにHPを覗いてみた処、最新情報があったんですよ。それが、アプリとして再誕生するということでした。この報告を見て、吃驚しましたね。そらそうですよ、完全に失われた古代文明とかそんな感じかと思っていたのですから。とても嬉しいですねえ、こうなってしまったということ自体には、少し残念な思いもありますが。
 で、復活したはち恋ですが、ベースはちゃんとそのままのようです。キャラとか、話とかは特に変更なし。ただし、やはり携帯アプリとなってしまったせいか、短いです。話に膨らみなんてものは殆どないですね、本来のADVに比べると。本来なら、ゆっくりと色んな共通過程を通った後で、個別に入っていく予定だったのでしょうが、そこは携帯アプリですから、無駄なものは省きます。なので、最初にキャラを選んだら、「その子が好き」という前提で話が進んでいきます。詳しいことは面倒なので書きませんが、アプリというなら、この程度かな、といった処です。
 まあ、何はともあれ、復活したはち恋です。のんびり楽しんで行きたいとは思いますな。

【コメ返】
[あらかわいい TA様]
可愛いですなー、また何か書いてほしい処です。

それでは今日はここらでサヨウナラー

ついに来る約束の刻?

2012.10.15 22:07|ゲーム話

【約束の刻…!】
 さて、はい、とうとうきましたよ。onigoさんを攻略しました!!!なんですか、なんですかこの高揚感は、非常に気分が良いです。今日はもうなんだってできてしまう気さえしてきます。
 なんのことやら、と言いますと、とうとうSDVXの15譜面である「onigo」という曲をクリアしてしまったのですね。難易度15譜面は、全部で6つ、あるんですかね、そのくらいあるんですよ。その内、自分は今のところ「AA」と「大旋風」をクリアしていたのです。AAは超絶鍵盤譜面でして、自分にとってはスコアは伸びないけどクリアはできる曲として認識されていました。大旋風のほうも、鍵盤が多くあって、ゲージも残しやすい譜面として、楽しくプレイしていました。しかし、onigoさんだけは別でして、こちらは複合なんですよね。冥と花ともう一つがどうなのか知りませんが、どちらかと言えばツマミをなんとかしなければ攻略できない、自分にとっては強敵であったのですよ。しかし、そんなonigoも、見切ってしまえばこっちのもんです。最初の交互ツマミ+ロングショートを覚え、最後のツマミ操作をなんとかすることができたら、後は楽でしたね。いえ、実際には楽ではなかったのですが、そこの差異については気にしません。問題は、真ん中だったんですよ。真ん中のやけに難解なツマミとショートロング全部の複合が面倒で面倒で。最終的にはできるようになったんですが、4回程プレイすることになりましたね。4回でクリアできるようになったのを早いと捉えるか遅いと捉えるか、まあどうでもいいんですけど、とにかくクリアできたんですよ。これは素晴らしいことですよ!
 スコアに関しては、まだまだ全然ダメダメであるので、改善の余地があるのですが、クリアはしたわけです。これはもう、そろそろ自分も「中級者」を名乗ってもいいんじゃないんですかね!ちなみに、初心者は多分アレです、14まで…?あれ?まあいいか。上級者に関しては、フルコンとか出しちゃう化け物ですよ。自分はようやくそこへ至る道の第一歩を踏み出したわけですよ。これは大変な快挙であるわけですが、慢心していてはいけません。このままプレイ回数を伸ばし、どんどんスコアを伸ばしていくしかないですね。現在は大体の譜面を攻略したので、とりあえずスコアを伸ばすことにしています。14譜面でさえ、未だにUC取れてませんから、これは由々しき問題です。当面の目標は14譜面でUCを狙うことですね。スコアラーとかクリアラーとかなんとかありますけど、言葉の意味ははっきりと知りませんけど、スコアラーとかになってみるしかないんじゃないんですかね。

