スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新作が来てた件

2011.02.28 21:41|日記
どうやら新作が来ていたようです。
最近はチェックするのを忘れていましたからね。

なんの新作、かと言いますと、もちろん素晴らしい作業曲ですよ。
親切設計のアレです。
親切設計様です。
さて、早速ペタリコです。



今回は自分はまだ何も聞いていません。
最初が、バルドの楽園のメタファーということしか分かりません。

ふうむ、今回はどんな曲がくるのでしょうか。
アレですか、妖精はアレですかね、フォルティシモのやつ。
アレ、自分やってないんですよねー、なんかFDらしきものが出てますよね。

他には…霜月さんはなんでしょ、∞未来でしょうか。
はあ、やってないんですよね、われめて。
青山ゆかり様が出てるのでやりたいのですが…こればかりはしょうがないですね。

デンカレは…今回ないのでしょうか。
アレですかねえ、リメイク作品のOPの。
なんでしたっけ、expiate sinでしたっけ。
自分あの曲大好きなんですよねー。
萌えメタル流石です、テンションが上がります。

自分的には、次回には猫撫のOPを入れてほしいところであります。
なんだかハマってしまいまして…良いんですよ、アレ。
Fullがなんか妙に短いんですよねー。
ホントにFullなのだろうか、と思うくらい短いんです。
でも名曲なのです。

そして、妖精はやはり「Asgard」だそうです。

それでは今日はここらでサヨウナラー
スポンサーサイト

お金の使い道

2011.02.28 21:22|日記
今日は自分の金の使い道について考えてみようかと思います。
ディストーションも気付いたら観測終わってましたからね。

さて、自分は決して裕福なわけではありません。
常に限界まで切り詰めているのが現実です。
つまり、余分に使用するお金なぞ存在しないのですよ。

しかし!

しかしですね、娯楽も時には必要になります。
そして、自分の娯楽といえば、もちろんゲームです。
ハードはもちろんPC,ジャンルはもちろんエロゲ。
そうなっちゃいます。
まあ別にエロゲだけ、というわけではありません、それ以外もします。
大抵のゲームはやるタイプです。
格ゲーは唯一できませんが。

それで、ですね。
自分の金はこんな感じに使用されています。

生活必要費…20%
ゲーム…80%

この上なく分かりやすい構図ですね。
生活するのに必要な費用なんてこんなものですね。
別に一人暮らししてるわけでもありませんし。

ちなみに、この80%が更に分かれたりします。
細かく言うと本当に細かくなるのですがね。
同人だとか、ブランド物だとか、一般系統だとか…。
まあそんなもの、やってる人にしか分からないですよね。

で、まあ自分はこんな感じです。
正直割合なんてものは適当なので、合ってるかどうかも分かりません。
ですが大体こんな感じです、大体ですよ大体。
人間大体でなんとかなります。

オチもなにもあるわけではありませんが、そんな感じです。
そんな感じで生活しています。
娯楽にお金をかけすぎかもしれませんね。
来月も死ぬ気で生活します。

それでは今日はここらでサヨウナラー

困った困った

2011.02.27 21:48|日記
暇です。
暇です、ということを書く程度には暇です。
すみませぬ、本日書く予定だったことをド忘れしてしまいました。

とりあえず、することがありません。
まあ厳密に言えば、「すること」はありませんが、「するべきこと」はあります。
要するにしなくてはいけないことが溜まっている、ということですね。
それをせずにただボーっとPCをしております。
これではいけません、本来ならいけないことなのです。
しかし思考は中二病です、限りなく中二思考です。
ですが、その思考内容を晒すような真似は致しません。
一人で勝手に「ギャー!」と叫んで羞恥に晒されて…いや羞恥に晒されては駄目ですね。
まあそんな感じの一日だったわけです。

いやもうホント考えてること恥ずかしいですよ。
ていうか自分、行動全てが恥ずかしいですから。
行動を起こすたびに「ああすればよかった…俺はアホだろう…」と自己嫌悪に陥る程です。

自分はもしかしたら自分が思ってる以上に謙虚なのかもしれません。
とか言ってる人ほど謙虚でない法則ですが。
まあ多分謙虚なんです、信じてください、お願いです。
これほどにまで謙虚な人間、滅多にいませんよ!ってくらいです。

?ここまで冗談?





?ここから事実?

さて、今日一日PCをしていたわけですが。
実際は付けていただけ、と言ったほうがいいのですが。
まあ、とにかく付けていたわけですね。



アレ?


だからなんだ、という話になって参りました。
いつも以上に話が収束しません。
これも全てネタを忘れた、書くべきことを忘れたためです。

いつも大体こんな感じなんです

?深夜に「ハッ 今日の記事はこれで行こう」となる
?朝起きる、昼過ごす、夜になる。
?いつもの更新時間の午後九時になる。
?書こうとして気付く、「アレ?俺なに書こうとしたんだっけ…アレ?」
?エロゲもしくはネット徘徊に勤しむ。

とまあ、こんな感じなんですね。






もうなんか今日はグダグダしてるんでやめます。

それでは今日はここらでサヨウナラー

まさかのリメイク、おいやめろ

2011.02.26 21:47|ゲーム話
自分の中で、エロゲギャルゲ5本指に入るゲームがあります。
まあ当たり前のことなんですけど。
ちなみに、ストーリー・絵・キャラ・属性で構成されています。
非常に自分勝手な決め付けですね、こういう人間がいるからダメなんです。
それでその五本指というのが

グリンスヴァールの森の中
沙耶の唄
メモリーズオフ6
Ever17
シークレットゲーム

となっております。
他にも自分が「これはなんて名作なんだ!」と思ったものは多々あります。
しかしこの五つがとても素晴らしいと思うのです。

それで、ですね。
ここまでが所謂前書き、というものなのですよ。
これから話すことは、その五本指の一つ、Ever17に関することなんですね。

少し遅い情報ですが、こんな情報が入ってきました、電波ではありません。

「Ever17箱○でリメイク!まさかの3D!」

いや、少し、少々書き換えられてますが、大体こんな感じです。

リメイクですか。
まあ一度PSPでありましたしね。
まあ、いいんじゃないんですか?

と、思いましたよ。
しかしですね、しかしです。
追加シナリオだったり、色々背景が変更されたりしてしまうのですよ。

これは非常に不安です。
オリジナル元のKID様は、既にサイバーフロントやら5pbのほうへ行ってしまわれてます。
だから結構不安があったりするんですよね。
あまり関係ない、かもしれませんが、もしかしたらということもあります。
Ever17は、自分の中ではアレで既に完成系なんですね。
アレのシナリオを弄る、というのは大変なことです。
完成したものをバラしてまた完成させるんですからね。
それは、もしかしたら更に良いものになるかもしれません。
しかし、場合によっては改悪なものになってしまうかもしれないのです。
その恐怖があるわけです、自分としては。

更に、ですね。
立ち絵が3Dになるとかなんとか…。
2chに立ち絵のシーンがありましたが、アレなのでしょうか。
本気でアレなのでしょうか、というかアレが本気なのなら、本気で行く気なんですか。
イリュージョンとか、ティーとかでそういうの慣れてますよ?
しかしですね、元が2Dの立ち絵だったものを3Dにするとなると…。
あまり意味がないのでは、というか酷いことになるのでは、と思うわけです。
そこら辺もどうなるのでしょうか。

しかしですね。
良い点もあるといえばあるんですね。

それは!立ち絵の衣装変更!

つまり服装のチェンジですよ、そのままですけど。
これは良いことなはずです。
どうなってしまうんでしょうか。
素晴らしい服装を期待したいところです。

自分の中で、今回のリメイク、不安まあまあ期待一杯くらいですかね。
これでも期待してるんですよ、ええまあ。

とりあえず続報を待つばかりですね。
できることなら、素晴らしいものを完成させてほしいものです。

それでは今日はここらでサヨウナラー

ましろ色シンフォニーもとうとう…あーあ。

2011.02.25 02:20|日記
本日、というかつい先ほど、ましろ色シンフォニーのアニメ公式がプレオープンしましたね。
またですよ、またエロゲのアニメ化ですよ。
爆死するんじゃないんですか、二の舞になったりするんじゃないですか。

ましろ色シンフォニーといえば、結構話題になったエロゲですね。
絵が美麗っていうのが特徴なんでしょうか、やってないのでわかりません。
内容的に見ても良かったのかどうかは…批評空間とかも見てないのでわかりませんねえ。
まあ、少なからずそこそこ売れたというのは事実。
そんなましろ色シンフォニーがアニメ化なんですよ。

ここ最近、アニメ化が多い気がします。
ヨスガにカンパネラ、更にフォーチュン、これら三つは既にやったもの。
予定の上では、俺つば、グリカジなどなど…。
エロゲではありませんが、シュタゲもそうですね、アレもアニメ化予定です。

とまあ、かなりアニメ化されてるわけですね。
過去にもまだあると思いますし。

そんな中のましろ色シンフォニーですよ。
何故これだけピックアップして書いてるのか。
それは、なんか爆死しちゃいそう、という理由からです。

絵が綺麗なんですよ。
元のほうはとても絵が素敵なんです、それは自分もそう思います。
そんなエロゲをアニメ化したらどうなるのか。
アニメ原画はエロゲの原画さんがやるわけではありません。
なので、あの絵を再現するのは…正直難しいのでは?
動くんですからね、一枚絵のCGというわけではないんです。
アニメーションのために大量に描いて描いて描いて…さて、そうなるとどうなるのか。
自分的に、クオリティが下がってしまうことになるのでは、と思うんですけど。
というか、事実他のも結構酷くなったりしたのもありますしね。
ヨスガとかは、アレは成功しましたけど、すごかった。

まあ別に見るわけでもないのでいいんですけどね。
ただ、話題になった作品だったのでちょっと気になっただけであって。
どうなることやら…と言った感じです。

まあ、あまり期待せずに待ちましょ。
公式情報を待つばかりです。

それでは今日はここらでサヨウナラー

さんをつけろよデコ助野郎ォ!

2011.02.24 21:34|日記
さて、タイトルの台詞を知っておられる方はいらっしゃるのでしょうか。
知っている、見たことがある…だけど元は知らない、そんな人もいるはず。
この台詞はなんなのか…!

ニコニコ大百科を見れば一発ですが、「AKIRA」という漫画の中の一言です。
金田が発した台詞ですね、これは。
とても熱い一言…かもしれません。

何故こんなものをタイトルにしたのか…理由はもちろんありますとも。
第一に、今日はAKIRAについてのことを書こうかと。
そして、こちらが重要ですが、AKIRAが実写化するそうなんですよね。
つまりハリウッドです。

今まで、ハリウッド化された作品といえば、ドラゴンボールなどがありますね。
アレは酷かった、かもしれません、見てませんが。
それとポケモンも確かハリウッド化された記憶があります、間違えてるかもしれませんが。
アレは本当に酷かった、気持ち悪いという一言しか言えませんでした、ホント気持ち悪い。

そして、今回AKIRAですよ。

ご存じの方は分かるかもしれませんが、AKIRAは中々グロいシーンがあります。
そこに関してはハリウッドが一番かもしれません…多分ですけど。
腕がふっ飛んだり、体が勝手に暴走したり、大きな赤ちゃんになったり。
色々と厳しいシーンがあるんですね。
一回アニメ化もされましたが、アレもすごかったですね。
見て、とてもすごいと思いました、グロい気持ち悪い、アレは不味い。
ある意味漫画、アニメでしかできないことをハリウッドでするつもりなんですか。

何故、このAKIRAが実写化されるのか、それには理由があります。
と言っても、気付きますよね、一つくらいしかありません。

「人気」があるからです。

かといって、日本だけの人気というわけではありません。
それではハリウッドなんてあり得ないことですから。

「世界的」に「人気」があるんですね。

それこそポケモンのような人気ぶり…?
そこまでは行きませんか。
まあそうでなくとも、アメリカやお隣韓国では大人気なんですね。

なので今回実写化、というわけなのですが。
あまりにも酷過ぎるのでは。
大抵の実写化は失敗するものです。
ましてやハリウッドだなんて、失敗しかあり得ません。
アレは、アメリカだからこそ良いと言われるんです。
アメリカは割とああいうのでも「最高!」とかなるでしょう。
しかし、日本ではそうは行きません。
ポケモンのときも「これは酷いwwww気持ち悪いwww」となりましたね。
そうなんですよね、日本では受け入れられないんですよ。
発祥の地、というのもあるんでしょうけど。
そういった関係で、正直ハリウッド化には反対ですね。
残念ですが、賛成はできません。
あっちでは成功だとしても、こちらでは大失敗なんですよ。

あんな大人気作品を実写化だなんて…まあ反対ではありますが気にしません。
別に見るわけでもないですしね。
それこそ「嫌なら見るな!嫌なら見るな!」ですよ。

それでも…流石に…実写化はないなあ。

とか一日思ったりしたのでした。

それでは今日はここらでサヨウナラー

今日は二回更新させて頂きます。

2011.02.23 22:15|日記
さっき同人ゲーの話をしていてなんですが、もう一度更新させて頂きます。

なんの更新かと言いますと、BUMPの話であります。

BUMPが好きな人はたくさんいます。
そんなBUMP好きな方に朗報です。
新シングルが発売されました。
分かりますね?そう、「友達の唄」です。

BUMP好きの貴方、分からないとは言わせません。
とりあえず聞いてみましょう。
今日ならなんとかあります、youtubeで限定で無料配信されています。
そして聞きましょう、聞いて感動しましょう。