写真



【アイコン】
 話は全く変わります、この仕切りは非常に重要です。そんなことはどうでもよく、アイコン問題です。自分、Twitterや、Skypeでは、ヴィヴィアン先生のアイコンだったわけです。そんなことはどうでもいい、だなんて思う人もいるかと思いますが、これは非常に重要なわけですね。仕切りと同じくらい大事なことです。そのTwitterアイコンなんですが、この度変更することになりました。

「ヴィヴィアン先生」→「ヴィヴィアン先生(友人作)」

 という変貌を遂げたわけですよ。なんと、ヴィヴィアン先生を描いてくれたのですね、友人が。友人といっても、ネット内なので友人と言えるかどうかは定かではありませんが、この際ですのでとりあえず友人と書き記すことにしておきます。それで、まあ、描いてくれたのは、「るき」さん(Twitter @monya__)が描いてくれました、ありがとうございまし!で、そのままテンションの赴くままに、規制アカウントのほうも描いていただきました。本アカウントだけではなく、規制アカウントまで描いていただけるだなんて、幸せなことですね。その結果が次の通りです。

「エカテー」→「エカテー(友人作)」

 です。いやあ、ありがたいものです。
 まあ、そんな感じですので、ここを見ている方で暇してる方は左上をご覧ください。Twitterアカウント、ヴィヴィアン先生が可愛くいらっしゃるでしょう!?素晴らしいですね、実に素晴らしい。マーヴェラス。
 テンションが上がった一日でした。

それでは今日はここらでサヨウナラー

何故買わぬのか

2012.10.14 22:39|ゲーム話

【買わざる】
 最近、新しいゲーム買っていません。市場から怒られそうなくらいに買っていません。なんででしょうかね、最後に買ったゲームはRF4ですよ。いや、エロゲを除いてですけどね。それ入れたらもう買ってますよ、そらそうですよ。それは置いておきましてですね、一般向けのゲームですよ。最近は色々なゲームが発売されていますが、全く買っていません。最近何が発売されてますかね、何でしょう、わかりません。あれ?どうしましょう、エロゲのコンシューマくらいしか知らないんですけど。何れどれがでる、とか知ってるんですけどね、RPGとかは何故か知らないんですよ、さほどゲーム屋と呼ばれる処にも行ってませんしねえ、どうしましょ。無駄な金を使いたく…ああ、これが原因ですかね。金の使い方を限定しているがために、一切情報が入らなくなってしまっていますね。まあ、勿論金の行きつく先なんてものは、ゲーセンなんですけどね。それ以外使う気になりません。
 そんなわけで、最近は市場に金銭を落としていないことが発覚したのですが。しかし、来年はモンハンがでるんですよ。4でしたっけね、確か。どうやら色々な新しいモンスターがでるそうなのですが、ぶっちゃけどうなんですか。アレ、正直飽きてきますよね。全部クエスト終わったら何をすればいいんですか。友人と一緒に狩りに行けばいいんでしょうか。さほど周りにそういう人間が居ないわけなので、どうしようもないんですけど。それに、3dsでやるんだったら、MHFやったほうが良いんじゃないですか、とか思ってる自分がいるわけで。こんなことを考えてる内は一切触れることができなさそうですねえ。何よりも、操作性が悪くて悪くて。PS系統に慣れてしまっている自分としましては、限界があるんですよね。何なんでしょう、あの操作方法は。慣れれば楽とか言いますけど、慣れるのが無理ですよ。だったらその金全部SDVXとか弐寺につぎ込みますからね。
 と、ここまで書いて気付くのですが、一般向けのゲームは自分に合ってない可能性が浮上していますね。恐らく、RPGの場合は主人公が気に入らず、RTSは思ったものと違ってがっかりして、アクションに至っては面倒くさいの一言ですからね。最終的に飽きてやめてしまうというのが定石です。こんな自分は、多分エロゲをしていれば良いんだと思います。ていうかそれ以外に合うものがありません。精々、専コン買って弐寺とかやるくらいじゃないですか。買ってませんけど。