今回の友達の唄についての感想。
歌詞が良いですね、友達ですよ。
歌詞は良いですが、自分的にメロディーはサビくらいですかね。
いや、悪いというわけではないのです。
しかしサビの部分がどうしても頭に残ってしまうんですね。
サビと感想が良いと思いました。

歌詞は、ドラえもんに…ぴったり、なんですかね?
友達の唄というタイトルからしてぴったりだと思いますけどね。
とりあえず、良い曲であることには変わりません。
この場合の良い曲というのは、メロディー、リズムの話ではありません。
歌詞がとても良いということです。
最後のサビの歌詞で泣いちゃいますね、信者舐めんな。
BUMPを語れと言われたら語るぞ、今までの知識総動員して語るぞ。

その程度にはBUMPが大好きなんです。
最近調子が上がってきてとてもうれしいです。
これからも頑張ってほしいです、ファンのためにも。

ファンが信者すぎてキモいとか言わないでください、それが彼らなんです。

それでは今日はここらでサヨウナラー

新作の予感、wktkの季節。

2011.02.23 21:35|ゲーム話
まあ別に季節が関係あるわけではありませんが。

どうやら、玉藻スタジオ様も新作を製作中とのこと…。
今年の夏コミまでに間に合うのでしょうか。

今回の新作は…まだ特に情報もないんですよねえ。
冒険者の街を作ろう!というタイトルしかまだ分からないわけで。
要するにタイトルから推測するしかないんですね。

さて、どんなゲームになるのでしょうか。
RPGではないですよね、恐らく。
シミュ系の…リアルタイム式でしょうか。
いや、それともただのシミュでしょうかね。
育成、経営系のものか、それともRTSで来るのか。
個人的にはRTSがいいなあとか思ったりしてます。
育成経営も好きなんですけどね。

それとシーンの情報も大切ですね。
NTRはあるのか、凌辱はあるのか、和姦のみなのか。
そこも情報が欲しいところです。
個人的には両方入れてほしいものですよね。

とにかく今は続報を待つばかりです。

コメ返 昨日は返し忘れてました。

> お前夏コミ始発で行く気かよwww4時間とかwww byかくろさん

…?
いや、行きませんが、というか4時間は物販に並んだ時間ですよ。

どうやら情報の齟齬が生じているようです。


それでは今日はここらでサヨウナラー

おやおやまあまあ。

2011.02.22 20:52|ゲーム話
タイトルなんてものは飾りです、偉い人にはそれが分からんとです。

すたじおおぐまさんが新作を製作中のようです。
やりましたね、これで自分のテンションが上がります。

今度の新作は街を堕とすゲームのようです。
いつもの育成・調教は変わっていませんね、流石です。
やはり育成でないと!
スクリーンショットを見る限り面白そうです。
非常に面白そうです。
なにが面白そうって、街を堕としてるのが、面白そうです。

三月中に完成すると良い…ということはもしかしたら4月に来る可能性があるのですね。
4月はテンションが上がりっぱなしかもしれません。

トライアッドソサエティも楽しみですし。
期待大、期待大です。

それでは今日はここらでサヨウナラー

異常テンション

2011.02.21 20:45|日記
一日空きまして更新です。
今日の午前0時に帰ってきました、新潟へ。

結論から言いますと、割と楽しめました。
割と、というのは自分がけいおんを見てないから、それでも十分楽しめたということです。

まずすごかったこと、物販ですね。
並びがとんでもないことになってました。
行ったことありませんが、夏コミを一瞬思い出しました、画像で見たことのあるものを。
それくらい列がとんでもないことになってたんですね。
おかげで4時間待ちでしたよ。
朝9時に並んだはずなのに気付いたら昼の1時になってましたからね。
実際昼飯を食べたのは2時ごろでした。

しかし、物販4時間並んだのはいいんですが、完売しすぎです。
もう少し用意してくれてもいいと思ったんですけど…。
そのせいで、良いものは大体なかったです、ええ。
しょうがないので他の品を買っていました。
自分じゃありませんよ、自分は付き添いですから。

正直物販だけで辛いものがありましたね。
しかしこれでめげていては夏コミはどうしようもありません。
あっちはもっとひどいのでしょう、確実に。

で、2時から3時ににかけててきとうに回りました。
色々な人がいましたからね。
自分は家族の付き添いで行ったのですが、その人物の目的を一つ達成できなかったので残念でしたね。
それはなにかというと、「憂の彼氏」さんですね。
彼に会えば憂誕生日カードなるものを入手できたわけですけど。
しかし会うことできませんでした。

まあそれはさておいて、開場目前。
席はまあまあ良かったのではないでしょうか。
スタンド席ですが、良く見えましたしね。
とりあえずそこに関しては自分は別に近くなくて良かったので、はい。

周りはすごい熱狂ぶりでしたね。
まるでどこぞのアイドル信者のようでした。

開演、声優登場。
声優の名前を大声で叫んだりライト回したりもうカオス状態。
アレが…けいおんのライブなんですね…流石についていけません。
特に隣の人とかすごかったです。
最初から最後まで叫んでましたね、とんでもなく熱かったです。

ちなみに、周りは席を立って叫んでいました。
自分はもちろん終始座りっぱなしですよ。
別に声優に会いにきたわけではないので…どちらかというと生の声が聞きたかっただけですね。
声というか歌というなんといいますか。

そんな感じで三時間半、最後まで見終わりました。
楽しかったですよ。
声優に会えたのも、そうですね、十分嬉しいことではないでしょうか。
アニメ界の声優は知りませんけど。
友永様がいるわけでもないですしね、もしいたら発狂して叫び狂ってます。

そして帰ってきたわけです、報告終了。
澪の曲が大量に聞けて良かったです。

流石に疲れました。

コメ返

> まさか地元へ来てくれるとは・・・w
> けいおんは自分も見ていないです。一話も。
>
> 行き帰りは気をつけてくださいねっ!
> そして楽しんできてください! by nikoさん

おお、nikoさんの地元は埼玉なのですかw
自分も漫画しか見てませんねー…なんだかアニメは見る気がしなくて。

楽しむことができました、その点は本当良かったです。
特有のアニメネタとかが出なくて良かったですw


それでは今日はここらでサヨウナラー

あしたの こと。

2011.02.19 21:20|日記
明日は更新できないかもしれません。
それは何故か、それは埼玉へ行くからです。

何故埼玉へ行くのか。
それはさいたまスーパーアリーナに用があるから。

いや、まあ、明日のことは知ってる人もいますよね。
けいおんライブですね。
何故か自分も行くことになりまして。

けいおん、を見てない自分であります。
まだ一話すら見ていません。
じゃあ何故行くのか、と言われますと、付き添いです。
まあ別に面倒なわけではないのでいいんですけど。
それでも漫画を読んだだけなのでそこまで好きというわけでもなく。
ただ言えることは、澪が可愛いなー、と。