それでは今日はここらでサヨウナラー

ゲーセンのこと

2012.10.13 21:33|ゲーム話

【SDVX】
 新曲プレイしてきました。今回の更新では、難易度14と15があったので、両方インプットしてきました。曲的にも、難易度的にもいい感じの曲が追加されたようで、嬉しい限りです。
 14のほうは、いい感じにスコアが取れる譜面になっていました。ツマミと鍵盤が両方あって、結構地力が求められそうな譜面になっていましたねえ。総合属性付いてそうな感じかと。ツマミ操作も単調に左右だけでなく、中途で戻すような場所もありますからねえ、結構面倒ですよアレ。鍵盤も、慣れてないと厳しいものがあるんじゃ、ゼファ100%クリアできるので一切問題ないんですけどね。鍵盤は割かし多めなので、これ嵌らなかった場合死ねますね。
 15のほうは、曲を聞いた感じと一緒で、超鍵盤譜面。大回転とはなんだったのか、ゼファとは!っていうレベルで鍵盤が降ってきます。なんなですか、アレ。久々に鍵盤譜面で落ちましたよ。ツマミ操作より鍵盤メインです、ツマミなんてなきに等しいかもしれません。一回やっただけですが、見事に落ちましたね。だけども、15譜面の中では、自分からすれば弐番目に弱いものなのでしょうねえ。鍵盤が好きですから、こういう譜面は大好きです。とりあえず、50%残しての死亡だったので、次回はクリアできることでしょう。途中の鍵盤、かなり激しく降ってきますからね、連打譜面というより、乱打譜面?いや、まあ、乱打ってほどでもないでしょうか、1234→4321っていう鍵盤が幾度となく降りまくるので、そこで死ぬことができるかもしれませんね!
 そんな感じで、これはのんびりしていてもすぐに攻略できそうな譜面達ですね。SDVX14入り立てには丁度いいんじゃないですか!?嘘ですけど。

【弐寺】
 弐寺のほうもやり始めて6クレになったわけですが、段位認定受けてきました。一つの指針になるようなので、ここらで一つ受けてみようかと。で、その結果、6級受かりました。アレ、結構ドキドキしますね。一定以上保ってれば、というより、0にならなければ、っていうもので驚きましたね。おかげで心臓がバクバクしましたよ、プレイ中。とはいえ、まだ簡単な部類の譜面ですから、全く問題はありませぬ。☆3ですからね、まだ。次は5級なわけですが、これはまあ、とりあえず今は恐らく無理でしょう。まだ☆4譜面を一度もやっていないわけですが、明日やってこようかと。これで慣れなかったらどうしましょう、諦めるレベルです。まだまだ先は長いですから、こんな処で詰まったら、先に進めませんわな。
 SDVXのほうは、音ゲでよくある「壁」にぶち当たる前に14まで一気に行ってしまいましたからねえ。相性が良かったのか、壁という壁を感じることもありませんでした、自慢じゃないですが。しかし、弐寺となると、話しは別な気がします。かなり多くの壁があるみたいですから、そこを乗り越えないと駄目なんでしょうね。今は、一つの大きな壁である「6段→7段」というものを目指して頑張るしかありません。そこまで何クレジット支払うことになるんでしょうねえ。

それでは今日はここらでサヨウナラー

ねたばれ

2012.10.11 21:40|日記

【正に神の所業】
 はい、見ましたよ、ジャンプNEXT!!!これは非常にテンションが上がります。何故か、それは何故か、わかりますよね。そらわかるでしょうよ、なんていったって、NEXTにて「神海英雄先生」の新作が載っているんですよ!湧き上がれウィンガー達!買うんだ金を手に持って!!我らがウィンガーとしての心を胸にいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい!!!!!!!!!!
 といった感じで、ソウルキャッチャーズ読みました。とても面白かったですよ。相変わらずの絵の感じで安心しました。流石にそう時間が経っているわけでもないので、あまり変わっていませんが、逆に安心します。あまりにも変化があったらどうしようかと思いました。まあ、別に何がどう変わっても神海先生はナンバーワンですけどね。そんなわけで、まあ、結論言えば、面白かったですよ。中盤も中々大ゴマを上手く使っていらっしゃっていて、スイスイ読むことができました。
 とりあえず、アレですね。内容的な話になりますが、面白いですね。吹奏楽という設定はまあ、過去にも色んな方が描いてらっしゃるのでしょうかね、知りませんけど。しかし、流石に神海先生はただでは描きませんねえ。「相手の心を読むことができる主人公」ですからね。「読む」というよりは「見る」というのが正確な言い方にはなるのですけど。繋がりの持たせ方が良い感じでしたね。お姉さん綺麗でしたね、それだけはしっかりわかりますね。これ、連載されたら結構面白いと思うんですけど。どうなんでしょう、自分頑張ってアンケート書きますよ。これだけ神海先生は面白いんですよ!って言いまくりますよ。今回のこの話しは、ライトウィングの時よりも「最初から主人公が異能的な力に目覚めてる」っていうのが良いんじゃないでしょうか。ライトウィングの時は、なんていうか、異能力を持っていないのに異能力バトル漫画になってましたからねえ。その点、こちらは主人公が何かに目覚めているという設定で始まっているので、何の違和感を持つこともなく読めます。恐らく、ウィンガーでない方でも、「へえ、面白いじゃん?」とはなるんではないですかね。
 トップ漫画も面白かったですねえ、個人的には。ジャンプ本誌で描いてた人ですが、この人設定は面白いですよね。エニグマは、なんていうか、後半打ち切り感が酷かったわけで。アレはなんていうか、「もうここで終わりでいいんじゃない!?」っていう感じがでていたのが見ていて辛かった処です。自分としましては、エニグマのほうも設定好きでしたからね、なんていうか、ミステリー的な小説を読んでいるようで。やはりこの人は、設定を考えるのが上手だと思うんですよねえ。あれ、原作いませんよね?どうでしたっけね。なので、連載した時に、軌道を間違えることなく連載していけば、かなり上位のほうでも食い込めるものになるんではないでしょうか。王道的な漫画とは一風変わったような作品ですから、それで上位を目指すというのは難しいものがあると自分は思います。何せ、読んでいる人の心をつかむことができるかどうかが問題なわけですから。その点、今「暗殺教室」を描いてらっしゃる松田先生は、「ネウロ」の時上手かったと思いますよね。王道の流れでもなく、王道な設定でもなく、なんというか、努力も勝利もないような感じの作品、だのにあそこまで長く連載をして、円満な状態で連載を終了、凄いと思います。そんな感じなので、エニグマの方も、展開の仕方で化けるんではないですかね。
 NEXT、他の作品も面白いなーと思うのが幾つかありましたね。ここから本誌のほうへ来たりするのでしょうか。個人的には、勿論神海先生が来てくれるのが嬉しいのですが、他にも面白いと思った作品が来て欲しいな、とか自分は思いますね。

それでは今日はここらでサヨウナラー

連続ですか!プロデューサーさん!