それだけでライブへ行く理由にはなるはずです。

とりあえず、そういうわけで明日は更新できそうにありません。
新潟から向かうわけですからね、多分帰りが遅くなります。
まあ更新できるかもしれませんけど、一応。

ライブでは、皆して「ハッ!」とかでもするんですかね。

それでは今日はここらでサヨウナラー

まさかのうに新作

2011.02.18 19:29|日記
皆様、まさかの朗報です、いや朗報でもないです。
なんと、今年の5月27日に、戦極姫3が発売されます。

まずはとりあえず公式を載せましょうか。

http://www.unicorn-a.com/products/gesen18/sengoku3/

かなりキャラクターのデザインに変更がありますね。
というより最早別物になってる気がします。
流石にこれは予想外と言わざるを得ませんね。

どうやらキャラクターデザインの人が変化したようです。
所々GJと言える部分もありますが、そうでもないところも。
上杉さんが別人に変化したのがなんだか悔しいですねえ。
織田やら武田やらは大きな変化はないですが、全体的に変わってます。
まさかここで変えてくるとは思いませんでしたね。

画廊のほうも、悪くないですね。
塗りも良いものになってますし、悪いとは言えません。

しかし!

しかしそこはげーせんなのです、うになのです。
裏切られたとき、ダメージを負わないよう気をつけましょう。
表向きに上質なCGを置き、本番でヒドイものが出るのは当たり前と思いましょう。
我々は学んでいるのです、三極姫、雀極姫で。
立ち絵とCGのあの違い…まさかの作画崩壊…。
今回も恐らくああなることが予想されています。

そーまさんが、大きな変化を遂げていますね。
イケメンです、明らかにイケメンです。
これ誰ですか、ってくらいイケメンになっています。
ビックリするくらいイケメンです。
イケメン乙としか言えないほどにイケメンです。
イケメンに期待せざるを得ません。

さて、どうなるのでしょうか。
自分的には、流石に日付がおかしいと思います。
あと三カ月ですよ。
三極姫発売からまだ半年経ってませんよ。
一体どういうことなんですか。
そんな製作日数で大丈夫なんでしょうか。
ヤバイと思ったら延期とかしてほしいです、ユーザー的には。
しかししないんでしょうね…うには…。
そこも含めてうにですよね、そうですよね。

何度裏切られても、どうしても期待してしまう自分が悔しい。
しかしビクンビクン

それでは今日はここらでサヨウナラー

あいぽん

2011.02.17 21:00|ゲーム話
更新する内容をど忘れ→どうしようとパニック→ああもうどうにでもなーあれ


最近、iPhoneに面白いゲームが結構出ています。
ゆけ勇者だったり、オンライン系統のものだったり。

その中で自分は「DemonHunter」というものをしています。
なんかスペル違うんじゃないかとか思いますがデーモンハンターです。
元は韓国製のものを日本語訳したりしたのでこうなってるのでしょうか。
それともわざとスペルを変えているのでしょうか、韓国は分かりません。

で、このゲームはですね、アクションRPGというやつです。
最近のFFがこれに当たるんですかね、アレとは違いますけど。
ああいうエンカウント式アクションではなく、本格的アクションRPGです。
どっちが本格的とかは特にないですが、一応わけるために。

面白いです。
無料だというのにこの作りこみようは凄いと思います。
エフェクトもかなりしっかりしてるんですよ。
スキルってのがあって、それもかなり充実してますし。
武器も「剣」「銃」「魔法」の三つがあって結構やりこめるのでは。
隠しボスもいるそうですからね、暇つぶし以上のものになるでしょう。

しかし、しかしですね。
残念な点が一つだけあるんですね。
それが、日本語訳なんですよ。

このゲーム、先程も申した通り、元は韓国製なんです。
だから訳の際に少し変わってしまってもしょうがない…しょうがないんですね。

例えばこんな文章

「クックックッ(笑)」

さて、(笑)は必要なのかどうか。
笑っているのを「クックック」で表しているのに、(笑)はいるのか。
重ねてどうするんでしょうね、とんでもなく笑っているの状態を表現したいのでしょうか。

他にはまあ、所々あるんですけどそれを上げててもキリがありません。
というわけで自分が気になったものを。

それはですね、(笑)もそうなんですけど、口調ですかね。
ゲームのキャラクター達には、必ず口調があります。
語尾に「?だぞ、と」とか「?ッス!」とかそういうの。
このゲームもそういうのが一応あるんでしょう、多分。
ですけど日本語訳してるせいか分からないんですね。
それだけでなく急に話し方が変わったり。

「○○をしろ!」とか言ってる人が急に「○○してね」と優しくなったりして。
必ず最後に「○○をして。それから○○をして。○○して」と絶対「して」を付けたり。

直訳、直訳が目に付きます。

ついでに、キャラの一人称も変わります。
自分のことを主人公が「俺」と言ったり、そうかと思えば「僕」と言ったり。
頻度的には僕が多いので多分僕かもしれませんが。

と、まあこんな部分があるんですね。
とはいえ、事実ゲーム自体に支障があるわけでもありません。
あるわけではないのですから特に気にする必要もないんですけどね…。
ストーリー重視で見てる人には非常に気になる点かもしれません。
一番重要な部分の会話が意味のわからない文章になってるとか、そういう。

でも面白いです。
これで無料ならやる価値ありですよね。

とりあえず、iPhone買いませんか?

それでは今日はここらでサヨウナラー

流石我らの南部さん

2011.02.16 21:09|日記
戦極姫人気投票(2ch)の結果が出ました。
流石ですね、仕事が早い、既にニコニコに動画が上がってます。
というわけで見ましょうか。



こんな感じの結果に。

さて、見ていきますとですね、予想通りの方々がいますね。
例えばもがみん。
流石と言えるほどの人気です、ロリコンが多いせいでしょうか。
他にも家ちゃんやら信玄公やら、幸村もそうですね。
まあ幸村に関しては漫画版の表紙に大抜擢ですからね。
一体なにがあったのでしょうか。

で、意外に健闘したのが颯馬でしょうか。
今回は20番以内に入ってるんですね、これが。

あとは…氏康も一個上がったのでしょうか。
ツンデレキャラ、自分はこのツンデレは嫌いではあります。
むしろ好きといえるでしょう。
男性を毛嫌いしていて強気なキャラ…人気が出るのもしょうがない。