2012.10.10 21:19|ゲーム話

【今週も】
 今週も、またもやSDVX新曲が投下されるようです。ここ最近のハイペースさは異常なわけですが、プレイヤーとしましては、とても嬉しいことだったりします。こうして新規ユーザーを着々と増やしていく魂胆なのでしょうね。それにホイホイ釣られる自分も自分なのですが。
 今回も前回同様、フロア楽曲のようです。レイシスちゃんの曲と、リミックスが4曲。後は毎度おなじみ新規アピカ、ですね。アピカもどんどん増えていて、自分としても嬉しいことであります。まあアピカに関しては、最近は回してないので新規アピカが手に入らないのですが。それはいいとして、曲のほうですね。他の音ゲをしてないのでわからないのですが、それのリミックスなんでしょうと。個人的に前回のが結構いい感じだったので、今回の2も非常に期待しているわけですが、追加される曲は初期14曲と比べて難易度高いですよねえ。なんというか、初期の頃に追加された曲が最早霞んで見えるレベルにまで達してきていませんか。多分頑張ればUC狙えるんじゃないか、と思う程に。とはいえ、難しいから詰まらないというわけではありません。基本的に3,4回やればクリアできるのが難易度14でありますから、楽しいものです。個人的に超鍵盤譜面がしたいのですが、最近はそれが多いですからねえ。多分そろそろ「西日暮里」とか「ヤサイマシマシ」とかみたいな超絶ツマミ譜面とかでてくるんでしょう。ていうかそんな気しかしませんよね。個人的には、あまり好きではないので遠慮したい部類の譜面なのですが、これはしょうがないことです。もう諦めて、ツマミ発狂やらを練習するしかないですね。「大回転」のツマミ発狂地帯の練習にもなりますし、これは丁度良いのではないのでしょうか!
 そんな感じで、今週金曜日のアップデートには非常に期待しているわけなんです。ブロックがガリガリ削られることを予想しますが、しょうがないことです。冥とかもう良いです、一旦諦めます。あそこら辺に関しては来年なんとかすることにします。だって無理じゃないですか、ブロック数1000とかなんですか、何をどう間違えたらそうなるんですか。wikiで見れば、かなりクリア者も増えていますし、それだったら「onigo」とかの15曲のほうに手を出したほうがいいのではとか思ってしまいますね!

それでは今日はここらでサヨウナラー

始めました。

2012.10.09 22:56|ゲーム話

【新規参入】
 私、この度新しく「BeatmaniaⅡDX tricro」に参戦することを決意しました。ということを書きたかったのですが、昨日は生憎、疲れ果てていまして。残念なことに更新することができなかったのです。
 さてはて、元々興味があった弐寺なわけですが、実際にやってみると、やはり楽しいものがありますね。それに、ツイッターで色々教えてくださる方がいますと、余計にモチベーションも上がるわけで。こうなるともう、止まるわけにもいかなくなるんですよ、これが。資金的な問題がありますが、まあそこら辺には目を瞑って頑張りたいと思います。
 現在は、まだ3クレジット程度しかプレイしていません。とりあえず、次のプレイ時には段位認定を七級やってみようかなと。一つの目安にしてみるのが良いと言われたので、やってみたほうがいいかと思ったわけですね。自分の腕は、まだわかりませんというのが正直な感想だったりします。まあそらそうですよ、まだ始めて間もないってレベルじゃないのですから。未だ固定指だとかの専門用語すら覚えていないほどです。ですが、これからのんびりとプレイしていこうかなとは思っているんですよ。
 とはいえ、SDVXを蔑ろにするわけにはいきません。というかこっちがメインです。自分は、これからはメインをSDVXで、そしてサブとして弐寺を頑張ろうかなと。大抵の人は逆な気もしますが、自分は音ゲに本格的に入ったのはSDVXからですからね。それを考えると、というか常識的に考えて、SDVXが優先されるわけです。最近は更に楽しくなってきていますから。
 というわけで、弐寺参入頑張ります。