一番はアレですね、なんといいますか、予想通りというかなんというか。
南部さんが9位に来てるんですね。
流石我らが南部さん、といった感じです。
男性キャラでここまでの人気が出るとか素晴らしすぎます。
男の娘というステータスを持ったチカちゃんもいるというのにそれを差し置いての9位。
別に√があるわけでも実は女の子とかでもないんですよ?
ただ、戦極姫嵐とかでイベントが多かったんですよね、何故か。
なんででしょう、エロゲだというのに南部さんはイベントが多いんです。
これは一体どういうことですか、うにはこれを予想していたんですか。
戦極姫3での南部さんに期待です。

あとは予想通りなんですよねえ、大体は。
とりあえず氏康√を取りつけてもらう方向で行くしかないですよね、これは。
まあ自分の望みは氏康√と南部さん√をつけてもらうことですけど。
とりあえずこの二つがあればいいです。
あ、でも嵐のときの信玄√は勘弁してほしいですねえ。
なんでああまでしてどちらかを殺すような真似をするのでしょうか。
あの二人は一生幸せになれないんですか。
まあ幸村√があるからいいんですけど。

今後のうにに期待…したいですね、できるといいですね。

それでは今日はここらでサヨウナラー

絶対の安心感

2011.02.15 21:07|日記
先日、当たりかどうかもわからないものに喜んだ記事を書きましたね。
その記事で追記的なもの、ていうか後日談ってわけでもないこと。

メールが来ました。
seal様からでした。
なんだろうと思いましたね、いや冗談ですけど。
アレに関することだとは分かったんですけどね。

内容的には、発送日やら到着日やらの件について。
どうやら今度の19日、つまり今週の土曜日に到着する予定だそうです。
よかったです。

で、このメールから分かったことが一つ。
まあ、いつ届くのかは当然こととして、それとは別にもう一つ。
それは、当たったということですよ。
ちゃんと当たってたそうです。
ていうかアレは自分だったようです。
安心しました。

というわけでのんびりと待つことにします。
今日は特に書くこともないのでこれについて書きました。

今日は大人しく電波ソングでも聞いてます。

それでは今日はここらでサヨウナラー

Hotch Potch

2011.02.14 21:32|日記
「昨日もエロゲの事書いたし…別のこと書くか…」とか考えましたが結局エロゲのことに。
自分のアイデアでは、残念なアプリ紹介しかできないことに気づきました。
人生辞めたくなるほどの文章力です、ホント辞めそうになりますね。

そんなわけで、どういうわけで?
面白おかしく?
エロゲの記事でも書いて行きましょうか。


自分がこよなく愛するエロゲブランドがあります。
それは「ソフトハウスキャラ」「FLAT」「softhouse-seal」「レイルソフト」の四つです。
他にもあった気がしますが記憶から削除されているようです、残念ですね。
この四つは自分の生き甲斐のような存在になりつつあります。

そして、この四つの内、今回はレイルソフト様をピックアップ。

レイルソフトさんといえば、活字好きにはたまらないような文章。
エロゲー批評空間にも、一般人にはおすすめできないとかなんとかあります。

そう、雰囲気とかそういったものが他のエロゲとは違うんですね。
本当に独特な雰囲気、官能小説でも読んでるかのような状態に陥ります。
古い言い回しだったり難解な単語…ラノベではなく小説、小説ではなく官能小説。
BGMも素晴らしい雰囲気を醸し出す素敵なものとなっています。
主題歌も良い曲が多いんですね、Ritaさんですし。

そんなレイルソフトさんですが、自分は信天翁航海録をやりました。
紅殻町博物誌などはプレイしていません、時間も金もないので。

初めてレイルソフトさんの作品に触れて「すごい」と思いましたね。
今までやったエロゲとはなんだか違うような感じになってしまうんですよねえ。
まあやってるのはエロゲなんですけど。
活字は好きなので、割とスラスラと読むことができました。
雰囲気からして最高だ、と思いましたよ。
内容もかなり良かったですし。
ラストのED付近では自分のチキン肌が立ちまくりでしたからね。

で、ですね。
そのレイルソフトさん。
レイルソフトさんというのはライアーソフトさんの姉妹ブランドなんですね。
まあライアーソフトさんも素晴らしい作品をかなり出してるわけですが、人気もありますし。
来月の半ばに、この二つの作品幾つかの中のFDを出すんですね、一つのゲームとして。

すごいことですよ。
ライアーソフトさんから10作ですか、それとレイルソフトさんからも3作全て。
そしてこの作品の主人公達が出てくるようなオリジナルストーリーも合わせるほど。
もうね、胸が熱くなってきますね。
感動してしまいそうです。

自分が注目したのはもちろんアルバトロスのFDですよ。
どうやら最後までやった方のみ味わえる感動が再び…のような気がしないこともない。
ちなみにそれ以外の作品は一切、一切手を出してません。
大事なことなので二回言いました。

そんなわけで、ですね。
自分の3月の楽しみが決定したわけです。
3月の他のエロゲはまだ確認してませんが、言えることはただ一つ。

ハチポチだけは絶対だ、これは確実性があり、完璧に決定している事項だ、ということです。

どうなるんでしょうね、もう楽しみでしょうがない自分でした。

コメ返

> カルピス自体、なんだか喉に引っかかる感じの後味があまり好きではなかったんだよなあw
>
> 個人的にはカルピスウォーターなら飲めなくもなかったし、一番良かったかなって思う。 by団結さん

自分はあの喉に引っ掛かる感覚もまた良いと思うんですけどね…まあそこは人それぞれですね。
案外アレが苦手な人も多いことは確かです。

普通のカルピスは喉に引っ掛かる感じもなく、スーッと通っていきますものね。
アレもまた、呑みやすく良いと思います。

まあそれでも自分はプレミアムを呑むのですが。


それでは今日はここらでサヨウナラー

うにの本気?

2011.02.13 20:37|日記
ネタ探しをしてるのに何故かネタが見つからない、そんな日々を送ってます。
もうなんでもいいや、ということで雀極姫の話題でも。

さて、先月げーせん18から雀極姫が発売されましたね。
発売されてから既に数週間経ってますが。

自分は買ってません、借りてません、やってません。
麻雀をいまいち理解していないという状態ですからね。
なんとなくは理解してるのですが…細かいルール、役などを把握していないのです。
なので自分はプレイしません。

それで、ですね。
本スレをのんびりと見ていたんですよ、極姫系の。
ちょっとてきとうに見た限りは別に普通…とは思ったんですけどね。
所々に書いてあるんですよ、麻雀はスルーとかなんとか。

つまりアレですよね、麻雀部分はダメっていうことですよね。

なにそれこわい。
アレですか、宇宙麻雀とかと同じレベルなのでしょうか。
いや、流石にそれはないですよね。
アレと同じってかなりのレベルですよ。
最早別遊戯として確率できるレベルの作品ですからね、アレは。
それと同じなわけがない。

ただ単純にダメなんでしょうか。
うにだからダメなんでしょうか。
SLGをまともに作れない会社は麻雀もダメなんでしょうか。
そもそも何故麻雀ゲーを作ろうと思ったのでしょうか。
そこが謎です、とても不思議です。


これ書いてる途中で再度スレ確認。
はい自分が間違っていました、認識の仕方を誤ったようです。

どうやらスーパークソな出来みたいですよ。
いやスイマセン、自分が間違えてました、うにの本気を。
なんだかAIがとんでもなく弱いようですぞ。
麻雀したことないのでよく分かりませんが。

なんていうか…これ、コンシューマ化しないですよね?
間違ってもKOTY行きしたりしませんよね?
これそのままコンシューマとか行ったら大変なことに…。

とか言ってるけど事実もう既に戦極姫(無印)で逝ってるのでおkだったり。

それでは今日はここらでサヨウナラー

プレミアムカルピスたん

2011.02.12 21:13|日記
カルピスたんが大好きです、可愛いです美味しいです。
白くてドロドロしたカルピスたんが好きです、大好きです。

新しく登場したプレミアムカルピス「クリーミーチョコレート」
なんていうか、すごいですね。
とても素晴らしい味だと思いますよ、多分。

カルピスかと思って飲んだらチョコの味がしますからね。
一瞬吐きそうになるほど甘いです。
しかし自分は甘いものには目がないと思っているのです。

一本の半分呑んで限界がくる甘さでした。

二本目はキツイですね。
そのくらいの甘さです。
普通のプレミアムカルピスを呑むとよいでしょう。
多分途中で飽きて吐いてしまいます。

呑む時は恐らく覚悟が必要になります。
しかし愛があればなんとかなるはずです。
カルピスへの愛を勇気に変換してなんとか頑張ってください。

貴方ならきっと呑める!信じている!

それでは今日はここらでサヨウナラー

今度のソフトハウスキャラは…温泉旅館経営!?

2011.02.11 21:47|ゲーム話
どうも、どこぞのゲーム雑誌やCMみたいなタイトルで記事を書いているsaikoです。
よくありますよね、「今度の新作は…○○!?」みたいな。

で、ソフトハウスキャラ様の新作でございます。
どうやら一昨日には発表されてたみたいですね。

新作の名前は「雪鬼屋温泉記」だそうです。
温泉宿を経営するゲームらしいですよ。
まだ情報はなにもありませんが期待はしてもいいと思います、ソフトハウスキャラ様ですし。

内容的にはどうなるんでしょうね。
初期の作品、葵屋まっしぐら…はしたことありませんがあんな感じなのでしょうか。
それとも真新しい感じなのでしょうか。
葵屋まっしぐらをしたほうがいいんですかね…そんなことないですよね。

さて、自分、ソフトハウスキャラを最初に知った理由は青山ゆかり様関連なんですね。
あのお方の声は…それはもう、まるで天使のようなものですね。
アレさえあれば生きていける程度のものです、素敵です、最高です、僕と一緒に死んでください。
要するに「お?ここのはゆかり様がいっぱい出てらっしゃる…!」ということです。
なので今回もゆかり様に期待しているのです…。

しかしそれだけではありません。
声優もさることながら、ゲーム性も豊かで素晴らしい…!
ここまでのレベルは自分、エスクード、エウシュリー程度しか知りません。

この二つがあったからこそ、ソフトハウスキャラ様を信仰しているのです。
なので今回も大期待です、言葉になっていませんが信じています。
バニブラも面白かったですからね。
かなり期待なんですよ。

今年は…もう幸せですね。

それでは今日はここらでサヨウナラー

今日のヤンデレSSスレは…

2011.02.10 21:31|日記
今日も暇人らしくSSスレ探し。
速報VIP見たり牧場見たりと…忙しいです。

今日見てたスレは『幼馴染「最近男がヤンデレなんです」女「ふむ」』というのです。

男ヤンデレスレですね。
誰得とか言わないでください、俺得です。
いや別にBLとかそういうのが好きなわけではないですよ。
男のヤンデレも別にいいのでは、と思うだけです。
男のツンデレはないと思いますが。
アレはBLのみです、男×女のツンデレ同士は別にどうでもいいです。

そんなわけで男ヤンデレ。
どうせ見る人もいないでしょう、これ。
結局ヤンデレを貫き通して終われるのは女ヤンデレだけだったということです。
男がヤンデレ化してヒロイン殺すって誰得ですか。
女ヤンデレに殺されるから良いと言うのに…。

まあ、そんな感じですよ。
ヤンデレではなかったと。
ヤンデレは作れるんですね。
ヤンデレゲーの朗読させたらああなるのでしょうか。
誰か実験してくださいよ。
自分では一生そういうのできなさそうですから。

誰だってヤンデレになれる素質はあるんですよ。
人間には嫉妬という感情がありますからね。
ヤンデレはそれが暴走してるだけです。
嫉妬が愛に変化するだけです。
ちょっと昇華するだけです、素晴らしいものになるんです。

「誰…あの女…なんで…なんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんで」

といった感じになるくらいの嫉妬感情があればなれると思います。
ていうかもうこの時点でヤンデレ化してると思います。

でも失敗すると狂気化しそうですよね。
いや、その狂気がヤンデレなのか…!

そんな感じで今日もヤンデレについて考えてました。

「一生一緒だよ」「離れないでね」「どこに行くの?」「貴方と私は一つになるんだよ?」「あの女…誰?」「嘘だ、嘘だ嘘だ嘘だ違うチガウッ!」「私を見ない目はいらないよね?」「他の女の声を聞く耳はいらないよね?」「他の人と話すその口はいらないよね?」

こんな女二秒で忘れてください。

それでは今日はここらでサヨウナラー

新ハードマダー?

2011.02.09 21:02|ゲーム話
どうも、毎週のように「ドリキャス2マダー?」と言っている者です。

ドリキャスは素晴らしいものでした。
結構古いハードですが、アレは最高だったと思います。

まあまともにやったのはソニックくらいですけど。

あのメモリーは素晴らしいと思います。
PSにも似たようなものありますけど。
それでもアレにはハマったもんですよ。

ソニックで変な生き物手に入れてメモリーで散歩させて…。
いやあ懐かしいですねえ。
ずっと見てましたからね、なにを血迷ったのか。

ちなみにソニック自体はちゃんとクリアしました。
途中諦めかけましたけど。
何故かラストのカオスはそこまで強くないという。
案外初見で行けちゃうものです。

そんなドリキャス、僕らのドリキャス。
いつになったら2を開発始めるんですかァ!

とか思ってますけど、一生ない気もします。

それでは今日はここらでサヨウナラー

はは、全然気付かなかったんだぜ?