それでは今日はここらでサヨウナラー

今月分

2012.10.07 21:38|日記

【なにもない】
 さてはて、困りました。今月、なんだか知りませんが、何もありません。いえ、あるにはあるんですが、先月の流星が今月に来たってだけで、後何もないんですよ。申し訳程度にオタなんたらを貼り付けてみました。なんだか少し気になりましたし、今月のロリ要因、久々のロリ要因なようですので、シナリオ重視の。
 というわけで、ですね。今月は買うものが一つくらいしかありません!なんじゃそら。先月ここにも書きましたしね、流星の件は。来月になれば気になるものが結構来るんですが、それまでの辛抱ということなのかもしれませんぬ。
 しかし、今月は売れるだろ!というブランド様が結構いらっしゃるのですよねえ。例えばLumpさんとか、あとNavelさんも、乙女がでますよねえ。今月は色んなリニューアル版もあるんですよね。明日とか、サナララとか、ですね。だというのに、自分の気になるブランド様は出ていないという…。なんですかこれ、どうなっているんですか。今月のエロゲ更新するかどうかすら悩みましたわ。しましたけど。
 そんなわけで、今月は特にこれといったものがありません。エロゲプレイヤーである皆様は色々気になるものがあるのでしょうか、自分は残念なことに心が死んでいるようです。しょうがないんですよ、主人公に魅力を感じないのですから。本来、ヒロインを楽しむものであるだろうと自分も思うのですが、どうしてもここは譲れません。先月でしたか先々月でしたか、オーグメントの主人公みたいなキャラが良いんですよね、自分は。清らかで真面目な感じの主人公に飽きてしまったというか、ラノベ効果強いというか。ラノベに飽きたから、イコールそれ系統の主人公に飽きてしまったといえば良いんですかねえ。少しくらい黒い主人公が好きなんですよ、自分は。
 と、まあ、そんなことをここで書いたって無意味なんですけども。来月にはテイル様が新作を出しますからね。とりあえずそれらに期待ということで、来月が待ち遠しいです。

それでは今日はここらでサヨウナラー

新曲プレイ

2012.10.06 23:36|ゲーム話

【新曲】
 新曲の内、弐曲をプレイしてきましたよ。合わせて400ブロック持っていかれました。非常にお高い買い物でしたが、まあしょうがないことでしょう。で、ですね。今回の新曲、難しいですわ。
 最初に「Tomorrow Perfume」をインプットして、プレイ。簡単に言えば、連打ゲーですね。かなり叩きます、全力で叩きます。まあ、カンフーとかに比べれば、対して鍵盤譜面ってわけでもないんですが。途中の、ツマミを交互に微妙にずらすように動かす場所があるんですが、そこが異常にミスが増えますね。赤を反転させて、一瞬後に青も反転、それを5周程。ここでかなり持って行かれている気がします。一応クリアはできるのですが、どうしてもスコアが伸びませんね。現状920が限界といった処しょうか。恐らく、途中のレーザー地帯と、ニアの数を減らすことができればなんとかなるかと。というかミスを起こすのは基本的にそこですからね。後は細かな処をなんとかしていくのが課題でしょうね。
 で、次にインプットしたのが「rainbow flyer」です。一度やりましたが、見事に初見堕ちしました。別にラス殺しとかではないんですが、基本的に難しい印象を受けましたね。自分がツマミ慣れしていないというのもあるのですが、複合が結構やらしい感じになっています。全体的に見直す必要があるかと思われます、こちらは。クリアもできないし、スコアも伸びませんし。とりあえず、スコア自体は伸びやすい譜面じゃないんですかねえ、これは。基本ツマミ操作を軸とした譜面になっていますから、そこさえなんとかすることができれば良いでしょうし。自分は、まず譜面慣れすることから始めたほうがよさそうですね。
 他の参曲については、何れやろうかなと。レイシスちゃんの曲も最終的にはやったほうがいいですねえ。そこまで覚えているかどうかが問題ですが。最近は15にも手を出し始めた頃ですから。