2011.02.08 21:21|ゲーム話
一週間前の情報にも気付かないボクを罵ってください。
「この情弱め!情報弱者め!搾取されろ!」とか罵ってください。

流石に予想外だったんです。
まさかこんなことになるとは思ってもいませんでした。

なにが、と言いますと、あるゲームです。

今月、システムソフトから出る予定であった「萌え萌え大戦争」というものがあります。
戦略シミュですね、エロゲではないんです。
今月は正直それに的を絞っていたんですよ。
なのでそれでもうなんとか今月を乗り切ろうか、とか考えていたんです。
まあできるなら別のもやりたいんですけど。

そんな萌え戦争なんですか、つい先ほど公式を見ました。
ネタを探してたんですよ。
見つかったネタは酷いものです。

なんとなんとなんと、延期だそうです。
軽く発狂しかけましたね、これ見ただけで。
なんで延期なんでしょうかね。
そんな馬鹿な…としか言えません。

品質の向上ですってよ。
原画間に合ってないんですか?シナリオ終わってないんですか?
タイダンのようにならないのでまだいいんですけど。
アレはまさかの分割商法でしたからね、驚きです。

まあ、品質向上という言葉を信じて自分は待ちます。
たった二か月です、二か月我慢すれば幸せになれるんです。

今日からずっと我慢の生活です。

それでは今日はここらでサヨウナラー

厨二病患者をこよなく愛する。

2011.02.07 21:03|ゲーム話
自分は厨二病が大好きです。
大好物です、三度の飯以下犬の餌以上、程度には大好物です。

そんな厨二病が大好きな自分ですが、面白いものを見つけました。
まあ見つけたのは先月のことなんですけど、てへぺろ。

それは、とある製作速報で…2chですね。
そこで見つけてしまったのです、「い?びる☆あいっ!」の存在を。

それってなんぞ、と言われますと、ただのADVですね。
内容は厨二病なヒロインのギャルゲーだそうです。
最高じゃないですか、最高だと思いませんか。

現在順調に製作が進んでいる模様。
あねけんのようにライターが逃げるようなことにもなっていないようです。
結構シナリオも進んでるみたいですからね。
進行状況はこのページで見られます。

『い?びる☆あいっ!』製作 @ ウィキ
http://www40.atwiki.jp/viprenraku/

とりあえず一度見ては如何でしょうか。
結構素晴らしい出来になるのでは、と思います。


たまに自分は製作速報をじっと見ています。
結構良いものが見つかったりするんですよねえ。
フリゲ作ろうぜ、とかギャルゲ作ろうぜ、とかいっぱいありますから。
中々いいところだと思います。

また徘徊してきますかね…。

それでは今日はここらでサヨウナラー

親切設計過ぎて泣けますね。

2011.02.06 21:26|日記
親切設計の方の新作がやって参りました。
相変わらずの親切設計ぶりです。
なんだか更に強化されている気もします、まとめ的なものだからでしょうか。
というわけで早速ペタリコ。



一曲目から飛ばしてますね、KOTOKOさんですねえ。
右側の歌詞の場所がとんでもなく親切です。
ここまで親切なメドレーも滅多にありませんよ。
この人のメドレーはもっと評価されるべきですねえ。

で、内容的にも素晴らしいと思います。
幻想の城とかエルダーとか…最高ですね。
自分も知ってる曲が多くて嬉しいです。

橋本みゆきさんの∞未来は聞いたことありませんでしたねえ。
ゲーム自体結局しませんでしたし…借りようにもどうしても積んでしまう気がします。

尋ねビトは名曲ですねえ。
この曲、何回もリピート再生してましたよ。

懐かしい曲から2010年の新しい曲まであります。
聞いてみては如何でしょうか。

コメ返

> マジかよSUGEEEEEEE!!!!! byかくろさん

実は夢だったなんてオチだったりしそうです。


それでは今日はここらでサヨウナラー

第1131回「節分っぽいこと何かした?」

2011.02.05 20:56|日記

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当ほうじょうです。今日のテーマは「節分っぽいこと何かした?」です。節分といえば豆まき!最近は恵方巻きを食べよう!と宣伝しまくってますね。昨日ふらっと寄ったコンビニでは恵方巻きどころか恵方ロールなんてものもたんまり積んであって、なんかすごいことになってるなあと思いながらもそっと恵方巻きを買ってお昼ご飯としたのでした豆まきは部屋の掃除が大変だしと思って脳内...
FC2 トラックバックテーマ:「節分っぽいこと何かした?」



恵方巻食べました。
ボクの恵方巻も食べてくださいなんて言ってません。

それでは今日はここらでサヨウナラー

当たり?当たり!

2011.02.04 21:16|日記
今月の新作のOPが発表されました。
その名も「百・鬼・夜・行 ?道を違えた妖の恋物語?」です。
先月の十戒も良かったですが、今月のも中々いい感じですよ。
これはFullが期待できるものです、連続再生です。

そんでそんで、なんだか夢のようなお話。

先々月辺りからですかね、sealさんがお年玉企画を開始したんですね。
で、内容が、今までのゲームの原画した人何名かからのサイン色紙なんです。
一人につき一枚、一名様に当たるというものです。
全部で七名様分用意されてたんですね。
原画六名と今度の新作の3-Gシャツ。

それで、その結果発表が2/3のメルマガに書いてあったんですね。
自分のところにもきたので「ああ、そういえばそんなんあったな、誰が当たったんかな?」という気分で見ました。
で、まあ下のほうへスクロールさせるわけですよ。
それでまあ、大体真ん中辺りですかね、結果が書いてありまして。
そこに書いてあったものはもちろん結果です。

『草野ほうき先生の色紙』
  『saiko』さん

え?
あれ?
うへえ?

何回も目をこすって確認するんですよ。
もちろん自分が送ったメールも確認しました。
そこにもちゃんと、「saiko」で、第一希望が「草野ほうき様の色紙」でした。

つまり…どういうことだってばよ!?

なんだか知りませんが当たったということでよろしいのでしょうか。
狸に化かされてるのでしょうか、それとも狐が遊びに来たのでしょうか。
これは夢ですか、現実ですか。

一応発送は今月の14日となっています。
もしこの「saiko」さんが自分なら、当たっていたということになります。
とりあえずその日を待ちましょう。

草野ほうき先生については、ググればブログが出てきます。
今度「さくら荘のペッドな彼女」のコミックのほうを描くようですね。
ブログもご覧になっては如何でしょうか。

さて、夢と現実が混同してきたのでさよならしましょうか。
できるのなら、これが現実であって、自分であってほしいものです。

それでは今日はここらでサヨウナラー

ぼくのはどこにある。

2011.02.03 22:20|日記
ぼくのやる気スイッチはどこにあるんでしょう。

最近全然やる気が出てきません。
なにをするにも眠たくなってしまう。
どうすればいいのか分からないのです。

応援バナーを貼り変えようかと思いました。
途中で手が止まってステマニをしてました。

同人ゲーリンクを追加しようと思いました。
途中で目が動かなくなり瞼が降りてきました。

境界線上のホライゾンを読もうとしました。
途中で足が動かなくなってその場で断念してしまいました。

どうしましょう。
多分暫くすれば復活するかもしれません。

ハッ…まさかその内ブログを更新しなくなったりして…!
いや、まあ流石にそれはあり得ませんよね。
毎日ネタを絞り出して頑張っています。

ぼくのやる気スイッチはどこにあるんでしょう。
肩でしょうか、腰でしょうか、足でしょうか手でしょうか。
それとも頭にあるのでしょうか。
探しても見つからないのです。
所詮幻想だったということなのでしょうか。
所詮ここまでということなのでしょうか。

とりあえずやる気スイッチを探す旅に出ます、三十分くらい。
探してください。

それでは今日はここらでサヨウナラー

どうしても、どうしても。

2011.02.02 21:08|ゲーム話
どうしても、たまだん八段に合格できないんです。
もうそろそろ三ケタは超えるであろう状況です。
何度もやっても結果はそう簡単に変わらないものですね。

たまだん八段には、かれこれ一ヶ月ほど前から挑戦しております。
その頃は酷いものでしたよ。
最初の一曲目で落ちるものですから。
まあ、現在でもなんとかC速を使用してクリアしてる程度なんですが。

頑張って特訓はしています。
できるだけ、一日一時間はプレイしていますよ。
練習もせずに「できない!できない!」なんて言ってるのは阿呆のやることですからね。

で、ここ一ヶ月の練習の結果。
そこそこ実力は付いたのでは、とは自分で思います。
前まで苦戦していた譜面が楽にクリアできるようになりましたから。
これは成長、と言っても良いと思います。

ですが、どうしてもできません。
今は三曲目で詰まってる状況ですね。
後半で目で追えなくなり気合いでカバー。
しかしカバーしきれなくなり限界がくる。
そんな状態を続けております。

ちなみに、自分は他の段位認定はしていません。
現在たまだんのみ挑戦中です。
わざわざ他のを取るのも面倒ですからねー。
面倒と思うのでどうしても…ねえ?

とりあえず頑張ってみようと思います。

コメ返

> 「Flyable CandyHeart」は自分もかなり注目しています
> ついにマックス√?が解放!(しんゆー!)
> しかし、そんな私はくるり√(しょー!) byお米さん

マックス√…胸が熱くなりますな。
くるりも捨てがたい…捨てがたいんだが…!
それでもやっぱり私は茉百合様(翔くん?)


それでは今日はここらでサヨウナラー

今月のやつら

2011.02.01 22:09|日記
どうも、先月分のエロゲ、まず借りてすらいないブログ主です。
そんな自分が今月のエロゲをてきとうにピックアップ、ネタがないんです。
先月分はなんとかする予定です、無理っぽいですけど。

今月も中々のものですね。
しかし昨年の11月、12月が最高だった。

さて、なにがありますかね。
てきとうに見ていきましょうか。

今月注目されてる作品、トップはグリカジでしょうか、「グリザイアの果実」
アニメ企画などもされてるようですね。
どれだけ人気なんでしょう、ていうかどれだけ売れるんでしょう。
かなり前から注目されてる作品ですね。
ちなみに自分は公式を見てすらいません。
少し気になった、それくらいでしょうか。

そして自分の中ではかなり気になる作品がこれです。
Flyable CandyHeart…!
これはとんでもなく良作になる予感がします。
茉百合様ですね、これは、間違いなく、茉百合様。
茉百合様のアイテムは全部持ってるんですよ?
他のキャラは興味ありません、去ってください。
ただしマックス、お前はいていいんだ。

ねこねこソフトさんからも新作なんですよ。
中々面白そうですよ。
「White」白ですね、そうですね。
ゴスロリって素敵ですよね。
自分ゴスロリだから気になるんですよね、これ。

そして「フラグへし折り男」ですよ。
何故か発売されちゃうんですね。
なにがどうなったら発売まで至るのでしょうか。
しかしこれは面白そうな予感があります。
でもキャラがそこまで好きというわけでもないので様子見。
あの絵が自分は良かったんですけどね…あのダルイ感じの絵。

そして今月のNTR物「ボクの目の前で親友に抱かれ腰を振る彼女」
いや、一応水泳?もNTR物なんですけどね。
でもアレは先月既に発売してますから、DLのほうで。
これはどうなんでしょうか。
友人というのは良いシチュエーションですね。
ウサギズキさんの彼女がズコバコ罰ゲームにあった展開です。
親友、友達に彼女をヤられるというもの。
良いと思います。

なによりもこれですよねー、「子作り妖怪H変化?乙女を犯す憑依合体?」
今月の中で、絶対買うと誓っている作品です。
妖怪物なんですね、これは。
主人公が妖怪を操ってあんなことやらこんなこと。
主人公は陰陽師側なのに妖怪を操るという。
しかしラストは純愛エンド。
それがsofthouse-sealクオリティ!

ルネの新作も出てますねー、「純潔★女神さまっ!」だそうです。
ルネは悪の幹部のが面白かったですねー。
結局ルナエンドが最高だったんですけど。
しかしですね、この純潔女神さまにはクーデレがいない。
長髪の素晴らしい方がいますが、ツンデレ。
ツインテール娘が一番よさげですかねー。
少し気になる程度ですねー、評価が気になります。

「太陽のプロミア」もそういえばかなり期待されてましたね。
しかも相手側なんですけどね、青山ゆかり様がいらっしゃるんですね。
それだけでこのゲームの価値は万倍になります。
ゆかり様がいるだけで何でもできる気がするんです。
というわけで、それだけで気になります。
ゲームストーリーも面白そうですし、期待できるんです!

んで、最後「萌え萌え大戦争」ですね。
さて、今月発売予定ですが、どうなるのでしょうか。
また延期することになるのか、それともマスターアップするのか。
非常に楽しみにしてるものなので、お願いします。
どうかお願いしますので出してください、楽しみにしてる人がここにいるんです、私です。


他は…「猫撫ディストーション」くらいでしょうか。
りとるラビッツのところですね、ここは。
アレはOPがなんか合ってなかった気もしますがまあ、気にしない方向で。

後は凌辱とかNTRですね。
ヌキゲは見てないのでそこら辺省略で。

こうして見てみると壮観ですねえ。
意外に期待できる作品が多いです。
これは楽しみです。

さあ、皆でれっつ、えろげぇ!

それでは今日はここらでサヨウナラー
| 2011.02 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
2014/11/28 感想欄にボドゲ追加

感想置き場

カテゴリー

最近の記事

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。