【カンフー】
 15の中でも、鍵盤譜面である「香港功夫大旋風」ですが、安定してクリアできるようになってきました。元々鍵盤は好きなものですから、これは中々楽な15ですねえ。wikiにもあるのですが、15はかなりの個人差譜面です。なので、ツマミが得意な人は別の曲が良いといって、逆に鍵盤譜面に対して、あり得ないという感想を抱くようです。自分はとりあえず、この曲を安定させることにしまして、今日も練習してきました。現状、920安定といった処でしょうかね。途中のツマミ地帯がありますが、あそこをなんとかすればスコアも伸びる感じでしょうか。最後のダブルロングの時点で910くらいあれば、多分950に乗ることができるかと。途中のツマミ地点は、アレは、どうすればいいんですかね。今はなんとなく感覚で合わせるような感じでプレイしていますが、これも暗記したほうが良いでしょうかね。自分、譜面暗記は苦手なんですが、やるしかないでしょう。それ以外は見てできる処ですからね。
 これが終われば、次の譜面へ手を出す予定です。異常鍵盤譜面とかなんとか言われてる、冥にでも手を出してみましょうか。アレをクリアすることが当初の目的…というわけでもないのですが、とりあえず冥をクリアすればきっと自信が付くことでしょう。
 明後日ものんびりゲーセンへ行って練習してきます。

それでは今日はここらでサヨウナラー

また新曲

2012.10.04 22:14|ゲーム話

【10月5日】
 さて、またもやSDVXさんが更新来ましたよ。コナミさんは、恐らく我らを財産的な面で殺すつもりなんでしょうな。最近の新曲ラッシュには驚いています。何時になったら収まるのか、と不安を抱くほどです。とはいえ、最近は資金に余裕が出るイベントがきましたからね、何が来たかは言いませんが。そんなわけで、新曲にも耐えることが出来ているわけです。あと壱ヶ月か弐カ月ほどしたらなくなりますけどね。
 さて、新曲ですが、リミックスっぽいですね。それと、一曲だけ、レイシスちゃんのテーマがとうとうきましたよ。ふむ、心が躍る情報でありますが、とりあえず自分はレイシスちゃんのテーマ曲をプレイすることを最優先事項として捉えておくべきかもしれませんね。
 早く明日にならないでしょうか。

それでは今日はここらでサヨウナラー

紅白FLASH合戦

2012.10.03 21:45|日記

【時期】
 さて、今年もこの時期がやって参りました。そう、紅白FLASH合戦です。決して、紅白歌合戦ではありません。そんなものには興味ありません、自分が興味あるのはFLASH合戦です。
 毎年熱い戦いを、冬ながらにして繰り広げているこの合戦ですが、今年も勿論あるんですね、これが。なんやかんやあって、存続するのかどうか、とかなんとかなっていましたが、なんだかんだで問題なく続いているわけです。今年、2012年も、参加者を募っている様子、というかもう参加応募は終わりましたね。今年は、30名以上が参加するようです。自分は、フラッシュは好きなのですが、作成者様の名前を知っているほど詳しくはないんですよね。なので、正直な処、名前だけ見ても、すげー!とは思わないのです。ですが、フラッシュ自体に興味があるのは事実です。今年も熱い戦いを繰り広げるこの合戦を、この目でしかと見届けなくてはなりません。
 問題が一つ。なんと、当日自分は、冬コミへ出かけています。つまり、家にはいないんですよ。これは、つまり、えっと、当日に紅白FLASH合戦を見ることが不可能ということになります。何をふざけたことを抜かしているのだ、コヤツは、とか思われてもしょうがない話であります。フラッシュと同人、どっちを取るのだと問われましたら、同人だと即答できる心構えを持っているんですよ。なので、どうしても当日にリアルタイムで紅白FLASH合戦を追い続けることは不可能ということになります。もし見れたら、見たいと思いますが、恐らく無理でありましょう。なので、後日ゆっくりと作品達を鑑賞させて頂くことにします。
 今年はどんな作品がくるのでしょうか。今から非常に楽しみであります。

それでは今日はここらでサヨウナラー

| 2012.10 |
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
2014/11/28 感想欄にボドゲ追加

感想置き場

カテゴリー

最近の記事

ページトップへ